今更ですが16

2018-03-18
千秋楽に大阪!
ってのは、私の布施明人生では初めてのこと。

大阪のことを書きつつ、東京名古屋のことも思い出していこうかな。
ほぼ覚えてませんけどw

布施明も衰えた(圧倒的歌唱力)
ことを強く感じる来し方行く末について。


私はファンクラブに入っています。
なぜ入っているかというと、良席で生布施明を見たいから。

それなのに…
       _____
      /:υ::─ニjjニ─ヾ
     /:::li|.:( ○)三 (○)\
   (:::||!.::υ::::: (__人__)):::: i| _________
     ):::::::::::::   |r┬-| li::::/ | |  チケット   |
   /:::::::::::::::   `ー ' ::::::ヽ | |          |

             なんじゃこりゃぁぁぁ。

これだったら、ぴあの先行販売買った方が良かったんじゃないのか。
なんでツアー最終に、くじ運の悪さを発揮してるんだ私は。(>'A`)>オーノー

と悲嘆に暮れながらググってみると、

もしこの席に座る事ができたならあなたはもうかなりの運の持ち主

とまで書いてくださっている記事発見!

私はあなたの記事を信じて!自分は幸運児だという思い込みを信じてw
いざ!NHK大阪ホールへ!

パンフは東京で購入済みのため、
名古屋でも大阪でも物販コーナーをスルー。どこにあるのかのチェックもせず。

入口正面に飾られた祝花の横には、
押入れ収納ケースみたいな箱に←本来の役目は、機材収納だと思われる。
    _______
  ./          /|
  | プレゼント入れ |  |
  |______|/


と紙が貼られていて、(,,>з<)ブッwそりゃないだろw
なんて渡し甲斐のない受け取り方法wせめて係員が受け取ったりーなw

それでも、プレゼントを入れている人がいらっしゃるのだから、
世の中にはいい人がいるもんですね。私には無理w

まぁ無理もなにも、
直接手渡せようが、係の人がいようが、みかん箱だろうが、
布施明になにかをプレゼントする気が端からないんですけどねw

NHK大阪ホールは、
よくあるゴージャス刺繍の緞帳ではなく、真紅のカーテン
洋楽ポップス歌手っぽいセットじゃないですか♪

風の音とともに幕が上がると、中央のスポットライトに照らされた…
(´・ω・)ン?考える人じゃなくて…あれあれ、えっと誰だっけ?

ソッダ!(´・ω・)o゛
ミュロンの円盤投げポーズを決めた布施明が、
タップダンスから音が鳴らないように静々スタンドマイクの前へ。

タップについて詳しくもない私が言えることではないけれど、
フレッド・アステアでもジーン・ケリーでもないからねw

だけどちゃんと練習して、
やってやろうっていうのが嬉しいではないですか!
上手いかどうかは置いといてw

移ろう時代~来し方~の歌唱は本物だし!
ハーモニカも練習してきた追憶と合わせて、クライマックス感半端ない!

えっと…まだ始まって2曲しか歌ってないんですけど。
なんでこんなにエンディング感たっぷりに、全力出してんのw

もし遅れて来た観客がいたら、
(*゚д゚)ワワ、時間間違えたか!?もうラス曲なの!?
って焦るかもwってぐらい半端ないです!

この初っ端から容赦ない布施明。
後のペースをどう考えて構成してんだか。 ┐(´д`)┌大丈夫かいな。

L'appuntamentoの原曲↓


昨日のことだねかと思ってたらw全然違いました。
ランランランしか一致してませんが、好きだからいーの!
↑ナンナンナンにも聞こえた。

一人チークダンスも…まま好きですけど、
足元は、見ない方がよろしいのではないでしょうかw

前2曲の熱い熱唱をふんわりと適温に冷まして、
ここでいつものMC。

Σ(゚Д゚)!?MCなし!まだ連続で歌うか!?
愛の園からの君は薔薇より美しいだと!?
よく分かんない繋ぎw

君薔薇ステップ、かすかに色づく口唇、指差し、明ウィングもあり、
毎回おんなじことを書いている気もしますが、いつもより多めに伸ばしておりますw
今度からストップウォッチ持って行こうかなw

観客も手拍子で乗せるからか、いつまで伸ばす気じゃい!

最初の2曲は、舞台の上で布施明が燃え上がってるだけだったけど、
変わったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
で客席全体を一気に沸騰させてきたw

やっとこさMC
●恒例の秋から春のコンサート
●Route 70の説明
●古希の説明
●コシカタユクスエの説明

ネタの重複が甚だしいので、詳しく書く気なくしたw

●桜の開花宣言された翌日に千秋楽を迎えられて嬉しい
大阪はまだ咲いてませんけどねw
●100歳が99,912人で内女性9万
のソースはどこだろ?
●国道70号線はアリゾナにある
ってことだけメモしときます。

スーツの色はグレー。
東京じゃぁ黒いポケットチーフに見えたんだけど、大阪はかった。
ネクタイは、ブルーだったかな?

東京では2階席だったので、細かいところが見られてない。
照明の演出と観客席を見渡せて、お得だったんでいいんですが。

名古屋では上手の超前方だったから、
タップシューズを履き替える姿や、ハーモニカを吹いて頬が細くなったハンサム明
が見られてお得だったw

大阪は、ファンクラブ席とは思えない下手後方だったけど、
ドラムの遮音板が鏡のように布施明を映していて、これまたお得w
ボージャングルさんの丸い背中が見られるんだもの♪

ググった記事が教えてくれたように
まさに天国!私はチケットの神様に好かれているのだわ!
ギリ布施明専用メガネだけでも表情が確認できて、前の席の人も邪魔にならない!

布施明F.Cから嫌われてハブられたんかと思ったw勘違いでε-(´∀`*)ホッ

こっちで良いの?と、オドオド入場するミスターボージャンゴ
ボジャングルスなのかボージャングルなのかボージャンゴなのか、未だ分からないw
歌ってる中でも呼び方変わってるよねw

東京
ゲス笑いまし・話してくれたパントマイムがイミフ・犬の赤い魂が下手・
おどけた顔は2階席では見えないorz
名古屋
ゲス笑いなし・話してくれたパントマイムがイミフ・犬の赤い魂は成功・
おどけすぎな顔
大阪
ゲス笑い復活・話してくれたパントマイムなし・犬の赤い魂が微妙・
おどけすぎな顔に笑う観客

足を操り人形にしたり、ステッキを犬紐にしたりは、共通してたかな
布施明の体の丸みもあってか、全体にかわいらしいボージャングルさん。

もし布施明版ボージャングルさん人形が発売されたら、即買いしてしまうw
(イメージとしては、首振り人形です)

スーツの襟を立てるのをやめて赤いマフラーを用意してきたカルチェラタンの雪
ウーム(-ω- )…マフラーまでするのは余計な気もする。

女性の両肩を掴んでクイッと向かせ、間奏でキスのポーズで固まって、
後ろ手に手を握り、タバコを右から左へと持ち替え、雪が舞るみたいに雪を仰ぎ、
より説明の振りがクドくなっとるw

東京では、近くの席の観客が喜びの声を上げていたので、
やはりカルチェラタンの雪は、人気曲ですね。ホントはずれなしの歌唱!

どのツアーでも言ってるMC
●独り言コーナーの説明

独り言から曲が予想できた!
ちゃんと独り言が頭に入ってきてるってことかしら…いや、そうでもなかったですw
一言も独り言のセリフを思い出せないw

船を押し出し引き上げる手紙の必死さがたまらない。
何度も聞いてもいい女&それを言っちゃおしめぇよ男のマーマレイドの朝
女に去られてからの旅愁ですかw布施明の相手は、向こうから走ってきすぎw

言の葉がどうのこうの、1万回のありがとうを歌いだしそうなセリフだな、
とか思った記憶はあるんだけど、やっぱ頭に入ってこないw

頭に入ってこなくても、
心がざわざわする大人の恋愛モノを次々と絶唱していく布施明の分かりやすい振りw
見える!見えるぞ!私には、舞台の上に凄いいい女が見える!

