今更ですが15

2017-07-30
何度も書かせんなって!
誰か私にセトリをくださいw

やばいぐらい思い出せないんですけど…orz
どこでどうなにを歌ってなにを喋ってたかなんて全然覚えてない!(キッパリ)
ハッキリ覚えているのは、今年もカクテルのチョイスを失敗したってことぐらいw

大体ね、
仕事で疲れるというほどの仕事もしてませんがwの体で参加するジャズ明を
記憶しろってのが間違い!なのよ。

あんなあちこち飛びまくるMCを記憶できるわきゃないでしょw

去年一昨年と、淀川花火大会にぶっこんできたジャズ明が、
今年は天神祭の翌日に開催。ε-(´∀`*)ホッw

席を案内してくれる係の人が、
「本日、自由席は満席となっておりますので、お席は相席となります」
だって。(・`ω・)و ̑̑ヨッシャ!

*+。゚・満席・゚。+*なんといい響き♪

母:(BOX席を指して)この辺でいいよ。
私:フフフ…そこは指定席なの。

母:(端っこの席を指して)あそこがいいんじゃない。
私:フフフ…こっちの方が出入りしやすいよ。

お母様、なんと言われましても無駄です!
ジャズ明に関しては、お母様の意見を聞き入れることはできないのです!
年に一度だけのジャズ明なんだから!(・`ω・)ﻭ✧グッ!

で、いつもの席。
予約番号が何番になっても大体同じ席w

めっちゃ甘~いカクテルを←甘いものが苦手ならカクテル頼むなよっとw
チビチビ飲みながら待っていると、ピアノの人スタンバイ。

母:スマホなにに使ってるのかな?
(*´・ω・)ねーw

未だ、●●●が並ぶスマートフォンの役目が分からない。

ウッドベースの人、ドラムの人、ギターの人の準備も整って、
ここまで出かかってるんだけどなんの曲だっけかなぁという曲で、
とうとうこの時がやってまいりました!┣¨キ(◕ω◕)┣¨キ

入口近くの
男性の一人客にご挨拶して、ジャズ明登場!
(゚∇゚ノノ"☆ヤンヤヤンヤ!!!

Somebody Loves Meだほい♪
毎年1曲目は、どうも歌声が聞こえづらい。それでも楽しい!
タップらしきタップもどきなステップも披露wヽ(´∀` )ノヤットミレタ♪

フレッド・アステアにも、ジーン・ケリーにも程遠いけどw
タップをしてやろうって気持ちの布施明が見られるだけでいいの♪
最初っから期待してないしw

次は、
ちゃんとタップシューズを履いて披露してくださいませ。
期待はしていませんが、物凄く楽しみにはしていますw

続けて2曲目が、
バンド紹介も兼ねたAlmost Like Being in Love

ピアノの人→ギターの人→ウッドベースの人→ドラムの人
の順に、おちゃらけた布施明が紹介。

特に、
ウッドベースの人を背中越しにb(・ิω・ิ)と紹介した姿が、
目に焼き付いて離れないw

ぶっ続けて
「ワン・ツー・スリー・クワトロ!
で始まるI've Got You Under My Skin

布施明で「クワトロ」といや、とおる君DADDY
なので、布施明の口から「クワトロ」と聞くだけでテンション上がるw

まったりな「Get up」だったり、指差し「stop」したり、腰クネがあったり、
ジャズ明に来てよかった!+∴゜ヽ(´∀` )ノ゜∴+

来年も来よう!
と、早くも来年が楽しm…あれ?去年とここまで全く同じじゃね?

私の記憶が混同してんのか?
いやいや、全く同じだよw

開演は21:30
●こんな遅い時間なので誰もいないかと
●誰もいなけりゃ帰っちゃおうかと思ってた
●(ほぼ満席なので)仕方がないのでやる
●ライブは短くして余韻に浸る時間をたっぷりと

客席から「朝までやって!」
(」゚Д゚)」やって!やって!←私の心の声

大阪の最高気温33.7℃
●今日の東京は24℃
●なのになんで暑い大阪にいるんだろう

登場しながら気づいたこと
●ノリが悪い
●ジャズライブなんだからかしこまって聞かないで
●手を叩くとかリズムに乗って体を動かすとかスカートをひらひらさせるとか

ノリが悪い人→ヽ(´∀` )ノハーイ!私ですw

ノリが悪いと言われたからかどうかは知らないけれど、
皆めっちゃ手拍子でノリノリですやん♪

私もちょいちょい手拍子を試みましたが、
リズム感なくて上手くできないし、仕事終わりで手拍子する体力が残ってない。
という言い訳w

リクエスト
●リクエストされても…(思い出して↑の話を始める)
●(話し終えて)リクエストなんかありますか?

