テレビ43

2017-07-31
8/4、5
日本映画専門チャンネル WATER BOYS
8/9
BS朝日 日本の名曲 人生、歌がある
8/13
ファミリー劇場 ドリフ大爆笑 #17
NHK のど自慢
8/19
日本映画専門チャンネル セカンドバージン
TBSチャンネル トップスターショー 歌ある限り #46

な~んかジャズ明が終わっちゃって、
関西のツアー予定もないしさぁ、8/13は旅行でのど自慢見られないしさぁ、
連日茹だるような暑さだしぃ、やる気でないのよねぇ…

Σ(゚Д゚)!?
トップスターショー 歌ある限り
初めて見る回じゃん!

演歌回に、一人歌謡曲っていう違和感はあるけどw
8/19までは、茹でダコになるわけにゃいかないな!

もういっちょ、
演歌界に放り込まれた歌謡界の貴公子番組
日本の名曲 人生、歌がある
は、布施明トリビュート2回目!

なぜか徳間もお知らせしてくれてるw

今頃、

DVD&Blu-rayの宣伝w

徳間のやることはよく分からんなw

…もしや、在庫が大量に余ってて、捌くためなのかしら?←マイナス思考w
次のリリースが固まって、再び布施明に力を入れてくれだしたのかも!←超プラス思考w

それよりも、
未だ関西のツアー予定が出ないってのが、一番やる気なくすんですけど。
(」゚Д゚)」来年よりも、先に今年でしょうがぁぁぁぁぁ!

8/7
BS日テレ 歌謡プレミアム 歌手・作曲家 平尾昌晃特集
は、ただの再編集回かどうかが問題。

再編集っぽいね。

8月のイベント
グランシップ音楽の広場2017



↓コメントへのお礼

今更ですが15

2017-07-30
何度も書かせんなって!
誰か私にセトリをくださいw

やばいぐらい思い出せないんですけど…orz
どこでどうなにを歌ってなにを喋ってたかなんて全然覚えてない!(キッパリ)
ハッキリ覚えているのは、今年もカクテルのチョイスを失敗したってことぐらいw

大体ね、
仕事で疲れるというほどの仕事もしてませんがwの体で参加するジャズ明を
記憶しろってのが間違い!なのよ。

あんなあちこち飛びまくるMCを記憶できるわきゃないでしょw

去年一昨年と、淀川花火大会にぶっこんできたジャズ明が、
今年は天神祭の翌日に開催。ε-(´∀`*)ホッw

席を案内してくれる係の人が、
「本日、自由席は満席となっておりますので、お席は相席となります」
だって。(・`ω・)و ̑̑ヨッシャ!

*+。゚・満席・゚。+*なんといい響き♪

母:(BOX席を指して)この辺でいいよ。
私:フフフ…そこは指定席なの。

母:(端っこの席を指して)あそこがいいんじゃない。
私:フフフ…こっちの方が出入りしやすいよ。

お母様、なんと言われましても無駄です!
ジャズ明に関しては、お母様の意見を聞き入れることはできないのです!
年に一度だけのジャズ明なんだから!(・`ω・)ﻭ✧グッ!

で、いつもの席。
予約番号が何番になっても大体同じ席w

めっちゃ甘~いカクテルを←甘いものが苦手ならカクテル頼むなよっとw
チビチビ飲みながら待っていると、ピアノの人スタンバイ。

母:スマホなにに使ってるのかな?
(*´・ω・)ねーw

未だ、●●●が並ぶスマートフォンの役目が分からない。

ウッドベースの人、ドラムの人、ギターの人の準備も整って、
ここまで出かかってるんだけどなんの曲だっけかなぁという曲で、
とうとうこの時がやってまいりました!┣¨キ(◕ω◕)┣¨キ

入口近くの
男性の一人客にご挨拶して、ジャズ明登場!
(゚∇゚ノノ"☆ヤンヤヤンヤ!!!

Somebody Loves Meだほい♪
毎年1曲目は、どうも歌声が聞こえづらい。それでも楽しい!
タップらしきタップもどきなステップも披露wヽ(´∀` )ノヤットミレタ♪

フレッド・アステアにも、ジーン・ケリーにも程遠いけどw
タップをしてやろうって気持ちの布施明が見られるだけでいいの♪
最初っから期待してないしw

次は、
ちゃんとタップシューズを履いて披露してくださいませ。
期待はしていませんが、物凄く楽しみにはしていますw

続けて2曲目が、
バンド紹介も兼ねたAlmost Like Being in Love

ピアノの人→ギターの人→ウッドベースの人→ドラムの人
の順に、おちゃらけた布施明が紹介。

特に、
ウッドベースの人を背中越しにb(・ิω・ิ)と紹介した姿が、
目に焼き付いて離れないw

ぶっ続けて
「ワン・ツー・スリー・クワトロ!
で始まるI've Got You Under My Skin

布施明で「クワトロ」といや、とおる君DADDY
なので、布施明の口から「クワトロ」と聞くだけでテンション上がるw

まったりな「Get up」だったり、指差し「stop」したり、腰クネがあったり、
ジャズ明に来てよかった!+∴゜ヽ(´∀` )ノ゜∴+

来年も来よう!
と、早くも来年が楽しm…あれ?去年とここまで全く同じじゃね?

私の記憶が混同してんのか?
いやいや、全く同じだよw

開演は21:30
●こんな遅い時間なので誰もいないかと
●誰もいなけりゃ帰っちゃおうかと思ってた
●(ほぼ満席なので)仕方がないのでやる
●ライブは短くして余韻に浸る時間をたっぷりと

客席から「朝までやって!」
(」゚Д゚)」やって!やって!←私の心の声

大阪の最高気温33.7℃
●今日の東京は24℃
●なのになんで暑い大阪にいるんだろう

登場しながら気づいたこと
●ノリが悪い
●ジャズライブなんだからかしこまって聞かないで
●手を叩くとかリズムに乗って体を動かすとかスカートをひらひらさせるとか

ノリが悪い人→ヽ(´∀` )ノハーイ!私ですw

ノリが悪いと言われたからかどうかは知らないけれど、
皆めっちゃ手拍子でノリノリですやん♪

私もちょいちょい手拍子を試みましたが、
リズム感なくて上手くできないし、仕事終わりで手拍子する体力が残ってない。
という言い訳w

リクエスト
●リクエストされても…(思い出して↑の話を始める)
●(話し終えて)リクエストなんかありますか?

「リクエストされても歌いません」ネタかと思ったら、
リクエストにワンフレーズずつ応えだしただと!?

Swanee
All The Things You Are
Misty
Sway←布施明に聞こえなかったようで歌ってない
とかなんとか。

曲名は、英語が┐( ゚д゚)┌サッパリで自信ないけど、
とにかく!客席から次々とジャズ曲のリクエストが!
去年はオリジナル曲ばっかりのリクエストだったのに、良かったねw

●ちょっとは知ってる
●サビだけ知ってる

と言いながら、伴奏もなしにワンフレーズでもスラスラと歌える布施明。
さすが!ハリウッド女優をお嫁さんにしてただけのことはあるね!
という妙な感心をしてしまうw

ただお一人だけ、
自由を頑張って挙げ続けてくださった方がいらっしゃって、

●じゅう?じゆう?ああ自由
●皆英語の曲をリクエストしてるのに自由

「なんで自由」とぼやきつつ、一節。
      ハ_ハ
    ('(゚∀゚∩ 祝!初生自由
    O,_  〈
      `ヽ_)゚

歌が聞けて嬉しいよりも、歌詞を覚えてるんだという感動がw

●「ぬかるみの中を」歩くのは大変
●秋田も大変
●膝ぐらいまで埋まったって言うけど私だと腰まで埋まる

一人称は、ベース私。ところどころ俺。
腰まで埋まる布施明は、俺だったかな?