脳トレなMC
●確かに独り言コーナーは難しい
●観客の顔が(´・ω・)(´-ω-`)(ಠωಠ)となっているのが見ていて楽しい
●布施明が好きだからいいんです
●独り言コーナーは素晴らしすぎて“かなわない”

布施明の素敵な冗談を私はすぐ理解できなかったんですが、
皆さんはすぐに分かったんでしょうか?観客の笑い声、微妙だったけどw


気づいた時には、( ゚д゚)ハッ!と声出しそうになったw

名古屋だけの特別MC
●駅でバレンタインチョコを貰った
●昔はトラックいっぱ…軽の荷台に…車のトラン…段ボール箱一箱は貰っていた
●神戸のチョコレート屋さんの陰謀
●ホワイトデーは不二家の陰謀
●しかし女性はマシュマロでは納得しない
●(コーラスのお姉さんに)ねっねっ!
●お返しは3倍…今は10倍

ピアノの人と布施明から、
濃厚バレンタインプレゼント♪

●他の会場へ行った人には言わないように
●4月はお釈迦様の歌を歌えって言われると困る

言うなって言うから詳しくは言いませんけど、
残念ながら、大阪ではプレゼントくれなかったorz
あげない私が貰う理由もないけども。

ちょっと詳しく書きたくなるMC
●大阪万博のサンレモ音楽祭で愛は不死鳥を歌って賞を貰った
●以来一度もサンレモ音楽祭と縁がない
●東京オリンピックの年に武蔵野の少年は切符を握りしめ
●運が良くというか胸を悪くされたのでチャンスを貰った
●ほりまさゆきに譲っていただいた
●デビュー曲はサンレモ音楽祭曲Se piangi, se rid
●一生の思い出にとレコードに吹き込んだ
●日本のプレスリーと言われたほりまさゆきに仲良くしてもらった
●所在を探していたら最近30数年前に亡くなっていたと知った
●(名古屋)リーゼントが上手くできたから一晩眠らない面白い人
●トッポく歌えと言われた

メドレー突入↓
君に涙とほほえみを(フル)
トッポイってか、低音の太さが日本のプレスリーっぽい!
霧の摩周湖(フル)
コーラスのお姉さんから入るバージョンに戻したみたい。
愛は不死鳥(ワンコーラス)
照明のと青の使い方d(≧∀≦)bやはり平尾昌晃時代の最高傑作!
(ワンコーラス)
ピアノの人の演奏に気を取られる。装飾音好きなもんでw
積木の部屋(ワンコーラス)
名古屋で迫られたwなにか私がまずい事でもしたのかと焦るぐらい前に迫ってきたw
少年よ(フル)
ネクタイを緩めてのまさに熱唱!曲に合わせてカラフルな照明!
1万回のありがとう(間奏ギターソロなし)
後半、コーラスのお姉さんとずれてしまって、なんか変になっちゃってた。
星に願いを(ワンフレーズ)
星球の中で、岩っ原裕次郎が歌ったあの歌
注:( )内は、テキトーな記憶。

メドレーでの圧巻は、なんと言っても!少年よ!
(≧▽≦)こんな顔で拳振り上げ歌って、決めポーズではヾ(*→ˇω←)って顔して、
背中を反ってドンヾo(  )oノ"ドンエア大太鼓を打ち、カッコ良さとかわいさが同居w

小暮さんもしかして、仮面ライダー見直したのかw
太鼓を打つとは、オープニングだけでもチェックしたのかもしれない。

これだけ全力投球のフルスイング!
全身使って全力の歌唱がコンサート中盤ですよ!
ペース配分とかなんも考えてないんでしょうねw

少年よ1万回のありがとうの流れがw(≧m≦)プッ!
響鬼が戦って「I'm home」ってこと?マジモンの戦闘帰りじゃんw

年代順メドレーにしたのかな?
それだと愛は不死鳥が逆だけど、布施明の数字はテキトーもテキトーだからw

メドレー中にないってことは、
シクラメンは外すわけないので、後で歌うんだろうなぁ。
(・д・)チッたまには愛よ飛べぐらい歌ってみろよ。ヒットしたかは知らないけどさw

布施明のお着替え中は、
ピアノの人とギターの人の演奏と、
コーラスのお姉さんの手拍子、パーカッションの人のカスタネットがメインに、
星に願いをの原曲アンダルーサ―←パンフの表記、「ー」じゃなくて「―」?

一緒に調子をとって手を叩きたくなる。
なんなら踊りたくなるようなフラメンコの世界に誘われる。
と頭で思っていても行動には出しませんw

私、リズム感ないし、踊れないし、実際やったらつまみ出されるしw

お着替え後のMC
●編曲:お酒を止めたピアノの人
●演奏:布施明よりも人気があるギターの人
●アンダルシアの説明
●スペインの説明
●女はビノ・デ・ヘレスを呷る話
●理由は知らない
●なんとなく物悲しいような哀愁のある曲

紫のジャケット、クロスタイ、黒いズボン。
アンコールには、ジャケットを黒に変えただけ。だったように思う。

気になるMC
●(東京)怒りながら笑っているようなあいつが亡くなった
●(名古屋)夕日が悲しいと泣いた男が一昨年亡くなった
●(大阪)夕日の男と平尾昌晃と左とん平と本当良い奴井上順「また会おうね!」

あいつと夕日の人は同じ人なのか?
まさか師匠のことをあいつとは言わないだろうし。

いてもたっても居られなくなるよを聞いたのは東京で1回だけ。
名古屋も大阪も、We will meet againに変更されてた。
MCの内容に寄り添った歌に変えたってことなんだろうか?

マエストロ明で聞いたきりでも覚えてたってことは、印象に残る曲で良曲なんだろう。
けど、アルバム出した後に押していく曲には、もちっと華やかな曲をお願いしたい。

受け狙わなくっちゃ!今こそ!
若者のハートを掴むアップテンポ曲を押すタイミング!
ってまぁ、私が聞きたいだけなんですがw

最近何回か、布施明=演歌というコメントを見かけたので、
歌謡曲ならまだしも、演歌歌手なら布施明は超ど下手だぞ!こぶしを回してないぞ!
いっそのこと、フォーク歌手と言ってやってください!

最近全然、アウッ!てやんなくなったよねぇ。
前はあれだけ、なぜそこでやるwってところでもやってたのに。

最近…最近…と、ふつふつと溜まっていた不満が、
夢でもいいからの包み込む笑顔と歌声と振りで、そんなことどーでもいいや♡
と、全部どこかへ飛んでっちゃいましたw

アップテンポを押してってほしいと思いつつ、
癒し系布施明で行くならそれはそれで、いいんです♪(*˘◡˘*)

最新情報MC
●洋服屋さんが還暦は・古希は紫と言って作ってくれた
●(五木ひろしから)借りてきた服みたい(五木ひろしも)紫の服着るって言ってた
●去年の11月からアルバムを作っている
●まだ全部録音していないから声を戻してこれからレコーディング
●タイトルはWALK

声を戻してって…
今日の声ではいかんのか。今日は調子が悪いとでも言うのですか。(´・ω・`)
いや、戻そうと思ったら戻せるんかい!?ってことが驚異だわw

最後のMC
●来し方は変えられないけど行く末は真っ直ぐに行く
(長い間)
●70の曲がり角にお付き合いいただいて感謝

間が空きすぎたためか、
照明のスポットライトが、消したり点けたりw大事なとこなのにw

私は、
(・д・)チッたまにはときめきぐらい歌えよなぁなんて思っていますが、
歌謡曲の布施明を楽しみにしてる観客のためにはシクラメンのかほりを歌わなきゃ。

もう私は感覚が麻痺してしまっているので、
青春を懐かしみたい中年泣かせな歌い方かどうかは判断つきませんw

以前よりは、
シクラメンを歌う布施明が好きになった。というか興味が持てるようにはなりました。
代わりに負けちゃいけないよを歌ってくれた方が、感激するけどw

集中力は元々ないので、
他の歌でもいらんことを考え続けているんですが、

でっかいかぼちゃってよりも、でっかい瓜かな?
あれが人だとすると、産着に包まれた赤ちゃんにしか見えないんだけどw
などと考えながら慟哭を聞いていますw

胸にずしんと伝わってくる歌声は勿論、
叩きすぎな「胸の痛み」w「この身をすり抜けて」いく出会いにびっくりしすぎw
「流れ流れ」る手の波、本当に分かりやすい布施明の振りが大好きです!