「リクエストされても歌いません」ネタかと思ったら、
リクエストにワンフレーズずつ応えだしただと!?

Swanee
All The Things You Are
Misty
Sway←布施明に聞こえなかったようで歌ってない
とかなんとか。

曲名は、英語が┐( ゚д゚)┌サッパリで自信ないけど、
とにかく!客席から次々とジャズ曲のリクエストが!
去年はオリジナル曲ばっかりのリクエストだったのに、良かったねw

●ちょっとは知ってる
●サビだけ知ってる

と言いながら、伴奏もなしにワンフレーズでもスラスラと歌える布施明。
さすが!ハリウッド女優をお嫁さんにしてただけのことはあるね!
という妙な感心をしてしまうw

ただお一人だけ、
自由を頑張って挙げ続けてくださった方がいらっしゃって、

●じゅう?じゆう?ああ自由
●皆英語の曲をリクエストしてるのに自由

「なんで自由」とぼやきつつ、一節。
      ハ_ハ
    ('(゚∀゚∩ 祝!初生自由
    O,_  〈
      `ヽ_)゚

歌が聞けて嬉しいよりも、歌詞を覚えてるんだという感動がw

●「ぬかるみの中を」歩くのは大変
●秋田も大変
●膝ぐらいまで埋まったって言うけど私だと腰まで埋まる

一人称は、ベース私。ところどころ俺。
腰まで埋まる布施明は、俺だったかな?

ここで私は、
(」゚Д゚)」Everybody Needs Somebody to Love

と叫ぶべきだったかもしれない。
叫べば一節ぐらい聞けたかもしれない。
だがそんな勇気があるものか!(≧皿≦)ぐぬぬ

長いMC
●なんでこんな長話をしてるかって言うとライブは曲数ではなく時間(契約)だから
●布施明のMCはまだマシ
●2時間で3曲しか歌わない人もいるんだから

それは「さださん?」
●「さださん?」なんて言っちゃダメ「まさしさん?」ぐらいにしとかないと
●まさしさんの話は大して面白くないダラ~っと長くて全体的になんとなく面白い
●布施明の話は中身がなくて膨張しているだけ
●最近太ってきたからなぁ

(」゚Д゚)」今日もまたその腹はなんだ!

テーブルには、楽譜と蓋つきグラスと白いハンカチ
●とりあえずお水飲も
●お水零しちゃった
●(ピアノの人に)大丈夫?下に漏れない?

客席から「地下だよw」とツッコミ。

今日はいつにも増して、ちゃんと観客との会話が成立してるw
ところどころ無視してはいるけどw

話が飛び飛びで、話し始めて別の話を続けたり、
「まぁいいや」と言いつつまぁいい話(後述)をしたり、
お陰でどこでなに話したか全然思い出せないorz

思い出せない理由は、
布施明に照れていたのもあるかも。(///Д///)カ~ッ!

久々の目の前生布施明なので、見つめるのが照れるw
別に布施明と目が合うってわけでもないんだけど、
折角目の前に来てくれても視線を逸らしてしまって、
ピアノの人やウッドベースの人、はたまた布施明のお腹を見てしまうw

黒縁の眼鏡
ボリューミーな後ろ髪
黒いダブルのスリーピース
灰色で白っぽい縁取りのボタン
ベストの中に入ってない黒のネクタイ
紐なしの靴
ピカピカの爪

照れてた割には、しっかと観察できたなぁ。
と思っていたら、母は手のひらの皺まで観察してたw

母:見えるんだから仕方がない。

自慢
●日本に沢山のジャズシンガーがいるけど歌っているのは俺だけ
●なぜならば難しいから
●難しいので間違っても大目に見て

以前の<(`^´)>エッヘンとした自慢でなくて、
(*´艸`)ウフフと自慢してて、キャワイイw

ゴッドファーザー(1972)
●アル・パチーノが俺ンとこ帰って一緒になれっていう時に流れている暗い歌
●(観客に)言われたい?言われたことある?旦那がいるからダメだよね

なんて、
今までおちゃらけてしょーもないこと話してたおっちゃんが、←ウケてたよウケてたけどねw
一瞬でこの歌↓を歌う人に変わるんだから、恐ろしい。

Come Live Your Life With Meは、表情からして違う。
間奏中の上目遣い(に見えただけかも)が、ゾクッ!とする。
重くて苦しくて息もできないような歌声に震える!ガク((((;゚Д゚))))ブル

布施明の知らないところで歌っているジャズシンガーがいたとしても、
こんなに悲しく怖く「Come live」と歌える歌手はいないと、私は断言する!
あと、「with me」をここまで長く伸ばす歌手もいないw

そんでまた、照明が超いい仕事してんだ!
布施明の照明をフェードアウトして、ギターの人にスポット。その光と影ったら!
( ´∀`)bグッ!ジョブ!