ここで私は、
(」゚Д゚)」Everybody Needs Somebody to Love

と叫ぶべきだったかもしれない。
叫べば一節ぐらい聞けたかもしれない。
だがそんな勇気があるものか!(≧皿≦)ぐぬぬ

長いMC
●なんでこんな長話をしてるかって言うとライブは曲数ではなく時間(契約)だから
●布施明のMCはまだマシ
●2時間で3曲しか歌わない人もいるんだから

それは「さださん?」
●「さださん?」なんて言っちゃダメ「まさしさん?」ぐらいにしとかないと
●まさしさんの話は大して面白くないダラ~っと長くて全体的になんとなく面白い
●布施明の話は中身がなくて膨張しているだけ
●最近太ってきたからなぁ

(」゚Д゚)」今日もまたその腹はなんだ!

テーブルには、楽譜と蓋つきグラスと白いハンカチ
●とりあえずお水飲も
●お水零しちゃった
●(ピアノの人に)大丈夫?下に漏れない?

客席から「地下だよw」とツッコミ。

今日はいつにも増して、ちゃんと観客との会話が成立してるw
ところどころ無視してはいるけどw

話が飛び飛びで、話し始めて別の話を続けたり、
「まぁいいや」と言いつつまぁいい話(後述)をしたり、
お陰でどこでなに話したか全然思い出せないorz

思い出せない理由は、
布施明に照れていたのもあるかも。(///Д///)カ~ッ!

久々の目の前生布施明なので、見つめるのが照れるw
別に布施明と目が合うってわけでもないんだけど、
折角目の前に来てくれても視線を逸らしてしまって、
ピアノの人やウッドベースの人、はたまた布施明のお腹を見てしまうw

黒縁の眼鏡
ボリューミーな後ろ髪
黒いダブルのスリーピース
灰色で白っぽい縁取りのボタン
ベストの中に入ってない黒のネクタイ
紐なしの靴
ピカピカの爪

照れてた割には、しっかと観察できたなぁ。
と思っていたら、母は手のひらの皺まで観察してたw

母:見えるんだから仕方がない。

自慢
●日本に沢山のジャズシンガーがいるけど歌っているのは俺だけ
●なぜならば難しいから
●難しいので間違っても大目に見て

以前の<(`^´)>エッヘンとした自慢でなくて、
(*´艸`)ウフフと自慢してて、キャワイイw

ゴッドファーザー(1972)
●アル・パチーノが俺ンとこ帰って一緒になれっていう時に流れている暗い歌
●(観客に)言われたい?言われたことある?旦那がいるからダメだよね

なんて、
今までおちゃらけてしょーもないこと話してたおっちゃんが、←ウケてたよウケてたけどねw
一瞬でこの歌↓を歌う人に変わるんだから、恐ろしい。

Come Live Your Life With Meは、表情からして違う。
間奏中の上目遣い(に見えただけかも)が、ゾクッ!とする。
重くて苦しくて息もできないような歌声に震える!ガク((((;゚Д゚))))ブル

布施明の知らないところで歌っているジャズシンガーがいたとしても、
こんなに悲しく怖く「Come live」と歌える歌手はいないと、私は断言する!
あと、「with me」をここまで長く伸ばす歌手もいないw

そんでまた、照明が超いい仕事してんだ!
布施明の照明をフェードアウトして、ギターの人にスポット。その光と影ったら!
( ´∀`)bグッ!ジョブ!

最後の方、間違ったようだけど、
ピアノの人がそれに上手く合わせて乗り切ってた。
さすがピアノの人!伊達に50年以上布施明のサポートはしてないな!
間違ったんじゃなくて、ただの布施明の独特な歌い方だっただけかしらw( ̄。 ̄;)

ネクタイを緩めながら、I'm a Fool to Want You
だった気もするし、緩めんの早っ!と思ったので、
もっと前の曲で緩めたんだったかもしれない。忘れた。

なんにしてもこの曲の時には、布施明の首は緩められていたけど、
私の胸はギューッ!と締め付けられて、心臓が止まりそう。

ウィスキーのボトルでも抱えながら管巻いて聞きたい←Billboard Live OSAKAでは、管を巻くことは禁止!
曲なのに、なぜ私はこんな甘いカクテルを頼んでしまったのかw

曲終わりに楽譜をめくりながら「gracias」
ええもん聞けたわ!こちらこそ、ホンマgraciasですわ!

客とピアノの人いじり
●(ステージ前の観客に)目を閉じてたけど眠ってた?歌を聞いてて揺れてただけ?
●(ピアノの人奥に移動し休憩)ピアノの前に座っててくれないと
●(ピアノの人に)そこでいいの?お友達がいるからいいの?

いつものいじられ席は、いじられなかった。(・д・)チッ
ステージ前の中央と上手のステージ横が、いじられ席になってた。

COZY Theaterで好評だったと、
You Are So Beautifulを歌う。

これがもう!なんというか!
「Beautiful」を小さい声でセルフコーラスして、
本当に儚い幸せそうな歌声と微笑みにやられる。(,,゚Д゚)キュン♡

そりゃ好評だよ。こんなに美しい歌声はないもの。

「merci beaucoup」で締めた後、
各国の言葉で言っとこうって言ったのに、その後続かなかったねw

去年のウクレレ弾き語りがウケた
●アメリカ本土でドサ回りをしていた時にやっぱワイキキと思って作った曲
●布施明の故郷はワイキキ
●三鷹市立ワイキキ中学校に通う
●(ウッドベースの人に)府中市立どこがいい?府中市立アリゾナ高校
●もっと変わったとこ(地名)にすればよかった

椅子の座り具合を調整する布施明を見ると、どうしても足に目が行きますねw
布施明の定番ネタだから仕方がないw

定番の牧伸二でウォームアップ
●ウクレレでハワイアンあたりまえ
●ウクレレで民謡歌ったらおかしい
●友達のウクレレ職人さんが最後に作ったウクレレ
●20年以上前に山奥で作ってたけど大手に押されて潰れた
●パイナップルの形をしている

模様もパイナッポーだ!かわいい♡
と帰宅後画像検索したら、コアロハのパイナップルサンデーというウクレレと酷似。
大手のウクレレ屋さんとは、コアロハのことかな?

アンディ・カミングスのWaikikiという曲なので、違う曲なんだろうけど、
ハワイアンを聞き慣れてない私には、去年のKanaka Waiwaiとどこが違うのか微妙w
去年のMCで言っていたお礼をしたかった人は、ジョン・カメアアロハ・アルメイダだと思われる。

●二度とやんない
●NAGOYA Blue Noteで大失敗した
●英語で歌ってんのに「どこ歌ってんだろ?」って(日本語で)言っちゃった
●それが大ウケした

ピアノの人、休憩終了
●バレンタインズデーの歌というわけではないバレンタインさんの歌
●でも2月のバレンタインズデーの歌になってしまった
●昔井上順が入り浸っていたジャズクラブ
●バレンタインズデーになると布施明が夜10時頃に行ってMy funny Valentineを歌う
●その内(布施明を聞きに)人が沢山集まるようになった
●店からもっと早い時間に来て歌ってくれと言われて止めちゃった

「バレンタインデー」と言わずに、「バレンタインズデー」と言う布施明を
面倒くせー人だなぁwと思ってしまうのは、私がバリバリの英語嫌いだからw

バリバリの英語嫌いでも、
身振り手振りいっぱいで歌詞を訴える布施明のお陰で、
大体の英語詞の意味が理解できる。

ホント鬱陶しいほど、もう分かったから!ってなるほどに、
訴えかけてくれるんだよw

My Funny Valentineには、やっぱカバサだよね!
私の席からは、全然ドラムの人が見えないけれど( ´∀`)bグッジョブ!

歌詞を見ながら、小さくかわいいアゥ♪
やだ、本当にかわいいw(*´∇`*).。.:*♡

で、Night and Dayではノリノリアゥ!なのなw

演奏にウッドベースの人が入った途端、
目の前の世界が一気にパーッ!と絢爛豪華な色彩に!
天井から宝石の雨が降ってきたように、なにもかもが+。゚・キラキラ・゚。+してる!