ほぼすべての曲がクライマックスで、
聞いているこっちが息継ぎしたいぐらいなんですが、このまま溺れ死んでも本望w

慟哭の隠しマイクで、
母:お疲れなのかな?いつもより声が響いてない。
と耳打ちされました。

そりゃ、前日福島、今大阪、直様東京
となると疲れないわきゃない。一部おやっ?て思わされたところもあったし。

だけど疲れてなおこの声量だってことに、
私はさっきからビビりまくってるんですよw

東京の2階席から見た時は、
リ・ブロンのひと花~行く末~で持つ花が小さく見えたのに、思いの外でかいw
リ・ブロンてなんぞ?と思ったら白ユリのことでしたか。

その白ユリを東京では上手の観客へ、名古屋では下手の観客へ、
大阪では…渡さないだと!?
曲途中で片付けちゃった。工エエェェ(´д`)ェェエエ工

スタンドマイクに向かわずコーラスのお姉さんに向かっておうおぉぉう!
って出した声は、確かに会場へ響いていて素晴らしかった!
この調子なら、マイ・ウェイも余裕でマイクなしだよね!と思える素晴らしさ!

だけどなぁ、
MCは喋り慣れすぎてか変に流暢だしw
なんだかなぁ。なんかつれないなぁ。

          _/_ | |    ─  /        \((从⌒从*)) /
           /   ―――   /   *    #((  :: ) ( ⌒ ζ * / ・
        / /  |       _ /      \∑从;  )( ━(( : ∂ ))  /
   (  ))                    \ (( § ) ⌒;:\.]:ll ;从 *(・)/
 ((  ⌒  ))__∧_∧___//       * ∑ ;  )(( ‡ ∩*   ζ  ∵―
((   (≡三(_( ゚Д゚)__( 三三三三三三三三((  从 ’o ^从¢) )―
 (( ⌒ ))    (  ニつノ   \`        : *∑(( 从  ((  )) *ヽ\ ヽ・
 (( )      ,‐(_  ̄l           : / / ・(( ; ~:  )) (  ζ\*
         し―(__)                 / (_)W)WUU  W\    ・

バズーカ砲に母がびっくりしないよう伝えておくべきか、
千秋楽だし2時間で終わらなかったら、予約したお店キャンセルになるなとか、
そんな心配全くもって無用でございました!('A`)

最初っからクライマックスな容赦ない歌声が、
歌えば歌うほど、ラストに向かうほどに、古希って説明いるかw

布施明も衰えたと言われて、私もそう感じることがあって数年。

それでもラギュ・オ・ラギュラばりの
強すぎて笑っちゃうレベルの圧倒的歌唱力!
ラスボスじゃないんです!瞬殺されるレベルの裏ボスなんです!

アンコール曲が、
セトリ中最もエエ声になるのは毎度のことですが、←そこからおかしいと思うのw

NESSUN DORMAの存在感たら!
オーラが見えるなんてことを私は全く信じておりませんが、
布施明が神々しく光って見えてましたからね!
ただの照明のせいでしょうが、私の夢を壊さないでくださいw後光が見えたことにしておいてくださいw

散々声量の凄さを見せつけておいて、
まだ足りぬとばかりにマイ・ウェイの「まぁぁぁ↑まぁぁぁ↑にぃぃぃ↓」だよw
あり余ってるんじゃないわよw

なんで、まだまだ出せるよって余韻残してんのw

ミュロンの円盤投げに固まって終了
しちゃったら、アンコール2回目はないですよねぇ。

アンコール1回目をアンコールと認識できるかっていうと…
やっぱりもうちょっとなんかほしい。
あと2時間は布施明をおかわりしたい!
布施明の声は別として、私のお尻が耐えられないw

衰えってなんだろうなぁ。
ジャンプしなくなったとか、ホイッスル出さないとか、ハイウエストに見えるとかw
もう古希だからねぇと言われれば、しっかり前期高齢者なわけで。

職人魂だとか、分かりやすい手振りだとか、最高の笑顔だとか♡
年齢を重ねることで、素晴らしくて敵わなくなっているところも多い。

なにより、
圧倒的歌唱力を維持し続けているんだから、
これは衰えじゃなくて、道の向きが変わってるだけではないかと思うのです。

会場に流れるそっとおやすみを聞きながら、
おっそろしい…。(ʘ言ʘ )コリャカナワン
と震えて帰りました。

今日(昨日)でツアーも終わりなので、曲バレしても良いかなっと。投稿遅れてスミマセン。<(_ _)>



↓コメントへのお礼

名古屋のこと(3回目)

2018-02-18
3回目!?Σ(゚Д゚)
遠征などする気は更々ないのですが、大阪来てくんないんだもん。

(´・ω・)来月来るじゃん。
         アーアー(∩゚д゚)聞こえなーい。

2018-02-12
AKIRA FUSE LIVE 2017-2018
ROUTE 70-来し方行く末-

愛知県芸術劇場

サンダーバードが止まり、新幹線も遅れる中、
名古屋に到着!寒い(((=ω=)))けど、いいお天気♪ヽ(´∀` )ノ

愛知県芸術劇場は、愛知芸術文化センター内にあり、
愛知県美術館があったり、NHKの看板も一緒に書かれてたり、

布施明のポスター1枚あるじゃなし、
|liσ・ω・;)ホンマにここで合ってるんすか?

青年A:ここかな?
青年B:ここじゃないだろ?

入り口で、私同様にオロオロしている青年二人組。
誰を求めて、何を求めているのか知りませんが、生布施明だといいな♪
無事に目的地に辿り着…かずに、生布施明に迷い込んでたらいいなw

5階席まであると聞いていた会場は、
1階奥を2階席としているようで、実質4階席までですよねw
4階でも十分タカイ(ʘ言ʘ )コワイ

私は1階席だったため、
ビュッフェエリアの存在も、祝花の存在も、帰宅後知りましたorz
2階席のところにあったんですって。

そういや、
「グッズ販売は2階席~」というアナウンスを聞いた気がするけれど、
東京でパンフ購入済みだったから、気にも留めず。(´Д`)アァ~ア

母は、
誰かが舞台にバレンタインチョコを渡しに来て、布施明はそれを放置して帰る
んじゃないかと心配していましたwが、チョコは駅でもう貰ったみたい。
駅で入り待ちって、どうやってやるんだろw

バレンタインチョコ回収コーナーも、2階席のところにあったのかも?
あっても、バレンタインなんて発想も出てこなかった私には、用事ないですがw

 |∧_∧
 |´・ω・)
 |o   ヾ
 |―u' ♥ <コトッ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 気持ちだけ。

2階席だった第一回来し方行く末とは、
目に見えるモノが全然違ってた!

あんなに軽やかに見えたモノが、あんなに重そうだっただなんて!
あんなにカッコ良く見えたモノが、あんなに頑張ってただなんて!
あんなに愛らしく見えたモノが、あんなにビッグだっただなんて!