最後の方、間違ったようだけど、
ピアノの人がそれに上手く合わせて乗り切ってた。
さすがピアノの人!伊達に50年以上布施明のサポートはしてないな!
間違ったんじゃなくて、ただの布施明の独特な歌い方だっただけかしらw( ̄。 ̄;)

ネクタイを緩めながら、I'm a Fool to Want You
だった気もするし、緩めんの早っ!と思ったので、
もっと前の曲で緩めたんだったかもしれない。忘れた。

なんにしてもこの曲の時には、布施明の首は緩められていたけど、
私の胸はギューッ!と締め付けられて、心臓が止まりそう。

ウィスキーのボトルでも抱えながら管巻いて聞きたい←Billboard Live OSAKAでは、管を巻くことは禁止!
曲なのに、なぜ私はこんな甘いカクテルを頼んでしまったのかw

曲終わりに楽譜をめくりながら「gracias」
ええもん聞けたわ!こちらこそ、ホンマgraciasですわ!

客とピアノの人いじり
●(ステージ前の観客に)目を閉じてたけど眠ってた?歌を聞いてて揺れてただけ?
●(ピアノの人奥に移動し休憩)ピアノの前に座っててくれないと
●(ピアノの人に)そこでいいの?お友達がいるからいいの?

いつものいじられ席は、いじられなかった。(・д・)チッ
ステージ前の中央と上手のステージ横が、いじられ席になってた。

COZY Theaterで好評だったと、
You Are So Beautifulを歌う。

これがもう!なんというか!
「Beautiful」を小さい声でセルフコーラスして、
本当に儚い幸せそうな歌声と微笑みにやられる。(,,゚Д゚)キュン♡

そりゃ好評だよ。こんなに美しい歌声はないもの。

「merci beaucoup」で締めた後、
各国の言葉で言っとこうって言ったのに、その後続かなかったねw

去年のウクレレ弾き語りがウケた
●アメリカ本土でドサ回りをしていた時にやっぱワイキキと思って作った曲
●布施明の故郷はワイキキ
●三鷹市立ワイキキ中学校に通う
●(ウッドベースの人に)府中市立どこがいい?府中市立アリゾナ高校
●もっと変わったとこ(地名)にすればよかった

椅子の座り具合を調整する布施明を見ると、どうしても足に目が行きますねw
布施明の定番ネタだから仕方がないw

定番の牧伸二でウォームアップ
●ウクレレでハワイアンあたりまえ
●ウクレレで民謡歌ったらおかしい
●友達のウクレレ職人さんが最後に作ったウクレレ
●20年以上前に山奥で作ってたけど大手に押されて潰れた
●パイナップルの形をしている

模様もパイナッポーだ!かわいい♡
と帰宅後画像検索したら、コアロハのパイナップルサンデーというウクレレと酷似。
大手のウクレレ屋さんとは、コアロハのことかな?

アンディ・カミングスのWaikikiという曲なので、違う曲なんだろうけど、
ハワイアンを聞き慣れてない私には、去年のKanaka Waiwaiとどこが違うのか微妙w
去年のMCで言っていたお礼をしたかった人は、ジョン・カメアアロハ・アルメイダだと思われる。

●二度とやんない
●NAGOYA Blue Noteで大失敗した
●英語で歌ってんのに「どこ歌ってんだろ?」って(日本語で)言っちゃった
●それが大ウケした

ピアノの人、休憩終了
●バレンタインズデーの歌というわけではないバレンタインさんの歌
●でも2月のバレンタインズデーの歌になってしまった
●昔井上順が入り浸っていたジャズクラブ
●バレンタインズデーになると布施明が夜10時頃に行ってMy funny Valentineを歌う
●その内(布施明を聞きに)人が沢山集まるようになった
●店からもっと早い時間に来て歌ってくれと言われて止めちゃった

「バレンタインデー」と言わずに、「バレンタインズデー」と言う布施明を
面倒くせー人だなぁwと思ってしまうのは、私がバリバリの英語嫌いだからw

バリバリの英語嫌いでも、
身振り手振りいっぱいで歌詞を訴える布施明のお陰で、
大体の英語詞の意味が理解できる。

ホント鬱陶しいほど、もう分かったから!ってなるほどに、
訴えかけてくれるんだよw

My Funny Valentineには、やっぱカバサだよね!
私の席からは、全然ドラムの人が見えないけれど( ´∀`)bグッジョブ!