スカリーに「あなた疲れてるのよ」って言われそうな幻覚が、マジ見えるw

超いい仕事!をしてくれる照明が見せる幻覚かしら?
しかし、Nightの夕日(?)なライトが私の目を潰すw(>_<)

ウッドベースの太い音と、弾むリズムと、ノリノリ布施明に
興奮しすぎてブハッ!(*´¡¡`)・:∴

いくらノリが悪い私でも、
かしこまってなんていられませんわ!
心の中でスカートひらひらさせまくりですわ!

白いハンカチで汗を拭く
夜も昼もなんてイヤラシイ邦題
●なんだったら昼も夜もにすれば良いのに

と言って歌いだした↓
昼も夜も
作詞:富田常雄 作曲:清水保雄

初めて聞いたw
そんなネタだから、女子大生にウケないんだよw←というお話は後述

AKIRA FUSE LIVE 2017-2018
●8月から始まるツアー
●好きな言葉:来(こ)し方行く末
●来年70歳になるROUTE 70

(」゚Д゚)」大阪は!大阪のツアー予定は!?

まぁいい話
●コンサートの構成をあれこれ考えていろいろ言ってスタッフがうんざり
●してた頃にジャック・ニコルソンの映画を見た
●変な役のジャック・ニコルソン
●女性が「あなたといるのは楽しいけど、あなたが話すとイラつく」って言ってた
●今(観客が)そんな気持ちでしょ?
●喋らず歌えってことですね

映画のタイトル「恋愛小説家」
を客席から教えてもらっても、華麗にスルーw

車の運転が(*´∇`)かわええRoute 66

舞台の上をブンブン!エア・カーで飛ばしてる♪
お酒のお代わりが来た上手ステージ横の観客に、ぐっと一杯のジェスチャー♪
エア・カーが故障して、最後はエア・バイセコーで疾走♪

間奏中、
ドラムの人を囲ってるアクリル板を鏡に、お直しw

私からは、布施明の背中しか見えないんだけども、
飛び出たネクタイをベストの中に入れて、ワイシャツの第一ボタンを留めて、
ネクタイを締め直し、髪をセット…舞台の上ですることかよw

その間、
立ちそうで立たなさそうで立つギターの人→ウッドベースの人→ドラムの人
と順に見せ場があって、超ハイなハイウェイなう♪

ジョニーさん
●ジャズクラブで歌い終わった後にジャズクラブ通い
●不良の始まり
●壁にいっぱい絵が飾られた画家が経営するクラブ
●とジョニーさんの店がお気に入り
●ジョニーさんの店の名前は忘れた

(゚Д゚)ハァ?
ドラマティック・コンサートで散々言ってたじゃん。
メランコリークラブじゃなかったの?あれは嘘なの?

●ジョニーさんの奥さんぽい奥さん(フランス婚)
●常連客の一人が全身真白いスーツの人
●ジャズシンガーで早見優の父・井上良
●黒スーツに細い黒ネクタイのジョニーさんも真白いスーツの井上良もカッコ良かった
●先日早見優にその話をしたら「よく覚えていてくれた」と泣かれた
●我々の仕事はそんなものですぐ忘れられる
●街で見かけられても「あのアレあの人」と名前が出てこない
●それどころか職業も言ってくれない
●「なんかに出ていた人」って言われる
●千昌夫は「はぢぢゅうまでうだえ」と言うが平尾さんは80まで歌えなかった

(゚Д゚)チョッ!
そんな悲しいことをボソッと言うなwボソッとw

●ジョニーさんは常連客一人一人に曲をつけてくれる
●気が向いたら常連客の歌を歌ってくれる
●布施明がつけてもらった曲はMy Foolish Heart
●大人になって調べてみたら大した詞ではなかった
●最後にこんな奴だと思って聞いてください

間奏中に、お水のグラスを掲げ乾杯。
母は乾杯に参加できたけど、私はタイミングが悪く間に合わずw
どうせいつも私はそんなもんさ。ρ(-ε- )イヂイヂ

がここだったか、全然覚えてない!(キッパリ)

ってか、今まで書いてきたことに何一つ間違いはないんだけどたぶんw
どこで起こったことなのか、全然ハッキリしない!

なんとなくここだといい流れだなぁ。
というテキトーな記事なのですwヾ(_ _;)スンマセン

ここまで出かかってるんだけどなんの曲だっけかなぁという曲で、
ステージ前の観客に握手をしながらジャズ明退場。

するかと見せかけて舞台を降りないw
年々簡単になってると思ってたら、とうとう引っ込むふりすらしなくなったw

わざとらしいアンコールはキャンセル
●最初の頃は東京だけだったけど2時間ジャズだけをやったこともある
●日本語の歌も歌えって言われるようになった

(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!
●1時間以上散々英語の歌ばっかり歌ってきたのに
●なんなのこの盛り上がり…ショック

●諸事情により定番中の定番から
●忙しい人だから俺のところには来てないだろうけど

(´・ω・)ン?…聞こえなかった。忙しい人って誰のこと?

定番中の定番はマイ・ウェイ
っておい!うるせーよw

マイクの音量最大に上げたんじゃないかと思うぐらい。
ここはフェスティバルホールじゃないんだぞ!キャパ320名の箱なんだぞ!
布施明の声だけ大迫力の大音響で、マジうるせーよw

Σ(゚Д゚)ハッ!平尾昌晃か!
っと歌の途中で気づいた。

きっと平尾昌晃どころか、ジョニーさん、
クレージーキャッツもザ・ピーナッツも宮川泰も山本とおるも、皆々大集合してるよ!
こんだけ物凄いド迫力なら、嫌でも集まらざるを得んw

ホントうるせーw
地下で時間が遅く周りのお店も閉まってるだろうけど、苦情が来るんじゃないかw
最高だよ布施明!いい弟子だね!d(∀)

大音量の後のそっとおやすみ
なにこの落差w

霧の摩周湖とかシクラメンのかほりとか歌っても
シクラメンなんてギター持って歌ったのを見たことがある人今の40歳でもいない

(*-ω-))ゥン
生まれてませんか、生まれてすぐだもんねw

先日、女子大で歌った
●古い話をしてもウケない
●なんのこと?ってポカンとしてる
●今日は登場した時から安心した今日はウケると

(*-ω-))ゥン
確かにウケてましたが、それは皆の優しさだと思うのですw

ラストMC
●最近は君は薔薇より美しいを若い人が歌ってくれるのでありがたい
●代表曲みたいになっている
●それではいけない
●新しい代表曲になる曲を作らないと
●2番の「薔薇より美しい」のところを「薔薇より棘がある」に変えてイテテw

「イテテw」の布施明、超かわw

リアルタイムシクラメンを見たことなく、優しさもない私が、
ニヤ(・∀・)ニヤとここまで大人しく布施明の話を聞いてきたのは、
「イテテw」がこんなにもラブリー♡なおっちゃんだからだよw

ラス曲は、皆様お待ちかねの!
特別だよ!君は薔薇より美しい

なんなの?君は薔薇より美しいを歌う前には、
毎回「特別だよ!」って言っていくことにしたの?
それこそ、わざとらしいんじゃないかいw

「特別だよ!」の言い方も、
ちょっと照れが入っているような小声だしw言うならもっと思い切って言いなさいよw

生演奏なのか、CD音源を使っているのか、
そんなことすら判断ができないぐらい朦朧としてきた私。(๑⁺д⁺๑)◞՞

バンドの人、皆手を動かしてるから、生演奏ってことでいいか。
そもそもジャズ明の君は薔薇より美しいで求めているのは、そこじゃないもんねw
ヮキャヮキャ♡される布施明が見たいだけだもんねw

変わったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
は、今日も物凄い長さで絶好調!君薔薇ステップも健在!

なのに、
舞台中央で1番全部、歌い終わっちゃった…。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工握手会なしかよぉぉぉ。
と、お嘆きになることはありません!

本番は2番からです!