しばしば目線を下に落として歌っているから、
床に歌詞でも書いてるのかしらwなんて疑ってみたり、

歌いながらドンドン客席に迫ってくるから、
それ以上前に進むと落ちるぞwとハラハラしてみたり、

電源落としたはずの痛スマホ(着信音はワン・ツー・スリー)が、
なぜか再起動してて(;≡д≡)っ))デンゲンオチナイ。布施明どころでなくなったり、

2階席では味わえない、驚きと興奮w
驚くところも興奮するところも間違ってますけど、スリリングw

1階席は、衣装も、振りも、なにより表情がよく見える!
笑顔がそりゃいいんですが、ヾ(*→ˇω←)こんな顔して全力なんだもんw

全体の動きや、照明演出を楽しむなら2階席。夜空の星球は、絶対2階席!
星球降下チェックをするような私以外は、近すぎると興醒めするからw

演奏やコーラスのお姉さんも、見る席によって全然違う発見があり、
お気に入りの席を決めずに、いろんな席から見てみたい。
けども、見に行ける回数が限られてるからなぁ。(´・ω・`)

セトリも、
まるで初めて見たコンサートのように全然違う!気がしたのに…
1曲差し替えられてただけ。単に私の記憶力が悪いだけでしたとさw(・_・ヾ-☆

MCは、何度同じ話を聞いただろうか、
千昌夫は何度布施明に「はぢじゅうまで」って言えば気が済むんだろうかw
というようなのが大半で、あっさりめ。

でも、あんな
超高カロリーなバレンタインプレゼント聞いたことねぇw
わざわざ名古屋まで来てよかった!ゲプッ(*´3`)-з+゜:。*゜+

どの歌も、一曲だけでドラマ一本見た満腹感があるのに、曲と曲とが繋がっているようで、全部別腹に満たしていってくれる、濃厚ソースたっぷりかけまくった脂っこすぎるメインディッシュばかりなんだけど、ちっとも食べ飽きないどころか、モットч(゚Д゚ч)モット
なのに布施明の独り言は、相変わらず私の耳に入ってこないw

ラスト曲、布施明の目がウル(◕ω◕)ウルして見えたのは、
今日の俺って物凄く声が出てる!
と自分に感動したからじゃないだろうかw

って思えるほどに!
尋常でない声のハリとツヤッツヤ!

声の調子を測るバロメーター
変わったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
なんて、演奏より長く伸ばす気ですかってほどwで、一切濁りなし!

以前何度か、
(見た目が)見る度に若返っていると書いたことがありますが、
2015年の若返りを最後に、そうそう若返ってはいられないよねw

だった布施明が、
ここに来て声の若返りって何事ですか!?

声の秘訣を聞かれて、
なにもしてませんよ(∀・ิ*)ゞテヘヘなんつっとりますが、

若返りの泉でも探し当てたか、声帯を取り替えているか
でもしないと、ありえないんですけど!

今年最初の生布施明で、
本物のバケモノっぷりを誇示されちゃ、
行く末への過剰な期待が、過剰でもなんでもなくなっちゃうじゃないかw



↓コメントへのお礼

名古屋のこと(2回目)

2017-12-30
スペシャルコンサート2017
宗次ホール

ひつまぶし食べたZE!ヽ(´∀`)ノイェーイ♪

新幹線が止まったらどうする?
と脅してくる母と、予定より1時間早く出発。

したもんだから、
ハンカチ忘れて、のど飴忘れて、スマホ充電し忘れて…。
いつも通りといえばいつも通りかw

米原あたりは雪の影響で運転ゆっくりだった新幹線も、遅れは2分程。
みぞれっぽいものがパラパラしたぐらいで、傘の心配もなし。
食べたかったひつまぶしは、めっちゃ美味しくて…ご飯の量が多い。ε-(;ーωーA ゲプッ

テレビ塔を眺めながら、久屋大通公園をセカセカと歩いて、
前回と比べたら、格段に名古屋っぽいことしてるお上りさんw

駐車場に貼られている布施明のポスターの上には、完売の文字!
宗次ホールに貼られている布施明のポスターの上にも、完売の文字!
嬉しくて写真を撮ってしまったw

完売いい響き。(*' '*)ジーン

お茶で時間を調整した後、開場ちょっと過ぎにホールに行くと、
オーナーが外まで出てきてお出迎え。凍える寒さの中、コートも着ずにスーツ姿。
透明クリアファイル入りのチラシとセトリ、膝掛けとマエストロ明も置かれていて、
変わらず良い雰囲気ホールなまま♪ヾ(゚∀゚)ノ゙ァリガ㌧♪

ただいま
 ホワイエにて
ドリンクコーナー
 営業中!!


舞台にはピアノと、もう一人演奏する人用らしき椅子と譜面台。
中央には、布施明用らしき譜面台とテーブル。そこに水が置かれた。

果たして、布施明に水は必要なのか?
ってことより、椅子と譜面台は誰用?

今回は、
ピアノの人が弾くピアノに寄りかかって布施明が歌う回
じゃないの?↑私の妄想w

セトリに書かれたプロフィールに首をひねりw
注意事項をよく読んで、開演を待っていると…

バイオリンの人(衣装w)、ピアノの人(動作が前回と同じw)登場。
黒ジャケ蝶ネクタイの布施明(靴も爪もピッカピカw)登場。

宗次ホールのコンサートカレンダーにも、他プレイガイドにも名前がなかったので、
バイオリンの人との契約終わったのかと思ってたのに、いたwε-(´∀`*)ホッ

スタンドマイク
Amazing Grace
昼の部で発声練習が完了したからか、(∩´∇`)ウルルセェw
マイクにエコーが掛かってるからだとしても、(∩´∇`)ウルルルセェw
ア・カペラ部分が終わってピアノの人が弾き始めたら、音量も調整され…されねーよw
一曲目でこの声量と声の艶だったら、後全部すんげー歌声に決まってるじゃないの!
君に逢いたい
前々から歌っている曲で、私が持ってるパンフには歌詞が載っておらず復習できないorz
手元に歌詞さえあれば、絶対メロディーを思い出す自信がある!のに、手元にないorz
ホールの大きさに合わせて、口の向きをマイクから離してんじゃないか?
と思える口とマイクの反発ぷりでも、(∩´∇`)ウルセッw
NESSUN DORMA
凄くエンディング感溢れる壮大な歌声で、もう幕が下りてきそうw←宗次ホールには幕がない
これでスタンディングオベーション受けても全然おかしくない。だがしかし、
誰も寝てはならぬと歌われても、お腹一杯になった後は、睡魔が襲ってくる。
超良席♪で、はるばる来て心地よく寝て帰るわけにもいかないので、必死に瞼と戦う。

宗次ホール10周年
●1年全384公演の最後2回が布施明
●で申し訳ない
●宗次ホールも布施明も仕事納め
●若い音楽家が頑張って巣立っていく素晴らしいホール
●寒いからふらっと来てやったぐらいの気持ちで楽しく気楽に聞いてください
●来年もお願いできれば

で、(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!が起こった。
一昨年も「来年もよろしく!」と言いながら1年空いたので、また2年後かしらw

古希
●杜甫が古来稀であると書いた
●ほっといて
●70歳なんてまだまだ小僧
●新しく100歳になる人が4万人近く
●年末までには減…あ、ゲフンゲフン
●100歳になる人の約90%が女性
●男は働いて先に死ぬ
●残された妻はすぐに行くわと泣いて何十年も生きる
●男はそれでいいんだ

綾小路きみまろみたいなMCだなぁ
と思いながら聞いてたら、布施明自ら認めたw

メガネーズ
●若返りに必死なバイオリンの人一家の紹介(要は音楽で飯を食っている一家)
●ピアノの人一家の紹介(あんな怖いサックス奏者からこんなゆるい人が育つとは)

舞台上の3人全員メガネ。
私もメガネ。(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ♪

リクエスト
●されても無理
●目だけじゃなくて耳も悪くなってんだからボソボソ言われても分からない
●特別なものならリクエストしてもいいよでもないよね(脅し)
●通常のコンサートとは違い今日は20分休憩あり
●1時間ぐらいでモゾモゾしてくる
●そういう(トイレに行きたい)年頃だ(バイオリンの人に)もんねー

きみまろからずっと、客いじりw
また、よく訓練された客なのですw

シルバーパス
●70歳になったら只になった
●まだ税金を払っているので年間20,510円払ってバスが乗り放題
●ふれあいの湯が無料(割引?)
●バスに乗ってふれあいの湯で老人と触れ合えと
●と言う布施明も老人
●宗次ホールには70歳割引ないんですか?
●オーナーが(´∇`乂ナィナィって言ってるからないみたい

ハーフ60ってなかったっけ?