歌詞を見ながら、小さくかわいいアゥ♪
やだ、本当にかわいいw(*´∇`*).。.:*♡

で、Night and Dayではノリノリアゥ!なのなw

演奏にウッドベースの人が入った途端、
目の前の世界が一気にパーッ!と絢爛豪華な色彩に!
天井から宝石の雨が降ってきたように、なにもかもが+。゚・キラキラ・゚。+してる!

スカリーに「あなた疲れてるのよ」って言われそうな幻覚が、マジ見えるw

超いい仕事!をしてくれる照明が見せる幻覚かしら?
しかし、Nightの夕日(?)なライトが私の目を潰すw(>_<)

ウッドベースの太い音と、弾むリズムと、ノリノリ布施明に
興奮しすぎてブハッ!(*´¡¡`)・:∴

いくらノリが悪い私でも、
かしこまってなんていられませんわ!
心の中でスカートひらひらさせまくりですわ!

白いハンカチで汗を拭く
夜も昼もなんてイヤラシイ邦題
●なんだったら昼も夜もにすれば良いのに

と言って歌いだした↓
昼も夜も
作詞:富田常雄 作曲:清水保雄

初めて聞いたw
そんなネタだから、女子大生にウケないんだよw←というお話は後述

AKIRA FUSE LIVE 2017-2018
●8月から始まるツアー
●好きな言葉:来(こ)し方行く末
●来年70歳になるROUTE 70

(」゚Д゚)」大阪は!大阪のツアー予定は!?

まぁいい話
●コンサートの構成をあれこれ考えていろいろ言ってスタッフがうんざり
●してた頃にジャック・ニコルソンの映画を見た
●変な役のジャック・ニコルソン
●女性が「あなたといるのは楽しいけど、あなたが話すとイラつく」って言ってた
●今(観客が)そんな気持ちでしょ?
●喋らず歌えってことですね

映画のタイトル「恋愛小説家」
を客席から教えてもらっても、華麗にスルーw

車の運転が(*´∇`)かわええRoute 66

舞台の上をブンブン!エア・カーで飛ばしてる♪
お酒のお代わりが来た上手ステージ横の観客に、ぐっと一杯のジェスチャー♪
エア・カーが故障して、最後はエア・バイセコーで疾走♪

間奏中、
ドラムの人を囲ってるアクリル板を鏡に、お直しw

私からは、布施明の背中しか見えないんだけども、
飛び出たネクタイをベストの中に入れて、ワイシャツの第一ボタンを留めて、
ネクタイを締め直し、髪をセット…舞台の上ですることかよw

その間、
立ちそうで立たなさそうで立つギターの人→ウッドベースの人→ドラムの人
と順に見せ場があって、超ハイなハイウェイなう♪

ジョニーさん
●ジャズクラブで歌い終わった後にジャズクラブ通い
●不良の始まり
●壁にいっぱい絵が飾られた画家が経営するクラブ
●とジョニーさんの店がお気に入り
●ジョニーさんの店の名前は忘れた

(゚Д゚)ハァ?
ドラマティック・コンサートで散々言ってたじゃん。
メランコリークラブじゃなかったの?あれは嘘なの?

●ジョニーさんの奥さんぽい奥さん(フランス婚)
●常連客の一人が全身真白いスーツの人
●ジャズシンガーで早見優の父・井上良
●黒スーツに細い黒ネクタイのジョニーさんも真白いスーツの井上良もカッコ良かった
●先日早見優にその話をしたら「よく覚えていてくれた」と泣かれた
●我々の仕事はそんなものですぐ忘れられる
●街で見かけられても「あのアレあの人」と名前が出てこない
●それどころか職業も言ってくれない
●「なんかに出ていた人」って言われる
●千昌夫は「はぢぢゅうまでうだえ」と言うが平尾さんは80まで歌えなかった