客席を大きくぐるりと一周する握手会!
めちゃくちゃ喜ぶ両側面の観客w

下手側から、どこのアイドルだよってぐらいキャーヾ(≧∀≦)ノシキャー言われてるw
上手側は、ワーイヾ(≧∀≦)ノワーイと飛び跳ねていらっしゃるw

皆さん凄い喜びようだから、
布施明よりも観客を見てニヤ(・∀・)ニヤしちゃうw
私、2番を歌う布施明の声、全然聞いてないwと言うか、聞こえてきやしないw

握手できた皆さん良かったですね♪d(≧∀≦)b

ぐるりと一周して最後は、
「気をつけてお帰りください!」
って言って、超スピードで布施明が捌けてったw

布施明は、直帰か?お泊りか?
もう新幹線には間に合わない時間だろうし、お泊りかな?

それにしては、ダッシュで帰りすぎだろw

今日でジャズライブも終わりなので、曲バレしても良いかなっと、4日前のことですが書きます。


↓コメントへのお礼

キーワード自動録画

2017-07-23
ファミリー劇場がこんなものを放送していたとは。
動画で初めて知りました。

体育の授業で野球やったけど、
一度もバットにボールを当てたことがないもんで、ルールもろくに知らない。
でも、前々から見たいと思ってたんです、野球小僧の布施明

I AM
TOKYO GIANTS
詞・曲:布施明 編:高島政晴

なんて歌をお作りになるぐらいだから、
そーとー腕前に自信がおありになるんだろうと思っていたら、
m9(^Д^)プギャーw

想像通りといえば想像通りの布施明でしたw

漏れなくテレビで布施明するのは、
ラジオで布施明並みに難しいもんですなぁ。( ´Д`)=3

と嘆いているところに、
【布施明】と登録しておくと勝手に録画してくれるレコーダーがあるとな!?
…たっ高い!(°Д°;
家に余っていた外付けHDDで録画をしている私は、時代の変化に驚き。
驚いただけで買う気はないんですけどw

時代の最先端を行くレコーダーをお持ちの方にはお知らせ不要でしょうが、
トップスターショー 歌ある限り再び!
東南西北が再結成した回です。

そういや、この回の記事書いてなかったか。
ビッグショーレッツゴーヤングも、ちゃんとした記事書いたことなかったような。
週一更新だと、書くタイミングが…なかなか。

記事にしてなくても、
布施明好き必見!な番組なのでお忘れなく!
7/29です。


Billboard Liveまで、+∴゜あと3日!゜∴+



↓コメントへのお礼

♪パラパッパララパッ

2017-07-16
1970-04-06
ひるのプレゼント
新番組・第1回「落語入門」

ヽ(〃v〃)ノキャー♡
愛は不死鳥出す頃の布施明!超かわええ♡


布施明出演回から6年後の柳家小さん回。
こんな雰囲気の昼の帯番組だったらしいです。←リアルタイムで見たことないもんで。

1970年 9回   1974年 4回
1971年 6回   1975年 1回
1972年 3回   1976年 1回
1973年 4回   1977年 6回
NHKの資料では、これだけ布施明が出演しているっていうのに、
殆ど映像残してないんだって!(ಠ_ಠ)モウ

貴重映像お持ちの方は、
NHKアーカイブス 番組発掘プロジェクト
まで、私のために!ご報告を!

っても、
集めた貴重映像をNHKが見せてくれると思わないんだけど。(ಠ_ಠ)ムッ
夢急行で15分に対するNHKを見るとねぇ。

貴重な布施明回の中から、
1977年の布施明の5日間を分かりにくく簡単にまとめてみた↓

司会:昭和のNHKアナウンサーらしい滑舌と発音で的確なツッコミをする生方恵一
音楽:2日目にゲスト出演し3日目に井上順にいじられる服部克久

1977-10-03
布施明~ヒット曲を歌う~
シクラメンのかほり積木の部屋涙をおふきそっとおやすみひとり芝居
オープニングからテンション低く低音な布施明の一人コントw
ファン(女性の中に男性一人)に囲まれる布施明の服装は、1977-08-22の夜ヒット。
ニューマリオネットが操る犬と絡んで涙をおふきを歌う布施明を近くで見たら…
こりゃメロメロになるわw儚くて優しげな笑顔、あざとい!

メモ:好物はイカの塩辛、嘘を一度も言ったことはたまにある

ファンからの質問
Q.地震が起きたらなに持って逃げますか
A.あんまり貯金もないから持って逃げるものない
 ギターとか…ピアノは持ってけない重いから
Q.最近歌を作っていらっしゃいますか
A.春夏とできない秋が凄くいい(布施“アキ”ラだけに)
Q.最近読まれた本はなんですか
A.今年の春か去年の冬に推理小説風のを読んでから最近全然読んでない
Q.歌手になっていらっしゃらなかったらなにになりたかったですか
A.童話作家になりたかった(「ピノキオ」作・アンデルチャン)
Q.ひこうき雲のようなエッセイ集を出してほしいと思います

ええ、エッセイ集出しますまた。ただあれ大変なんですよねぇ。沢山書かなきゃなんないんで。あれ書き終わった時にねぇ、「ああ、作家にならなくてよかったなぁ」と思っ…。ええ歌手は簡単でしたやっぱり。


1977-10-04
布施明~季節を歌う~
落葉が雪に枯葉ラブ故郷の空埴生の宿旅愁旅愁-斑鳩にて-
オープニングは、テンション低く低音なポエマー明w
歩いてあるって」の三多摩弁がかわいい布施明の服装は、1975-11-24の夜ヒット。
「物凄いいい声が出ると思えばね、音程がもうガラガラっと崩れたりね、非常に不安定」
だったと服部克久に言われた布施明の、素晴らしい歌唱力とコント魂w

メモ:秋が大好き、秋は女性が綺麗に見える、冬も春も夏も(女性が)大好き、
   服部克久「昔から慌てもんでさ、変わんないねぇ」、声変わりは小学校3年生

1977-10-05
布施明~愛を歌う~
あなたのために愛のフィナーレ愛情物語を観ましたか愛の終りに
オープニングは、ちょっと明るさを取り戻した布施明と泉ピン子のコントw
服装は、1978-01-16の夜ヒットに限りなく近いけれど、ズボンが黒で惜しい。(・д・)チッ
泉ピン子と立木リサ(秋川リサ)の必要性が今一つ分かんないけど、
愛のフィナーレを熱唱する布施明を見つめる中原ひとみの表情が凄く良い!

メモ:理想の女性は中原ひとみ

1977-10-06
布施明~想い出を歌う~
霧の摩周湖君に涙とほほえみをLove Me Tender(井上順と)/帰り来ぬ青春
オープニングで、井上順とコントをする布施明w前3回のカッコつけが嘘のような笑顔w
デビューから12年経った布施明の服装は、1977-01-31の夜ヒット。
藤村有弘と井上順と布施明のコントは、残念ながら音声の乱れが激しくorz
だけど、ホントに楽しそうな布施明のくだけた笑顔だけでニヤ(・∀・)ニヤ楽しめるw

メモ:飛行機で北海道まで行けるのが楽しみだった、歌手になってからの憧れ鹿内孝、
   初白は喉カラカラで唇乾く、歌詞を忘れたらマイクのせいにする、
   「別に歌謡曲が嫌いだったわけじゃないんですけれども」

端的な質問に短く素直に答える
Q.初恋はいくつの時
A.10歳、クラスの女の子
Q.子供の頃よく歌った歌がありますか
A.どんぐりころころ
Q.自分の歌の中で一番好きな歌はなんですか
A.全部好き
Q.自分の歌の中で嫌いな歌は
A.全部嫌い
Q.自分の顔の中で一番好きなところ
A.歯
Q.自分の顔の中で嫌いなところ
A.奥歯
Q.NHKの白歌合戦に何回出場しました
A.10回
Q.歌った順に古いところから言ってください
A.1回目が→ずーっと抜かしまして→10回目が落葉が雪に

1977-10-07
布施明~明日を歌う~
旅愁-斑鳩にて-朝つゆ(Morning Dew)
 愛の園(ドラム:ハナ肇 ギター:平尾昌晃)/愛の詩を今あなたにマイ・ウェイ
オープニングには、なんとなしにかわええ布施明とハナ肇のコントw
1977-11-21の夜ヒットっぽい服装だけど、ネクタイがストライプで違うかぁ。(・д・)チッ
布施くんが坊や坊やしてた時から知っているハナ肇と平尾昌晃の愛情が見えるコントw
ぐうたら型の布施明は、先輩の厳しい愛に鍛えられ、最良の芸能人生じゃないの!