ハーフ60(はーふろくじゅう)
一般料金の60%で入場できる後半だけの当日券

私、60歳以上の割引かと勘違いしてたw

かちゅぜちゅが悪い
●転んで前歯折って現在仮歯
●歌だけ歌ってろっと言われたけど歌だけだと30分で終わっちゃう
●ピアノの人が住んでる近所でガス爆発
●ピアノの人を心配してみたら一緒に名古屋に来てたんだ
●ガス・バッカス→恋はスバヤク

私は、歌手の名も、チラっと歌った曲も知らなかったので、
ガス爆発からガス・バッカスに辿り着いてくれたグーグル先生に感謝w

ハンドマイク
青空の彼方星
マイクを叩こうとして胸に変更。胸を叩きながらマイクを外して「ラララ」。
この曲は覚えた!歌えないけどw覚えた!手元に歌詞があるかないかの違いは大きい。
見てもないコンサートのパンフを収集する気にはならないけど、
あのしっとりとした張り上げの布施明を脳内再生させるためには、手に入れるべきか。
慟哭
どっこいしょっと運ばない。でっかいかぼちゃを運ばないなんて…腰の調子悪いのか?
と心配する隙を与えない程、すんげー声出てるwしかも声が、゚+.つやっつや.+゚
マイクありで歌の世界に連れ込まれ、マイクなしで(゚〇゚;)オオオ!っと我に返る。
完全に歌謡曲歌手ではなくって、オペラ歌手もどきでもない、マエストロ明。

マエストロ明
●お母さんがなくなった年に作った
Way of the Maestroが100万枚近く売れている
●オーナーがお金出してくれてフィルハーモニーで録音できた
●アニメーターを目指す息子(無職)
●息子「マエストロはないマエストロの道にしたら」

売れなくてお粥をすすってるんじゃなかったのかw
自主制作でよくやったね!d(・`ω・)息子は頑張れw

シルク・ドゥ・ソレイユ
●久々に歌う空中ブランコ乗りの悲しい曲
●日本国旅券の第1号は曲芸師
●隅田川浪五郎・浜碇定吉(のことを言いたかったのか?)・松井菊治郎
●最初に行ったサンフランシスコで恋をして帰国後サンフランシスコに戻った
●なんの話してたんだったっけ?(マエストロの話をしてました)

一昨年の川上一座から、帝国日本芸人一座に興味が移っているのかw
1989年の舞台・日本橋の話をしてたはずだけど、なんの話してたんだったっけ?

ハンドマイク
Let me fall
久々に歌うから楽譜見すぎなのに、なんでそんな見事に歌えるんだw
伸ばし伸ばしで、楽譜をチラッチラ。譜面台を脇じゃなくて正面に持ってきなよ。
間奏中、演奏を聞き入ってるようなポーズをしているけど、その間に歌詞覚えたらw
と思うのに、本当に見事な歌いっぷりwそれはそれで、布施明の凄さと感心できる。
スタンドマイク
Time to say good-bye
この時、瞼と戦っていた私は「もう閉じちゃってもいいかな」と、眠気も限界に。
マエストロ明の歌声が、ワッシャワッシャと降り注いでくるもんだから、
実に心地良くって、鳩胸で歌い上げるマエストロ明にゆだねて…( ˘﹃˘ ) ⁾⁾コクッ
これが癒やしのヒーリングヴォイスってやつか!ショップジャパン、マエストロ明を採用しないかしらw

~休憩~
ただいま
 ホワイエにて
ドリンクコーナー
 営業中!!


ここで目覚めの一杯でも飲みに行けば良いんでしょうが、
私はコーヒーが飲めないw

バイオリンの人とピアノの人、お着替えなしで再登場。
布施明、古希カラーのジャケットとネクタイ、紐靴にお履き替えして再登場。
メガネーズなのに、一人メガネかけてない。

スタンドマイク
霧の摩周湖
マイクありだけど、(」゚Д゚)」あぁあぁぁぁぁぁぁああああぁぁぁぁぁ!
ここからのバイオリンの人の演奏が、特に素敵!どう素敵だったか…素敵だと思ったことしか覚えてないw
セトリを見た時は(・д・)チッとなったオリジナル曲だけど、
CD音源使わない良い演奏と、良いイヨマンテの夜が聞けた♪
シクラメンのかほり
溜めて歌うな!と言う人の気持ちが、少し分かったw
溜めすぎると、歌詞忘れたんじゃないかとドキ(°_°;)ドキするw特に3番w
今回は楽譜があるから忘れることはないだろうけど…ドキ(°_°;)ドキw
間違ったとしても、私は大抵のことは気づかない。おや?(´・ω・)っと思っても。

ファッション
●仕立て屋さんに作ってもらった古希カラーのうす紫ジャケット
●マネージャのネクタイと合わせてみたけど二度と同じペアにはしない
●(ピアノの人に)ジャケットいる?
赤いジャケットにグレーのスカーフを巻いたら貴乃花みたいと言われた
●ので赤いジャケットだけをクリスマスディナーショーで着た
●還暦の時に作ったものではなく鯖を読んでいるわけでもない

ピアノの人にジャケットを開けてみせた時のお腹w
(」゚Д゚)」その腹はなんだ!

宗次ホールはクラシックのコンサートホール
●今までは歌曲的なものをやろうとしてきたけどもう自分の歌を歌ってもいいや
フニクリ・フニクラなんて元はCM曲だし
霧の摩周湖もいつか歌曲になるかも

日本のカンツォーネから、演歌扱いになって、次は歌曲ですかw
霧の摩周湖も忙しいわw

新作アルバム
●来年5月頃に出せればとコツコツアルバムを録音している
君は薔薇より美しいの上を行く君は薔薇より棘があるなんてどう
●ミッキー吉野が持ってきた曲に門谷憲二がそのまま詞をつけたCM曲
●門谷憲二&出版の担当「布施に謝らせよう」
●いい歌だなぁと思って歌っていたのに全然知らなかった
●ちょうど雪が降っててピッタリな曲

カルチェラタンの裏話を始めるから、(・д・)神田とは思ってやんないぞ!
と身構えたら、布施明に代表させて謝らせる話だった。
今年に入ってからどっかで聞いた話↑だけど、どこで聞いたんだったっけ?