(゚Д゚)チョッ!
そんな悲しいことをボソッと言うなwボソッとw

●ジョニーさんは常連客一人一人に曲をつけてくれる
●気が向いたら常連客の歌を歌ってくれる
●布施明がつけてもらった曲はMy Foolish Heart
●大人になって調べてみたら大した詞ではなかった
●最後にこんな奴だと思って聞いてください

間奏中に、お水のグラスを掲げ乾杯。
母は乾杯に参加できたけど、私はタイミングが悪く間に合わずw
どうせいつも私はそんなもんさ。ρ(-ε- )イヂイヂ

がここだったか、全然覚えてない!(キッパリ)

ってか、今まで書いてきたことに何一つ間違いはないんだけどたぶんw
どこで起こったことなのか、全然ハッキリしない!

なんとなくここだといい流れだなぁ。
というテキトーな記事なのですwヾ(_ _;)スンマセン

ここまで出かかってるんだけどなんの曲だっけかなぁという曲で、
ステージ前の観客に握手をしながらジャズ明退場。

するかと見せかけて舞台を降りないw
年々簡単になってると思ってたら、とうとう引っ込むふりすらしなくなったw

わざとらしいアンコールはキャンセル
●最初の頃は東京だけだったけど2時間ジャズだけをやったこともある
●日本語の歌も歌えって言われるようになった

(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!
●1時間以上散々英語の歌ばっかり歌ってきたのに
●なんなのこの盛り上がり…ショック

●諸事情により定番中の定番から
●忙しい人だから俺のところには来てないだろうけど

(´・ω・)ン?…聞こえなかった。忙しい人って誰のこと?

定番中の定番はマイ・ウェイ
っておい!うるせーよw

マイクの音量最大に上げたんじゃないかと思うぐらい。
ここはフェスティバルホールじゃないんだぞ!キャパ320名の箱なんだぞ!
布施明の声だけ大迫力の大音響で、マジうるせーよw

Σ(゚Д゚)ハッ!平尾昌晃か!
っと歌の途中で気づいた。

きっと平尾昌晃どころか、ジョニーさん、
クレージーキャッツもザ・ピーナッツも宮川泰も山本とおるも、皆々大集合してるよ!
こんだけ物凄いド迫力なら、嫌でも集まらざるを得んw

ホントうるせーw
地下で時間が遅く周りのお店も閉まってるだろうけど、苦情が来るんじゃないかw
最高だよ布施明!いい弟子だね!d(∀)

大音量の後のそっとおやすみ
なにこの落差w

霧の摩周湖とかシクラメンのかほりとか歌っても
シクラメンなんてギター持って歌ったのを見たことがある人今の40歳でもいない

(*-ω-))ゥン
生まれてませんか、生まれてすぐだもんねw

先日、女子大で歌った
●古い話をしてもウケない
●なんのこと?ってポカンとしてる
●今日は登場した時から安心した今日はウケると

(*-ω-))ゥン
確かにウケてましたが、それは皆の優しさだと思うのですw

ラストMC
●最近は君は薔薇より美しいを若い人が歌ってくれるのでありがたい
●代表曲みたいになっている
●それではいけない
●新しい代表曲になる曲を作らないと
●2番の「薔薇より美しい」のところを「薔薇より棘がある」に変えてイテテw

「イテテw」の布施明、超かわw

リアルタイムシクラメンを見たことなく、優しさもない私が、
ニヤ(・∀・)ニヤとここまで大人しく布施明の話を聞いてきたのは、
「イテテw」がこんなにもラブリー♡なおっちゃんだからだよw

ラス曲は、皆様お待ちかねの!
特別だよ!君は薔薇より美しい

なんなの?君は薔薇より美しいを歌う前には、
毎回「特別だよ!」って言っていくことにしたの?
それこそ、わざとらしいんじゃないかいw

「特別だよ!」の言い方も、
ちょっと照れが入っているような小声だしw言うならもっと思い切って言いなさいよw

生演奏なのか、CD音源を使っているのか、
そんなことすら判断ができないぐらい朦朧としてきた私。(๑⁺д⁺๑)◞՞

バンドの人、皆手を動かしてるから、生演奏ってことでいいか。
そもそもジャズ明の君は薔薇より美しいで求めているのは、そこじゃないもんねw
ヮキャヮキャ♡される布施明が見たいだけだもんねw

変わったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
は、今日も物凄い長さで絶好調!君薔薇ステップも健在!

なのに、
舞台中央で1番全部、歌い終わっちゃった…。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工握手会なしかよぉぉぉ。
と、お嘆きになることはありません!