メモ:長所はジャンルに捉われずいろんなものを吸収し貪欲、悪い意味で節操がない、
   「歌の上手いのがいるなぁなんて思ってた」平尾昌晃、
   「初めその布施くんが音程が悪くてね」と言うハナ肇、
   シャボン玉ホリデーでは怒られず張り倒される、フラットするのが分かる、
   ハナ肇「歌が広いわ幅がね(中略)とても布施くんにとって大きかったね」

平尾昌晃
もうとにかくねぇ、ラブソング歌ったら彼がもうナンバーワンだからねぇ。やっぱりねぇ、その大衆のぉやっぱり、布施明であるってことをね、いつもこう肌で感じててほしいな。ええ。
ハナ肇
いやね僕はね、あの布施くんにやっぱりいっつまでもね、忘れてほしくないのはね、やっぱり彼はもう絶叫型ですよね。で、やっぱりだんだん馴れてくるとね楽して歌おうとするわけ人間てのは。だけどそうじゃなくてやっぱりね、汗をかいて喉をね、喉が枯れるまで、いつも一生懸命にね歌い続けてほしい。もうこれだけは絶対ね、もう全うしてほしいと。ええ僕はそう、あの布施くんに心から。


5日間通して、
テーマ曲(作曲:宮川泰)他で使われている布施明写真は、大輪真之が撮影。
レコードで使われた写真の別ショットもあったり、いい写真♪


つくづく、
NHKが映像を残していないことが悔やまれてならない。(ಠ_ಠ)ムォオゥ
残っていても、安々と見せてくれるNHKではないだろうけど。←根に持つw



↓コメントへのお礼

今更ですが14

2017-07-09
「っ」いるんだぁ!「っ」いるのかぁ。

思い出すのにさほど苦労しない今回の記事。
苦労しない理由は、すぐに分かります。

記事の細かい間違いは、大目に見てください。
記事は、布施明を大目に見てやってませんが。

◯◯ニモ…
さて、私はなにに負けないのか


権田原ショウノ為吉?為造?
暮来月から、名前長くなってね?

相変わらずうざいテンションの権ナントカさんw
だからアンタは誰なんだってばよw

本日ご出演の皆さま↓
篠崎正嗣が率いる大オーケストラ団(団名忘れた)の中から選りすぐりの3名、
ピアノの人、パーカッションの人、バイオリンもとい花笠踊りのもとい弓だけの人
を権ナントカさんのナレーションでご紹介。

ゲストの女性(名前忘れた)は、出産のため急遽出演中止。

一応、新録のようです。

「エエエエ」は、権ナントカさんの口癖のようだけど、
パンフの中で岩っ原裕次郎も言っていたし、布施明も言っていた
だから権ナントカさんは何者なんだよw

ということは、やっぱりどうでもいいのです。
本題にはなんの関係もない人なんでw

下手から颯爽と登場して、まずは観客に一礼。
\ アキラ! /  \ アキラ! / ←とは誰も言ってなかったようだけどw

拍手と歓声が大きかったからか、
ちょっと挨拶と歌い出しの間がおかしな感じでジャズとゴロアーズ
のア・カペラ!キタ━━━(→∀←)━━━!!

今回は特に弓だけの人がいい仕事してて、
最高に粋!ジャズとゴロアーズに仕上がってる!

「ララララララララ」の後ろに付ける「ララ↑」の仕草が、今夜も超かわええの♡
「ララララララララ」多すぎじゃないかとも感じたけど、気のせいかな?
超かわええ♡「ララ↑」が見られるんなら、どんだけ長くたって構やしませんがw

2曲目が、
夢のしっぽを掴んだでしょうねの君に逢いたい
暮来月でも覚えてなかったけど、今回も覚えてなかった。

ただ、この後登場するだろう岩っ原裕次郎のことを思うと、
Actor's Wayもセトリに入れてくれたら、胸が張り裂けて泣かずにはおれまいよ!
という、夢のしっぽを掴み損なっている人たちの歌のようで、(ノω・、)ウゥ…。

…(´・ω・)アレ?

暑い中ご来場いただきのご挨拶MC↓
●もう半年が過ぎたが沢山の出来事がありすぎた
●酉年はかまびすしい

●大阪ではフェスティバルホールでやっている秋から春のコンサートとは違う
●COZY Theaterとは温かい居心地の良い劇場のこと
●真風とは元は瀬戸内に吹く風のことで夏頃に吹く南の暖かい風のこと
●雨の合間に吹く風のように項を撫でるような感じのコンサート
●一人芝居というかコントというか悪ふざけ
●東京で「良かったわよ!」と評判が良く調子に乗った
●関西で見られるのは今日だけの夏仕様

●夏の季語ホトトギスと卯の花
●忍び音テッペンカケタカ

また歌う曲数を減らせるからと、長々話していらっしゃいますが、
聞きながら途中で、なんの話してんだろうなぁと分からなくなっちゃったw

一応、次の曲の前フリなんで、
マエストロ明が見え隠れする夏は来ぬを1番だけ。

なに突然話してんだろ?どこに着地するところがあるんだろ?
と思っても、ちゃんと考えて喋っているのですね。
ということが後からしか分からないから、いつも聞いてて??(-ω-)??がいっぱいになるw

続けて歌ったYou are so beautifulは、
待ってましたとばかり、観客からの拍手!(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!

ジャズ明前に、ジャズ明が聞けるなんて!
しかも裏っ返る声が、一杯飲みながら聞きたいジャズ明なんだよ!

期待しかない
SOMETHING JAZZY 2017
残席わずかです♪お早めに♪ワク((o(´∀`)o))ワク

ピアノの音でΣ(゚Д゚)ピン!ときて、
舞台奥でゴソゴソ始める布施明にキタ━━━(→∀←)━━━!!
となるのは、Mr. Bojangles

パンフには、ミスターボージャンゴと書かれているけど、
私はボージャングルさんと呼んでいるので、Mr. Bojanglesでいかせていただきます。
ドラマティックでは、MR. BOJUNGLEだったし、表記揺れ揺れですねw

で、ボージャングルさんの顔芸w
ステッキを脇にして山高帽を軽く上げる止めポーズの顔芸がw
(,,>з<)ブッwと吹きそうになったら、お隣の席の人が先に(,,>з<)ブッw吹き出してたw

かわいくて、楽しくて、優しい温かい歌なんだけれど(ノω・、)ウゥ…。
岩っ原ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!←まだ出てきてないw

歌が終わって、
舞台上手にある街灯まで歩くヨボヨボ姿も、おかしいんだけど悲しい。
芸人の悲哀に泣ける。

…(´・ω・)アレ?アレ?

ボージャングルさんのままMC↓
Mr. Bojanglesを聞くと泣く俳優の友達の最後の消息は大阪で演劇を教えていた
●俳優は夏が稼ぎ時

一人芝居の解説MC↓
●石よりも大きな岩と原よりもちょっと大きな原っぱで岩っ原いわっぱら裕次郎
●北は滋賀から南は神戸(だったか聞き取れなかった)まで興行している
●日暮里駅を降りてラブホ街を抜けた倉庫跡にある100人ほど入る日暮里劇場
●スポンサーは商店街の奥様方
●客員役者で漫画家役の岩っ原

大体暮来月とおんなじ解説。
ラブホ街に行ったことないと言う芝居掛かりが、下手になっとるw

…(´・ω・)アレ?アレレ?