ハンドマイク
カルチェラタンの雪
やはり動作が少ない。襟も立てないし、コートも着せない。
けれど、大好きなタバコの仕草はきっちり♪さりげなく腕も絡めた♪
映画のワンシーンになりそうな曲には、布施明の身振り手振りが欲しくなる。
動きが少なくても、胴体はゆらゆら揺れて、右手の落ち着きのなさは変わらずw
AVE MARIA
貰ったセトリをチェックしながら鑑賞していたので、曲順は分かっていたものの、
オリジナル曲コーナーとその他で、区切るのかと思った。
照明も見上げながら布施明も見て、周囲の席も気にしてと、私は結構忙しいw
でも、ホール全体に響き渡る歌声と演奏が体に染み込んでくるようで、(*˘︶˘*).。.:*♡

登場人物
●スタッフのアベ君はアベ・マリオと呼ばれる
●高校1年か2年でデビューしてジャズ喫茶で仕事
●名古屋ではグランドキャニオン
●ほりまさゆきのこと
●斜に構えた先輩達がカッコ良かった
●桜木?桜井?→???
●バク転できる藤本好一→太陽の彼方に

???(´・ω・)ン?恐らくロカビリー歌手の名前が出てきたんだと思われる。
歌った暗い歌も思い出せなくて、グーグル先生のお力でも探し当てられずorz
藤本好一は、Twitterで正解を教えてもらったい♪ヽ('∀')ノテンキュ!

世界中にプレスリー
●フランスのプレスリーことジョニー・アリディはいい加減な奴
●凱旋門で大勢に葬送された
●布施明が持っていた名前入りの黒い特注ギター
●をあんまり欲しがるから作ってもらって送ってやったのに音沙汰なし
●その後テレビで弾いているところを見た

東京音楽祭での話だったら、
黒い特注ギターって、白のこれかな?

最後の日本ツアー
●シャルル・アズナブールは今でも毎日スタジオ兼事務所に行く
●そこでピアノを弾いて忘れないように自分のレパートリーを歌っている
●一昨年これで最後と言うから見に行った
●NHKホールが満員で2階席しか取れなかった
●最後と言ったのに来年また93歳で来る(観客に94歳と訂正される)

最後って言ったじゃん(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
そしてまた布施明は、見に行くのだろうかw

ハンドマイク
Dio come ti Amo
久々に歌う気になったのは、平尾昌晃に絶賛されてた曲だからか?
照明が真っ赤になって響く布施明の残響。いつまでもこの残響に包まれていたい!
「流れのように」の右手挙げが、生で!目の前だよ!歌い方や歌声も、おんなじ!
平尾昌晃と私が愛して止まない、堪らない布施明!キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!

この一曲のためなら、
私は何度でもチケット代払う!

酉年→戌年
●今年は良いことなかった
●今月も前歯折って風邪がなかなか治らなくて
●同い年のお医者さんから「布施くん、これから風邪引くごとに年取るよ」と言われた
●「Σ(゚Д゚)えっ!?」ってことが多かったので来年は「(*゚∀゚)えっ♪」の年にしたい
●ハッピーイニュイヤー…ハッピーイヌュイヤー…ハッピーイヌイヤー
●せっかく裏で考えてきたのにこんなにウケないとは…orz

観客 ゚д゚) ゚д゚) ゚д゚)ポカーン
なにを言ってるか分かるまでに時間がかかる冗談だからね。滑舌悪いしw

布施明からプレゼント
●(ポケットを探して)持ってくるの忘れたw
●というのは冗談で歌のプレゼント
●良かったら新作アルバムに入れるかもしれない
●作詞:布施明 作曲:井川雅幸
●今年は 多く 何人かの友人を見送った
●またねって歌
●別に観客に言っているわけではないw

ほりまさゆきも、入れなきゃならなかったなぁ。
かまやつひろしも入れたかった。けど、どこに入れたら良いもんかw

ハンドマイク
We will meet again←ネタバレOKなら文字反転
譜面台を正面に、がっつり歌詞を見てる。君に会いに行くよの時もだったけど、
新曲披露するなら、もうちょっと身につけておいでなさいw
それでも、歌いたい内容は分かる。一緒に歌うには歌いにくそうな歌だけどw
心に止まった歌詞もいくつかあって、良い曲かも。「頑張」って言葉が苦手な割に「頑張」って詞好きねw
スタンドマイク
MY WAY
スタンドを用意したから、(・д・)チッマイク隠しなしかよ…エッ!?(°Д°;マイク持たずに!?
わわわ!こっち来た!目の前で私を見つめて歌ってる!お姉様!超良席テンキュー!d(≧∀≦)b
と、心の中で叫んでたのに2番で、マイクが声を拾わないように上手へ移動しちゃったw
サビからはスタンドマイク。大団円に(゚∀゚ノノ゙ブラボー!!ブラボー!!が鳴り止まない!

バイオリンの人が、立ち上がる時なにか落としたようでw拾ってから、
メガネーズ、観客に挨拶して退場。

ピアノの人とアンコール
●若い音楽家が頑張っている宗次ホールを来年もよろしくお願いします!(2回目)
●ありがとうございますw赤福貰っちゃったw

観客の男性から、赤福餅のプレゼント。
布施明のために事前に用意してきたのか、布施明に感動してあげたくなったのか、
後者だったら良いな♪

スタンドマイク
別れの曲
布施明のMCに、母は結構笑ってた。周りの席の人も、凄く楽しそうだった。けどね、
最初にMCで布施明が「楽しく気楽に」と言った時に、「嘘つけw」と私は毒づいてたw
だって、楽しい曲で明るく年を越すの大っ嫌いと言い切った人のセトリなんだもんw
一昨年と大きくは変わっていないセトリだけど、布施明の凄さを存分に堪能した!

なんてことを考えながら聞いてたら、
母は、置き去りにされる赤福餅を心配してたw

特別だよアンコール
●特別だよ!

やっぱムカつくw言い方も顔もムカつくw
でも、CD音源ではありますがアウッ!いただきました!

ハンドマイク
君は薔薇より美しい
手以外はあんま動いてなかったので、腰の心配をしてたけど、やっと動いたw
ステップ踏んで、超ノリノリ♪アンコール2曲目だというのに、この圧倒的歌唱力
観客も手拍子して大盛り上がり!母も釣られて手拍子w←途中でついて行けなくなってやめた模様w
おや?(´・ω・)走るか歩くか笑うか踊るかよく分かんない歌詞が聞こえた気がするw
Auld Lang Syne(蛍の光)
伸ばしに伸ばした濁りの欠片もない、変わったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
への拍手を吸収して、一気に雰囲気を変えさせるこの業よ!
私は、今までこんなに美しい荒業を見たことがない!
これまで知ってる蛍の光とは違うと書き続けてきたけど、知ってる蛍の光になってた。

終演
良いお年を!

今回もまたMCの順番は、うろ覚え&捏造。
もっと話してたような気もするけど、またいつか同じ話を聞けそうなのでw
全部思い出せなくても気にしない。

スペシャルコンサート2015は正直、張り上げすぎにも限度があるでしょw
という歌い方が殆どで、あんまり褒められたものではなかった。
過去の記事を読み返すと褒めてるように読めますが、それは作戦ですwΨ(`∀´)Ψケケケ

でも今回のスペシャルコンサート2017は、
度を越しすぎずに張り上げすぎてて、この上なく(゚∀゚ノノ゙ブラボー!!ブラボー!!

これほどの
圧倒的歌唱力の布施明で、今年も1年無事に遊べたことに感謝!

      `・+。*・     (´・ω・`)
        。*゚  。☆―⊂、  つ  
      。*゚    :     ヽ  ⊃
      `+。**゚**゚       ∪~




↓コメントへのお礼

東京のこと(3回目)

2017-11-05
偶然にも予定を空けておりまして、
偶然にもそこそこ納得いく席が売られていたもので…
来ちゃった♪ヽ(´∀` )ノ゜∴+

2017-11-04
AKIRA FUSE LIVE 2017-2018
ROUTE 70-来し方行く末-

中野サンプラザ

二度としない!と固く誓っているのに、
大阪⇔東京(3回目)←年1回、布施明を見に東京へ行ってるw

ファンクラブ会員向け特別優先予約一向に始まんなくて、←10/26から受付中
私は、NHK大阪ホールに行けるのでしょうか?(#゚Д゚)プンスカ!
関西を蔑ろにすると、東京にお引越しするぞ!(#゚Д゚)ゴルァ!