本番は2番からです!

客席を大きくぐるりと一周する握手会!
めちゃくちゃ喜ぶ両側面の観客w

下手側から、どこのアイドルだよってぐらいキャーヾ(≧∀≦)ノシキャー言われてるw
上手側は、ワーイヾ(≧∀≦)ノワーイと飛び跳ねていらっしゃるw

皆さん凄い喜びようだから、
布施明よりも観客を見てニヤ(・∀・)ニヤしちゃうw
私、2番を歌う布施明の声、全然聞いてないwと言うか、聞こえてきやしないw

握手できた皆さん良かったですね♪d(≧∀≦)b

ぐるりと一周して最後は、
「気をつけてお帰りください!」
って言って、超スピードで布施明が捌けてったw

布施明は、直帰か?お泊りか?
もう新幹線には間に合わない時間だろうし、お泊りかな?

それにしては、ダッシュで帰りすぎだろw

今日でジャズライブも終わりなので、曲バレしても良いかなっと、4日前のことですが書きます。


↓コメントへのお礼

お一人目
NAGOYA Blue Noteいかがでしたか?
ご友人と一緒に、ジャズ明スゲー!となってくださってたら、物凄く嬉しいです!


shaiさんへ
初ジャズ明!初ビルボード!良かったですよね!ね!ね!←否定をさせない圧力w
何回でも時間を巻き戻して堪能したいジャズ明でした♡よね!←圧力w
きりちゃんさんへ
次回予定なかったですね。(´・ω・`)関西のツアァァァa…。
2ndでは、アロハ・オエはなかったです。歌ってたとしても気づいていませんw
アメリカのおばちゃまさんへ
いい言葉ですね♪
shaiさんへ2
愛を歌わせたら右に出る者がいない布施明ですから、誰よりも似合います!
晃さんのかわいがられは、1stでですか?私は、2ndのみの参加でした。
キャサリンリンさんへ
私は毎回、セトリを欲しがっているんですがw特別なセトリでもないです。
仕事終わってからのジャズ明で、ボーッとして記憶がありませんw
かるちゃんさんへ
贅沢なジャズライブでしたね!
思っているよりずっと、リラックスできるジャズ明でしたでしょ♪
赤い薔薇さんへ
事務所の力もあるし、洋楽ポップス歌手というのは虐げられた存在なのです。(ノД`)ヨヨヨ
メディアに取り上げられたからって喜ぶような話題でもないですし、
素敵な師弟だってことに変わりがあるじゃなし、出しゃばる必要はないのかと。←棘があるw
カオリンさんへ
私もファンになるまで、名前はしってるけど…?ぐらいな布施明でした。
世の中そんなもの、だからこそ!歌い続けてもらわねばなりません!
赤い薔薇さんへ2&3
本当によくぞ、今の位置に来れたものです!(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!
こうなったらなにがなんでも、傘寿ツアーをやってもらわねばなりません!
布施明の手は、握手用に手入れをしているのでしょうか?
夏はベタ汗な手、冬は乾燥でガサガサ。私の手は、握手できる季節がありませんw
2017-07-16カオリンさんへ
一番弟子ですからね!
これからも師匠の曲を沢山歌っていってほしいです。
メールへのお礼1&2
老若男女、明日はなにが起こるか分かりません。行ける時に行っとかないと!
布施明は、沢山の人に見守られているはずです。
だってあんなに放っとけない稀代のおっちょこちょいなんですものw
来し方行く末で、なにを思う布施明が聞けるか楽しみですね♪
メールへのお礼3
「身内」って言われてしまうと、胸がつんざかれます。(ノω・、)ウゥ…。
ご友人と盛り上がっているところに、タクシーの運転手さんまで参加とはw素敵♪
メールへのお礼4
ウクレレ成功してました♪ネタはいくつか被ってるようですねw
Route 70カクテル、(✧﹃✧)羨ましいです。
メールへのお礼5
お悔やみを言うよりも、折に触れてそっと思い出を語る方が私は好きです。
中島潤の名前が出ましたか。託されて歌っている自負があるでしょうね!