パーカッションの人が拍子木打って、
ピアノの人のThe Entertainerで、暗転。

暗転してても、演奏してるところのライトは点いてるので、
黒子がセット中、薄らとカーテン越しにスタンバってる布施明が確認できる。

ドア、ポールハンガー、化粧台を運ぶ黒子
…(´・ω・)デジャヴュ

嫌な予感的中じゃぁぁぁぁぁ!
まさか、同じ芝居を2回も見せられるとは…orz

【悲報】暮来月の焼き直しだった件

私は、売れない役者と知り合いだったことがあるもんで、あの人達を思い出すっていうか、あの頃を思い出すっていうか、なんていうかこのお芝居、凄く辛いんだよ!そうでなくても布施明のお芝居は見てらんないってのに、岩っ原の糠喜びで胸が締め付けられるのと、なんとも居た堪れない恥ずかしさでうぎゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!

という思いで見ているので、ネチネチダメ出ししてやるw

まず楽屋にお辞儀をする岩っ原裕次郎
・ゴロゴロ・リュック・サングラス・帽子・マスラー・コートって季節いつですか?
・ボソボソ歌ってて鼻歌の曲が分からない
・中折れ帽を取ると髪のセットがぺたんこにw
・黒のベスト姿はドストライク明だけど…腹w
・ゴロゴロのステッカーに「っ」がない

着信音は初代・仮面ライダー
・ショッカーストラップ付き赤いケータイもお変わりない
・ケータイ出る前に着信の効果音終わっちゃったよw
・岩っ原は言葉を繰り返しすぎる
・人の話を聞け←お前が聞けw
・楽日にケチ山(マネージャー)が楽屋に来て手土産を配るほど偉い役者なのか
・朝の連ドラ(制作:大阪放送局)決定した新人(名前忘れた)の方が大事ですよねぇ
・ケチ山に電話を切られてもかけ直さない岩っ原

「ちょっとは事務所に貢献してるつもり」
―(゚∀゚;)→グサッ!!!

そんなに俺の目が欲しいのか欲しければくれてやる!わっはっはっは!
・保育園の砂場に転がってるやつで冷やされるシャンパン(モエ)は殻瓶?
・シャンパン(モエ)の栓に目潰しされる動作に失敗したのか下手なのか
・思いついたいいセリフをメモると言いつつモタモタしててメモれてない

先生へ注意してと若い奴らから頼まれている
・稽古6~7分→初日に10分→昨日30分て先生は一体どんな芝居をしているのかw
・アオちゃん(スタッフ)は岩っ原の言ってることを全然聞いてないよねw
・面と向かって文句は言いたくないけどお弁当のお礼は自分で言いたい岩っ原
・先生のお土産お稲荷さんじゃなくてお団子ならお弁当ちゃうやん
・ピコ太郎やるなら堂々とやれw
・やるなら「もう古いか」とか言うなw

社長から朝の連ドラのバーター話
・社長はシャンパン(モエ)代をケチ山にいくら渡したのか
・そろそろ大阪に住みたいと思っていた岩っ原(大嘘)

「ありがとうございます!(大きく頭を下げる)」
―(゚∀゚;)→グサッ!!!

「見上げたもんだよ屋根屋のフンドシ」で歌い出す
見上げてごらん夜の星をを無駄にいい声で歌いやがる岩っ原。
―(゚∀゚;)→グサッ!!!グサッ!!!グサッ!!!

楽日だから張り切るのは当たり前
・アオちゃんに朝の連ドラのこと言っちゃった
・皆に噂が広まるかな?アオちゃんは話聞いてなさそうなキャラだけどw
・空を見つめたり不安そうな顔をしたりニヤけたり←ここは上手い

「俺もとうとうここまで来たか」
―(゚∀゚;)→グサッ!!!

腕カバー・エプロン・眼鏡・ベレー帽で漫画家
・ノートとペンを結んだ紐がモタモタして取れない
・唇ブルルルルや「あえいうえおあお」は普段中の人(布施明)もやってるのかなw

千秋楽は芝居が伸びる
・笑って芝居を伸ばした奴より先生の演技時間が気になるw

楽日に電話をくれる娘
・9月の仕事は国立こくりつ劇場ではなく国立くにたち劇場のネタは東京向き
・題名は【春夏秋冬】ではなく【春か秋倒れる】のネタが聞き取りにくい
・娘とママとそっちのパパの沖縄家族旅行に岩っ原誘われた?
・「ママにもよろしく」「沖縄の人にもよろしく」←娘「沖縄に知り合い居ない」
・娘には朝の連ドラのこと言わないのか

関西出身の六甲山登
・バーター効かず候補が5人いたんなら何%の可能性だったんだ?
・「誰にも言ってません」←アオちゃんに言っちゃったねorz
・ゴロゴロに乗っけたリュックが落ちそう
・社長には暑中見舞い出さないけど「奥様にもよろしく」

「アイツならいいと思いますよ」
―(゚∀゚;)→グサッ!!!

ショッカーに定年はない!俺の右に出るショッカーはいない!
・朝の連ドラ話がなかったら8月暇だったんでしょ?
・暇なのにお祭りでやるライダーショー(盛況)をなぜ一回断ったのか
・ショッカー役くれた人(名前忘れた)には暑中見舞い出して「奥様にもよろしく」
・メールして全部やる←だからなぜ一回断ったのか

「ありがとうございます!(深々と頭を下げる)」
―(゚∀゚;)→グサッ!!!グサッ!!!グサッ!!!

イー!ヽ(・ิω・ิ)
―:(꒪꒪;):→グハッ!!!

箒で掃く→ちりとりない→手で拾う
・エプロン取る時にマイクと擦れて雑音
赤い靴下には触れないのね
・お団子(作り物?)や化粧台のぬいぐるみ(私物?)は持ち帰らないの?
・ゴロゴロにケータイしまったらまた着信音鳴ってる内に出られないよw

楽屋にお辞儀をして去る岩っ原裕次郎
・一人芝居が終わったと勘違いされパラパラ拍手
・ゴロゴロを引きずって舞台をぐるりと一周している間の客席のざわざわ感
・照明の失敗か分かりにくい変な流れ星

わざとらしい「流れ星だ!」で歌った歌が、
星に願いをとなってるけど、私が聞いた曲は全くの別物だった。
本当に星に願いをを歌ったのかもしれないけど、私の知っている星に願いをではない!

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・) …おや。
     `ヽ_っ⌒/⌒c


パンフに1曲だけ歌詞が載ってたので、
どうやら、本当に別物の星に願いをだったようw
布施明のアレンジがきつすぎて別物になってたわけじゃないんですね、失礼しましたw

パンフに歌詞が載るということは、新作の作詞:布施明なのかな?

なんか不穏な歌↑
なんか不穏な曲↓

ピアノの人が見つけてきて弓だけの人が弾く
アンダルシアの風とかなんとかスペイン舞曲集の5番)に乗せて、暗転。

不穏と感じたのは、
岩っ原裕次郎の哀愁のオチと、演じる布施明の演技力のせい。

布施明の言い訳:舞台と客席が近すぎてやりにくい。
恥じらいが抜けてないようで、余計見てらんない一人芝居に仕上がった感じだった。

布施明の口から、
「保育園」「パパ」「ママ」という言葉が聞けたのが、なぜか新鮮に感じたw

黒子が、お片付けとスタンドマイクを用意し終わったところで、
上手から、黒ジャケ水玉ネクタイ赤いポケットチーフの布施明、スタスタ登場!
一人芝居前の服装は忘れた。靴が紐なしだったということだけチェックしてたからw

90年代明か!?と見まごうほどの男前で┣¨キッ!
私の席からの距離がカッコ良く見せただけかもw

だけど、近い遠い距離関係なく
ちょいちょい見せる横顔は、男前明で┣¨キッ!┣¨キッ!