というグレた気持ちと、

世間の感想で見た気分になり、生布施明への渇望が薄れてしまってたし、
どうせ東京まで行くのなら、オーチャードホールに行ってみたかったし、
母に軽~く6回ほど声を掛けてみたけれど、キッパリと断られてしまったし、

なんか乗り気になんない。
けど来ちゃった♪ヽ(´∀` )ノ゜∴+

( ´Д`)=3
乗り物酔いにフラフラしながら、中野ブロードウェイをぐるっと一周して、
中野サンプラザの裏口前を歩きスマホしながら通りかかると←ダメ。ゼッタイ。
おじ様の塊が裏口から入って…

Σ(゚Д゚)!?
その後姿は、もしや!?その横顔にそのグラサンは、もしや!?
と足を止めたものの、

駆け寄って全然違う人だったら、私不審者極まりないw
本物だとしても、握手を求めることも声掛けもできず、やっぱ不審者でしかないw
ので、後ろ姿だけを拝んでおきました。

天気予報は、晴れ(降水量0mm)
だったはずが、開場30分ぐらい前から降り出したw
天気予報が当てにならないのか、布施明神(雨)が強すぎるのかw

ポツポツ雨なので、私は全く被害に遭いませんでしたが、
近所のドラッグストアでは、傘を買い求めるお客さん。

こっこれは!
ロゴ入り折りたたみ傘を売るチャンスではないですか!
…(ಠ_ಠ)エッ?売ってないの!?

どうも布施明神は、
商売繁盛で笹持ってってもダメみたいw

大きい階段に並んで、入場待ち。
列の整理もできていないわ、踏面も広くないわ、開場まで10分以上もあるわ、
靴はヒールだわ、乗り物と歩き疲れだわ、私のせいで事故が起きそう。(ʘ言ʘ )

パンフを買う列に並びながら、
グッズの販促ボードを眺めても、パンフ以外買いたいものがない。
お隣のファンクラブ入会申し込みには、誰も並んでない。受付のお姉さん暇そうw

で、私も暇でした。

オド(・ω・` ≡ ´・ω・)オド
しながら、初の2階席へ。
布施明の顔は見えないけれど、今日は舞台全体が見渡せるんだい!

(*・0・)ホ(*゚。゚)ホ━ッ!
( ・ロ・ )ホ( ゚ロ゚ )ホ━ッ!
(・o・*)ホ(゚0゚*)ホ━ッ!
と、いつも見ていなかった照明の模様にも気づけた。

歌唱中の指差しが、全て2階席の私に向かって♡←重症w
明:♪君だけに
私:(´艸`*)キャー♡
というタイプのファンではないのが残念でなりませんw

ペンライトを振っている観客や、スタンディングオベーションする観客、
布施明のプレゼントに無反応な観客も確認できたw

ファンクラブ席とは違った楽しみ方ができたけども、
バックの照明は、やっぱ邪魔かなぁ。意味分かんないのもあるし。
まぁ良い効果になってるとこもあるので、ちょっと演出がうるさすぎるのかも。

うるさすぎる歌声は、
伸ばすためだけに歌ってんじゃないのってほどw
ハナ肇の教えは守っていますが、崩さず歌うは守れていませんw守る気ないだろw

マイクがあろうがなかろうが2階席まで余裕で響くw
(」゚Д゚)」絶叫!でありながら、とても丁寧に歌っている。
アウッ!はなくても、一曲一曲本当に丁寧に絶叫するという相反しない凄さ。

でも、あと何十回生布施明に通ったところで、
一緒に歌える自信が全くない、メロディーどこ行ったw

これじゃ、会場と一体になって
*´∇`)ノシ)))))ブンブンタオルを振り回させるのは無理だわ。
ご静粛に俺の歌を聞けぇぇぇぇぇ!!だものw

ファンクラブ席の目を+.(◕ω◕)゚+.させてる人達とは違って、
2階席の人達には…どうだろ?と、心配に。

終わった途端聞こえてきたのは、
上手い!凄い!素晴らしい!
の心配ご無用な声。

耳をホクホクさせて、帰還いたしました。∠(  ̄^ ̄)

帰りの新幹線で、パンフを見ようと…はっ恥ずかしいわい!
となったので、帰宅後の感想⇒(,,>з<)ブッw目張りw



↓コメントへのお礼

(・ω・` ≡ *´∇`)b

2017-09-24
2017-09-23
京都音楽博覧会2017 in 梅小路公園

なにを歌うか事前に知っちゃうと、
なんだかすっかり見た気になっちゃって、見に行きたい気持ちが半減しちゃう。
のすたるぢやちゃうしさっ。←と言いたいだけw

                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                         |
        ドコドコ   <  生のすたるぢや聞きてぇぇぇ!!!  >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪     ↑と言いたいだけw
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
            ガッガッガッ
         ドチドチ!


それに遠足にありがちな、
持ち物準備を張り切りすぎて、いざ当日は疲れ果ててるという。( ´Д`)=3
そりゃ一ヶ月以上前から、リュックに詰めたり出したり詰めたり出したりしてたら疲れるわなw

生布施明に付き添ってくれる唯一の人・母に申し訳ないので、
もうタイムテーブルを信じて、17時前に行けばいいかなぁなんて考え出す始末。
そんなフェスに失礼なことはない!ので、母には布施明の出演時間は伏せておいたw

ということで、
当日朝の気持ちは、レッツラゴー!٩(ˊᗜˋ*)وという勢いはなく、
ドッコイショウイチ(=_=)という低温出発。

10時近くに到着した会場では、既にリストバンド交換に並ぶ長蛇の列。
もっと早く家を出るべきだったか。

シートを広げられる場所だけでも、なんとか確保しなければ…。

体力のなさには絶対的な自信がある私は、
ピクニックできるシートゾーン以外考えられない。

しかし、
長蛇の列だった割には、好きな場所選びたい放題だったので、
出入り口に近い最後方の隅っこを確保。したのは母で、私はモタモタ入場してたw

●恐ろしく遠いフードエリアに行きやすい
●お手洗いも近い
●余所様のシートを踏んづけて歩かなくていい

という、怠け者&小心者が全面に出た場所選びw

最後方といっても、
巨大モニターの真正面だし、新調した双眼鏡を使えば舞台もクッキリ見える。
街中だから音を絞ってるって話だったけど、音響に不満なし。

鉄道博物館の汽笛だけでなく、水族館のイルカショーのお姉さんの声も聞こえて、
イルカが飛び跳ねるタイミングバッチリにイルカショー只見w
こりゃ、超良席ではないですか♪(*´罒`)ウシシ

心配されたお天気は、
布施明神がお鎮まりになられたのか、曇り。

日が当たれば、
ε-(;ーωーAゼェゼェすることもあった暑さだけど、
時折冷たい風も吹いて、雨も降らず過ごしやすい。

司会の野村雅夫が、出演者を順番に紹介。
すると、布施明への拍手が一番大きいではないですか!←私の耳調べw
さすが、白を「名前だけで出るのはやめよう」と言えた男だ。名前は超大物!

シートゾーンだからか、
盛り上がらなきゃ呪うぞ!という強迫感もなく、
飲食ゾーンからしこたま食料調達して、私はウトウト、母は本気寝w
フェスに失礼な親子にも優しいゆるさの音博♪

ただ、
●歌声は聞こえるが歌手のMCが聞こえづらい
●マイ食器を推奨してる割にちゃんとした洗い場がない
●マジでフードエリアが遠い
●アイスが溶けるほど物凄くフードエリアが遠い←大事なことなので2回書きました
など、不満がなくもない。

特に!最後までシートゾーンで、のほほんと過ごそうと思っていたのに、
お目当ての京都楽博“生”歌謡ショー前のくるりで、シートゾーンの人が次々に立ち、
スタンディングゾーン化してしまった。

おいおい、見えないじゃん!(゚皿゚)ムキッ!