コメント

JAZZ明

今年は参加出来無かったけど、はるまきさんの何時もながらのユニークなライブ報告と皆様のコメントで私も会場に引き込まれた感になりました。

何時もと違う!レオKさんのお母様に布施さんの方から握手を求められたとか、大阪では歌いながらの握手会での盛り上がり凄いサービスで、ふと感じた事が有りました。

ドットコムより facebookを覗いてみると、コメントに「大阪ビルボードライブで握手してもらえず悲しかった、死ぬまでに握手していただきたいなあ、会場を公平に回って下さい」とのコメントがありました、それが布施さんの心を動かしたのなら、優しい素敵な握手会だったと勝手に想像してました。その方念願叶ったなら拍手です。

先日 @super harumakiを覗いたら「再放送」のお知らせが有り、ギリギリ間に合いました。90分間の追悼平尾昌晃の世界を録画しました、初めて見たNHK蔵出しの布施さんを沢山見ました、良い番組でした、有難うございました。
でも見た目より歌唱力は今の布施さんの方がズーッといい。

感動よみがえり、ありがとうございます。

とても丁寧ないつもながらのライブ報告、はるまきさん素敵です!(^^)!
大好きなジャズ明堪能出来たのかしら?
セトリの事で、頭いっぱいになってなかったですか??心配(+_+)

わたしなんか。初めてのことで、こんな近くで見られて、ただただ、歌の内容も曲名もわからず、雰囲気に酔って、布施さんの声に酔って、ボーットしてただけですもの。
丁寧な愛情たっぷりのはるまきさんの、せとりで、「そうだった!あ~そうだった!と感激がよみがえってきました。
正直、歌の雰囲気だけで、区別がつかないので、せとりは本当にありがたいです、
Come Live Your Life With Me
You Are So Beautifulや
探して、マイリストに加えられます。

「そっとおやすみ」の時、少し涙ぬぐわれてませんでした?そう見えたのかな~?
わたしも感涙したのだけれど。

それにしても、左!!!今回は右(上手)の席だったのだけど、
絶対次回は左!!だって、表情もっと見たかった~~、ん、ん布施さんの癖がよく
わかった!!

今回は初布施明を見るダンナ様と一緒でした。やはりね~myway~の三曲で、「ホッ」
とした顔を見逃しませんでした(+_+)帰り際、「俺やっぱしジャズわからん」て~
初布施明を聞かせるには、少し敷居が高かったかな~~!普段からライブ音源も聞いてないとね。普通の人だとそうかな~!?私はやっぱし洋楽好き!
マイウェイはさすがにすごかった!ようです。
マイクいらないじゃん(^_-)-☆
でも
次回「音博」も一緒に参加することになりました。君薔薇だけでない、布施さんで
だんなも虜にさせて下さい!どんな歌うたってくれるかな~~??!!

布施さんも言われてましたよね~「君薔薇」が代表曲では悔しい~~と。

☆コメントの書き方下手でごめんなさい( ;∀;)
 晃さんが可愛がられてたと思ったのは、昔からの諸先輩方々です。平尾さん、ハナ さん等々。
☆平尾さんの再放送みました。「星のみずうみ」大好きです。久しぶりに聞きたいです。

盛りだくさんのライブ模様

ジャズ参加経験のある私ですが、トークがあっちむいてこっちむいて
なんて飛ぶのも 考えたらライブならでは~と以前から思ったものですが、
今回のはるまきさんのライブ模様を 
 書いてくださってて、こりゃー!一度や二度では
よみきれないわんv-10何度もアクセスしたくなって、きておりまする。

それで 読んでゆくうち ホントに自由なジャズakiraですこと!

話題も アレコレのショートトークみたいだったのかな~ 笑

そして、握手もかなりされた方が多そうで ヨカッタ!
私も、まだ未経験ですが、いつかは目指してあのピカピカ光る爪そして
少し年輪が感ぜられる ~神戸(6月)では目の前で拝見して~、ハンドクリーム
プレゼントしたくなった掌。
 きっと!きっと! 握手念願を目標に ナニソレーw (><!www)
来年は、ゼヒ、ジャズへ参りたいもの!当分は楽しみにまたこちらへ
あと半分を読みながら想像して、妄想するためにアクセスしたいですっ!!ww
私も一番!ジャズakiraが好きなもんで(^.^)/~~~

歌を聞く幸せ

照明だとか衣装の詳細とかって、いつも全く覚えてない(というか気がついてない)ので、はるまきさんのレポ読んで、あ〜そうだったのかぁと、気がつかなかった自分を悔いたりしますw ピカピカの爪ってのも未だ確認できてません。