オープニングで権ナントカさんが紹介した
3人の大先生方をもう一度ご紹介↓

ご本人も息子さんも超一流、弓だけの人篠崎正嗣大先生
50年ぐらい一緒、そろそろ別れてもいいんじゃないかピアノの人井川雅幸大先生
60になっても五十肩、肩の痛いパーカッションの人矢坂順一大先生

別れてもいいんじゃないなんて言っても、
ピアノの人がいないとやってけないとも言っているので、別れる気はないよう。
ならば、編曲:井川雅幸を忘れず書いたげてよねw

ギターを担ぎつつMC↓
●客席が近すぎて観客の表情が見えて一人芝居やりにくかった
●本当はもうちょっと面白い
●小説を書くのが好きなもんだからパンフレットにミニ小説を書いた

一人芝居の流れ星の話から、

Q.亡くなった人はどこへ行くの?
東京の小学生 A.お星さま
大阪の小学生 A.火葬場

という大阪の小学生の現実的な思考w
小学生の私だったら、お墓って答えてたと思う。
お星さまはないなぁ。( ̄。 ̄;)

ギターが目潰しをしながらMC↓
●先程から大変な年と言っているが特にトランプ
●トランプの薀蓄(うんすんかるた)
●トランプよりも絵柄が綺麗だから花札が好き
●花札よりも貝合わせが好き
●貝合わせの薀蓄(江戸時代に流行った・ぐりはま・グレるの語源)

ハマグリ♪
をまた聞けるとは思わなんだwヽ(´∀`)ノキャッホイ♪

●紫陽花は女の一生
●アルカリ性か酸性で花の色が変わる
●色の変化が女の一生かと思ったら枯れて皺くちゃになっても花が落ちないことだった
●という話を東京でしたら怒られたから言うのやめようと思った

けど言っちゃうw
くちゃの顔がかわいいから、私は許すw

ギターの弦下三本が半分黒いのか、弦がないように見える。
ググってみると、黒いナイロン弦というものがあるらしい。←ココ重要

君に会いに行くよゆったりver.→帰り来ぬ青春シクラメンのかほり
と、メロウなギター明で連続3曲!ハラ(・ω・`;)ハラ

ギターの人いないし、誤魔化せないぞ!
と、ドキドキ(・ω・`;)ハラハラ見てたけど、意外といけてた。
ど素人の私でも(◔‸◔ )ン?と気になるところがあったけど、暮来月より随分マシだったw

通常バージョンよりも好きかもしれない君に会いに行くよは、雄叫びもするし、
帰り来ぬ青春は、帰りし脳内再生を繰り返すとろけるような心地良さだし、
待ってました的な拍手を受けるシクラメンのかほりだし。

シクラメンでは、
弦を抑えてるカポがズレたり、手がお留守な時もあったりで、
結構楽なコードなのかな?音絞ってたりしてw

ギターとスタンドマイクを片付けつつMC↓
●びっくりした
●ナイロン弦が暑さでどうかなぁと思ってたら音が狂ってた
●もっと(ギターで)歌う予定だったけどやめた

ギターの調子が良い時を私はまだ知らないw

ポケットモゾモゾMC↓
●ピエロが好き
●ズボンのポケットからスポンジの赤鼻を取り出して付ける
●小4で夕刊の新聞配達
●誰かから貰った井の頭自然文化園の優待券
●さっき(Mr. Bojanglesで)したようなパントマイムをするピエロ
●どうしてもピエロに会いたくて裏(ピエロが休憩しているところ)に回る
●大きな靴を横に置いて赤鼻を取ったピエロが足を擦っていた
●しまったというか見られたって顔をするピエロ
●それでもおどけて見せてくれた振り向く顔に大きく描かれた涙
●18歳の時書いたエッセイ・泣き虫ピエロ
●ピエロや道化師の歌に飛びつく

ピエロの赤鼻を付けた横顔が、また男前なんですけどw

MCも大体暮来月。
ちょっと付け足されていたり、復習できるので、MCが一緒なのは気にならない。
気にしてたら、布施明のラジオなんて聞いてられないw

赤鼻を舞台奥に片付けて歌うピエロ
赤鼻付けないんかいwヾ(゚ロ゚ )と、心の中でツッコんでしまったw

暮来月から練習をなさったのか、
手品用の花は、めっちゃ上手くなっていた!
(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!

歌唱中、笑っても歌がズレない。
ズレそうでもきっちり歌に戻ってくる。これがプロっすな!
それでいて、ちゃんとピエロになりきって歌ってる。これぞプロっすな!

パンフ見ていない私でも、いい加減セトリの予想ができてきたけど、
キタ━━━(→∀←)━━━!!
愛はもう訪れる事はないと思っていたのに突然の晴れ間に天使のテーブルが…でも
キタ━━━(→∀←)━━━!!
残念ながら曲名は、夢のポケットに変わってしまってるけど、
キタ━━━(→∀←)━━━!!

キタ━━━(→∀←)━━━!!キタ━━━(→∀←)━━━!!キタ━━━(→∀←)━━━!!
って、どんだけこの曲好きやねんw
とお思いでしょうが、私だけじゃないのです!

私の周りの観客たちが、皆手拍子してる!
FC席だからだとしても、皆手拍子してる!
ヒット曲でもないのに、皆手拍子してる!

皆さん、
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!
って思ってたんですね!

手拍子に応えるかのように、声が若返ってるぞ布施明!
表情も(>∀<)クシャッとしててかわいいし、まだまだセクシー明だよ!

舞台の端から端まで歌い歩くセクシー明を見ながら
気になるのは、胸ポケットと足元に落ちている手品用の花々。
        ↑出てこないのは分かっていても、薔薇一輪出てきそうなセクシー明なんだもんw

ばら撒いた手品用の花を
踏んでしまわないかと確認したかったけど、足元がなかなか見えず。
でも、たぶん踏んでない(と思いたい)。

ゼェゼェハァハァMC↓
●全部一人で手品からダンスからやんないといけない
●今日は(黒子が)片付けているけど普段は片付けもやらされる

●暑中お見舞いのコンサート
●平らかにお過ごしください

なんとなく泣かないでMY FRIEND歌いそうな雰囲気で青空の彼方星
街灯の側に立って胸を叩くのに、誰も釣られなかった。(・д・)チッ
いや、釣られなくて良いんだけどもw

音程の正確さとか、声の出し方とか、正直私は全然分からない。

分からないけど青空の彼方星は、
音に歌を乗せるというより語る域に入っているのに、
聞いている間はこんなにもしみじみと良曲だなぁって思える説得力。

なのに、どうしても曲が思い出せない。
布施明の動き全部思い出せるのに、曲が…orz

私は、どちらかというとノリが命な音楽好きなので、
胸にジーンとする曲が、体に入りにくいんだろうか?

CD化してくれれば、体に染み付くまで聞き倒せるのに!
原曲があるならば、せめてタイトルを教えてくれればググるのに!

もう既に体に染み付いて離れない慟哭は、
ピアノの前奏だけで、
                i´ソレ'i,..、
      きゃっほい! (´∀`*)ノ
                l、  (-、
                ヽ、.、__,ノ
                  ヽ_,)
                  ノノノ
 飛び上がっちゃう!

ピアノ側で歌った布施明を客席の隙間から観察。
(´・ω・)あら、あんまり腰を曲げずにあなたを運んでる。腰の調子が悪いのかな?

ところが、
2番、3番と、どんどん深く腰を下ろして運んでいく。
その胸に迫る慟哭よ!胸の痛みの叩きよ!

実際には泣きはしないけど、
(´;ω;)このおっちゃん、どんだけ凄いねん。

心がフル(´iωi人iωi`)フルさせられてるところに、
連続隠しマイクでダム決壊!

慟哭の隠しマイクから、
中央に移って隠しマイクのマイ・ウェイ

この流れ、暮来月となんも違わないんだよ。
違わないんだけど、何度だって見たいじゃない!
何度だって感動してやるわよ!

力強い拳で「行くこと」を告げられてしまっては、
ズキュ━.+゚*(*゚д゚*)*゚+.━ンと、せざるを得んわけですよ!

MC中、口元に指を置く仕草は、ただただかわいいwのに、
マイ・ウェイの口元に手をやる仕草は、ただただ感動を誘う!