ということで、
渋々一人、スタンディングゾーンへ移動。

   ∧∧
   /⌒ヽ)  ああ…
  f三 ∪    盛り上がらなきゃ呪われてしまうスタンディングゾーンだよ…
  ○三 |                ↑誰も呪うとは言っていないw
  (/~∪
  三三
 三三
三三三


スタンディングゾーンへの道は、
お目当てのコーナーが終わってシートゾーンへ戻る人と、
お目当てのコーナーを前にスタンディングゾーンに向かう人とで、ごった返し。

くるりが終わって帰る人たちに、
帰るのかよ。信じられねぇ」的な男の人の声が聞こえて、
そうだよ!布施明を聞かずに帰るなんて!信じられねぇよね!
と、ちょっと気持ちが晴れるw

スタンディングゾーンには、
既に場所取りしてる人が座って待機していたので、
巨大モニターと遠目に布施明両方が見える位置を探して、私も待機。

   ∧∧l||l
  /⌒ヽ)  ぼっち辛い、心細い…
~(__)
"" """"" "


本当は最前列にズカズカ行きたかったんだけど、
私一人では、そんな力はないのですorz

ここで私が自分に課した任務は、
絶対に布施明目当てだと周りに悟られないこと。
だって、#恥ずかしくて言えない大好きな人ですからw

知りもしない曲でも、
さも大昔からのファンでした風な顔をして、周囲の動きを真似する。
ズレた手拍子打って、照れつつ両手を振ったので、誰にもバレていないはずw

偽装ファンで曲を知らなくても、
一人目のGotchから、めっちゃノリノリな曲で、めっちゃ楽し♪
声もガッツリ響き渡ってて、体にズンズン音がぶつかってくる!

豊かな声量の持ち主として知られている布施明、負けていられないぞ!

続く、のすたるぢやデュエットをしていただきたかった田島貴男は、
暮れる空とピンキーな照明が似合いすぎてて、癖が強すぎてて、凄く(・∀・)イイ!!

青春を懐かしみたい中年泣かせな歌い方に定評がある布施明、負けられねぇw

三人目には、UA。
田島貴男色に染まった舞台を原色で塗り替えてきた!つえぇぇぇ!世界観すげぇぇぇ!

華麗なる布施明の世界、負けないでね…。

スタンディングの人たち皆、
ここまでずーっと、呪われるからではなく心の底から盛り上がってる!
布施明、ガン(゚д゚)ガレ!超!ガン(゚д゚)ガレ!

京都楽博“生”歌謡ショーの初めっから、
くるりの岸田繁に「あぁぁぁぁぁぁぁ」とネタにされるも、布施明の出番は4番目。
布施明を紹介するのは、ネタにしてた岸田繁でなくて、くるりの佐藤征史。
なんでやねんwそこは岸田繁やろw☆ヾ(゚ロ゚ )オィッ!

佐:布施明さんで、君は薔薇より美しいです!←うろ覚え
で、観客からの大歓声!と、慌てたふりして登場する布施明w

黒縁眼鏡にこの暑いのに黒コートで、
ありゃ、慌てたからコート脱ぎ忘れちゃったw(∀・ิ*)ゞ✧テヘッ
スタッフに黒コートを渡して、
✧ ヾ(・ิ∀・ิ)ノ゙ ✧両手を振り上げて雄叫びを上げる布施明!

名前は超大物のすることじゃないねw

黒シャツ黒スーツという黒尽くし。
シャツの第2ボタンまで開けて、セクシー明だい!

京都楽博“生”歌謡ショーが、昼間でなくて夕方で良かった。
キラキラした照明に、夜の貴公子だもん!←疲れが書かせた戯言なのでお許しをw

人差し指大の生布施明と、巨大モニターに映る布施明を交互にチェックしながら、
スタンディングの人たちの顔色を窺う。┣¨キ(°_°;)┣¨キ

明ウィング、君薔薇ステップ、超ロング…
変わったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

ちゃんと期待されてるものをやってのけるじゃん布施明!
スタンディングの人たちのテンションMAXで、物凄い拍手と歓声!
布施明、超人気じゃん!

さぁ!第一声はなんと発するか!
と注目されたところに、ギターの人になにかボソボソ話し、黒縁眼鏡外して、
そのままシクラメン。(´・ω・)アレ?
その後のマイ・ウェイ前にも、MCなし。(´・ω・)ドウイウコト?

あんなノリノリで登場したから、
さぞ会場を凍りつかせるMCでもするのかと期待してたのにさw
挨拶も名乗りも、なんもなし。

ただいつもと変わりない、
ただならぬ表現力を備えた程度に進化した、ただの圧倒的歌唱力で歌って、
素敵な笑顔と綺麗なお辞儀を振りまいただけだった。

3曲とも、特に変わったアレンジには感じず、
君は薔薇より美しいはテンポ早めで、原曲キーではなく最近のと同じキー
シクラメンのかほりのバイオリンが、チェロになってたのが印象的
マイ・ウェイで、終わりかと思わせといてラストの繰り返し
が気になったぐらい。完全にオケと一体化してたぐらい。

Gotch、田島貴男、UA、それに君は薔薇より美しいでは、
あれ地震!?((((ll゚Д゚ll))))アワワ
と感じる揺れが、芝生から起こっていたというのに…。

ちょ!皆どうしちゃったのよ!
なにこの静けさ!?(ʘ言ʘ )
なんで拍手も歓声も音にも乗らずに、キョトンと突っ立ってんの?

なんで皆して棒立ちなの…。

ここまで、布施明ファンではございませんわよ偽装をしていた私だけが、
無反応なスタンディングの人たちの中で、ニヤ(・∀・)ニヤするわけにはいかないじゃない。

野村雅夫やくるりのファンファンの「歌の説得力が半端なかった」的なことも、
二階堂和美の「なんで私が布施さんの後なんですかぁぁぁ!」的なことも、
名前は超大物に気を使って言ってくれているだけなんだね。(ノД`)シクシク

二階堂和美の歌声を背にして、

   ∧∧
   /⌒ヽ)  あかんかったんか…
  f三 ∪    変わったぁぁぁ!しか受け入れられんかったんか…
  ○三 |
  (/~∪
  三三
 三三
三三三


とぼとぼシートゾーンに戻ってみると、

母:NHK見てるみたいって言ってる人いたw
  その後、さすがって褒めてたから許してあげなさいw

と、荷物を片付けに入ってる母からの報告。

あれ?褒めてんの?布施明のこと、褒めてんの!?
ちょ!どういうこと!?頭が混乱◝(๑⁺д⁺๑)◞՞して、なにがなんだか…どういうこと!?

Twitterを確認したら、
マジで物凄い褒められてんじゃん!

えっ!だって、皆棒立ちだったんだよ!
全然楽しそうじゃなかったんだよ!なんでそれで、こんなに褒めちぎられてんの!?

母:(棒立ちなのは)手拍子するような曲じゃないから当たり前。
  (褒められるのは)歌唱力があるから当たり前。

あれ?もしかして、母の布施明評価って高いのかしらw

私を
落胆の底から一瞬で有頂天に舞い上がらせてくれた音博!

スタンディングの人たち、布施明でも立っててくれたシートゾーンの人たち、
演奏してくれた京都音博フィルハーモニー管弦楽団やハウスバンドの人たち、
出演者、運営の人、美味しい出店の人、そして布施明を呼んでくれたくるり!
京都布施明化達成しました!(一部地域)



↓コメントへのお礼
書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る