そう、ゴッドファーザーのあれ、凄かった、息止まりそうだった。キューンなんてものじゃないの。はるまきさんのおっしゃる通り“ゾクゾクっ、震えるっ”っていうのがピッタリ。布施さんの歌の引き出しの多さ、多彩さ、本当にすごいと思います。
「布施明」にハマる前は、歌というものにあまり興味がなくて、そもそも音楽自体が日常にそれほど入っていなかった私に、布施さんは歌を聞くということの楽しさ、喜びを教えてくれた。と、3回目のジャズ明を聞きながら思いました。これ、オーバーじゃないの。それくらい幸せを実感したのでした(*´꒳`*)

帰りの電車で、友人がポロッと「マイ・ウェイ、涙出た」と言うのでビックリ。
というのも、同伴の友人は時々チョイ辛辣な事もシレッと笑いながら言い放ち、人を恐がらせるのが得意wなクール系の人なので、その彼女の涙腺をも揺さぶったとは! と驚いた次第でした。やっぱり布施さんのマイ・ウェイは無敵です。

あ、あともう一つ、はるまきさ〜ん、3月のオーチャードホールで、ディレマに続いてのSomebody Loves Meのステップは軽やかだったんだよぅ〜、、
ホントだよー(*・ω・)ノ

COTTON CLUB

はるまきさん、ビルボードも行ったような気持ちになりました。ありがとうございます。COTTON CLUBとは楽曲もMCも少し違うようですね。
はるまきさんの表現で、マイ・ウェイ〜平尾昌晃〜ジョニーさんの場面は読んでいて、ホロッとしました( i _ i )はるまきさんの感性、好きです。
COTTON CLUBのこと
席を案内されて、ビックリΣ(゚д゚lll)ギターの人側の一番後列の4人掛けのボックス席。楽譜が見える…これでは布施さんの斜め後姿を見ることになるのかっ⁈
ところが、すご〜く良かったぁ(╹◡╹)♡舞台袖で見ている感じ‼️横顔好きなこと、バレたのかなぁ
ピアノの方から、こちらに向かってステップしながらのSomebody Loves Meは、私の方へ来てくれる感じ!目が合っている気分❤️(つもりですw)
同席のお一人は布施ファンで、毎年ジャズ明に来ているそうです。あと布施ファンでもジャズファンでも無いと仰る旅行友達のお二人でした。ニューヨークのCOTTON CLUBへ行ったことがあるそうです。(内装が同じって言ってました。)
4人はノリノリで楽しみました。「ライブではシャンソンも歌うから来てね!」ってお誘いしました。
布施さんが、お立ち台で昔のゴーゴーガールのような踊り方をして、客席のファンに「踊る?」って言っているの面白かったw私の席からは横からしか見えませんでしたT^T私が誘われたら踊りますw(妄想)
君薔薇の「特別だよ」キューン❤️ですね〜
君は薔薇よりトゲがある〜は無かった。『恋愛小説家』も無かったぁ
映画、見ましたよ。なるほどね〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

赤い薔薇さん!冬の握手、夏の握手、冬のハグ、しあわせ〜

はるまきさんレポ、いつも感心感謝で読ませて頂いています。
はるまきさんは学生時代、授業をしっかり聴きレポート作成もきちんとされてたのでしょうね。その継続で、布施さんの一語一句・一挙一動逃さずに、脳裏に焼き付ける事が出来るのでしょうね。
はるまきさんレポのお陰で、他の会場のライブも味わえるので、毎回とても楽しませて頂いています。

Somebody Loves Meの明君は軽快で楽しそうで、良いですね~🎵
CHEEK TO CHEEKを歌う明さんが色っぽくて好きですが、最近歌いませんよね?来年早めにファンレターを出してリクエストしたら、歌ってくれるかしら⁉

布施さんを鑑賞するには正面席が一番いいと信じていましたが、何処から見ても良い男だから、どこの席でもそれなりに楽しみ方がありますね。
70年代ファンさん、今回のお席は、布施さんの斜め(45°?)後ろ姿・大好きな横顔・ステップで迫ってくる?布施さん💓...最高でしたね❗

今の私、そうなんです〰布施さんと夏の握手、冬の握手、冬のハグ...とても幸せ💕です〰。
十数年前に主人が他界しており、今の布施さんと私の仲は(⁉図々しくてご免なさい-w)、息子も娘も義姉も公認なんです(笑)〰😁。
ライブ後の報告の度、娘も喜んでくれます(内心はどう思っているか分かりませんが‼-w)。
これからも、布施さんやファンの方にご迷惑にならないよう、勝手に積極的に私流に楽しみたいと思います。

なので、ファンの皆さまとお話し出来る、この「はるまきさんの部屋」がとても楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る