全員が退場しても、鳴り止まない拍手も当然!
(゚∀゚ノノ゙ブラボー!!ブラボー!!の嵐で、凄くアンコールっぽいw

白ジャケにクロスタイとお着替えして、ピアノの人とアンコール。

クリスマスっぽさを拭うため、ここはAve MariaでなくAmazing Grace
Ave Mariaがクリスマスっぽくて、
Amazing Graceがクリスマスっぽくないのかは知らないけどw

真風の布施明は、普通の歌声よりも
全体的にマエストロ風味の強い歌い方が多かった。
中でもAmazing Graceは、がっつりマエストロ明。

半ア・カペラで歌うAmazing Graceのマイクの位置w
マイクなしで「ふぅ~う」とかって、ピアノにハモってる声も聞こえてるw
マイクいらないwもう必要ないw

隠しマイクからここまで、
マイクってなんのためにあるんだろうかと考えさせられますなw

一人芝居は置いといてw
他の追随を許さない圧倒的歌唱力だし、観客のノリもいいし、
凄く楽しくて凄く素晴らしいんだけど、なにかが足りない。

なにか…なにか…Σ(゚Д゚)ハッ!
アゥ!が足りない!今日は一度も聞いてない。
布施明は、あんまノッてなかったのかなぁ。(´・ω・`)

私の(´・ω・`)とした気持ちをよそに、またもや鳴り止まない拍手!
(゚∀゚ノノ゙ブラボー!!ブラボー!!の嵐で、凄くカーテンコールっぽいw

全員登場→上手へ下手へ中央へお辞儀→全員捌ける→布施明だけ登場→お辞儀
のカーテンコール。

「特別だよ!」枠で、アゥ!ktkr!
CD音源の君は薔薇より美しいに観客のテンションMAX!
布施明の歌声も、完全に声の淀みが消えて絶好調!

だ~か~ら~
アンコールのアンコールが、一番いい声ってどういうこっちゃw
こっからコンサートが始まるかのような、ノリノリ君は薔薇より美しい

まだまだ鳴り止まない
(゚∀゚ノノ゙ブラボー!!ブラボー!!の嵐の中、布施明の((ヾ(・ิ▽・ิ)バイバイで幕。

権ナントカさんが何者なのか謎を残したまま…
「権田原ショウノ為…名前はもういいって?」って!?
そこ!そこ聞きたいんです!₍₍◝(゚Д゚◝) ⁾⁾

今回もまた、為吉なのか為造なのか覚えられずorz
本題にはなんの関係もない人なんで、ホントどうでもいいんですけどねw

会場BGM↓

布施明が選曲したと思うと…(,,゚Д゚)キュン♡

幕が下りた後ダッシュして帰っちゃった人たちは、
権ナントカさんの「とっととお帰りくださいませ」ナレーションも、
スターダストも聞かずに帰ったんだなぁ。

勿体ないと思うけど、電車の時間もあるしね。仕方ないね。(´・ω・`)

真風の構成は、
殆ど暮来月の月あかり

2015年春、「6月無礼」
2015年冬、「ゆくらかな聖夜に」
2016年冬、「暮来月(くれこづき)の月あかり」
ピアノ、バイオリン等とのアコースティックライブと一人芝居を融合し、上演してきましたこのシリーズがタイトルも新たに動き出します。

今回も新たに布施本人が書下ろすオリジナルの脚本をもとに
自身が、おもしろ哀しく演じ、さらにサポートメンバーが演奏で盛り上げます。
是非、お見逃しなく!!!


ちょっと宣伝文句に偽りありありなんじゃ…。

神戸だからいいよ。わざわざ、暮来月見に行った人なんていないだろうから。
まさか、東京でも同じ構成だったの?それはまずいんじゃ…。
曲は数曲変えてはいるけども…。

雨ニモマケズ、風邪ニモマケズ、○○ニモ…“φ(・ω・、)ウゥ…。

パンフの出来と歌声が(゚∀゚ノノ゙ブラボー!!だったので、大目に見てやろうか。
ハマグリ♪が聞けたしね♪←そこかw

先週で岩っ原も終わりなので、曲バレしても良いかなっと、今更書きます。



↓コメントへのお礼

( ・ㅂ・)و ̑̑カッタッタ

2017-07-02
雨ニモマケズ、風邪ニモマケズ、◯◯ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
       ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
     ("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
     |   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!
     i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!
     ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /|
       \  \l     i|    |!     l/  /
        l|\   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  /.|ll
            \  ヾ   `ー一'´  ィ    /
            ヾ、    ``"´      ./
        ゚   |!  Y           ィ |!
         ,.  '  、/               ヾ
      ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。|li '

AKIRA FUSE COZY Theater 2017
~真風に吹かれて~「monodrama楽屋物語り」付き

神戸新聞松方ホール

雷雨はどこへやら、雨傘でなく日傘を差したい蒸し暑さ。
私は、まだ一度も生布施明で雨に振られたことがありません。

傘を持って行かないで帰りに雨が降ったら、
折りたたみ傘を買ってやらなくもなくもない。
なんて思ってたんですけど、売ってるの見なかったなぁ。←全然買う気ないくせにw

いろんなビルの中を上がったり下がったりして
迷いながら着いたホールでは、簡素なテーブルの前にズラリと人の列。

(´・ω・)ン?差し入れの受付?こんなに渡す人がいるの?
と最後尾を見ると、当日券を買う列でした♪
これで、ほぼ完売ではないだろうか!٩(ˊᗜˋ*)وヨッシャ!
ほぼ完売って変な日本語w

足早にパンフを手に入れ
たからといって、コンサートが始まる前に見るでもなし。帰るまで開きもしない。
在庫切れにならないのは分かっているのに、なぜか急ぎ足で買いに走ってしまうw

しかし今回のパンフは、帰りに買った方が良かった。
公演中、ギュッと胸に抱いてたから、ペコペコ跡がついてしまったorz
小さいカバンしか持ち歩かない私は、
帰りも、ギュッと胸に抱いてたから、ペコペコ跡がついてしまったw

だって、あんなもん街中で持ち歩いたら、恥ずかしいじゃん!
恥ずかしいけど、このパンフ入れお気に入り♪パンフの写真もお気に入り♪

これから真風を見られる方は、
必ずパンフレットを買いましょう!
たった5公演のためだけに作られた貴重なパンフ入れとパンフですよ!
在庫が余ったらどうすんだろw

(´・ω・)写真以外の中身は?
    まぁまぁ読めるぐらいには面白い。いつもの布施明って感じw(´ε`)

俳優の明作家の明
私はどちらもそんなに評価してません。

評価してませんが、見たい読みたいってぐらいには嫌いじゃない。
もちろんヤメロ!なんてちっとも思ってなくて、寧ろいいぞもっとやれw

で、
半年ぶりに見たせいか…
              /ヽ       /ヽ
  ______  / ヽ      / ヽ
 |\______ /U ヽ___/  ヽ
 | |        /   U    :::::::::::U:\
 | |        // ___   \  ::::::::::::::|
 | |        |  |   |     U :::::::::::::|  ごめん、やっぱ無理…。
 | |       .|U |   |      ::::::U::::|
 | |        | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
 | |        ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
\ └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
\____|           :::::::::::::::::::::::|
         \___      ::::::


何度目を瞑りそうになったことか!
目の前にいる布施明を見たい気持ちと、耐え難い居た堪れなさとの葛藤で、
うぎゃぁぁぁぁぁ!!!

布施明の言い訳:舞台と客席が近すぎてやりにくい。
…そういう問題なんだろうかw

ここまでなんにも褒めてない気がするけどw
歌は言わずもがな。言うだけ野暮↓

凄かったんだよぉぉぉ!凄まじかったんだよぉぉぉ!
歌の音程とか上手さとか、そういうのもう飛び越えて、
演じて魅せる世界に行っちゃってるんだという歌の凄みを全力で表現する
圧倒的歌唱力だったんだよぉぉぉ!

その力ってか情熱、熱量をまだ持ち続けて歌い続ける
布施明の体力と気力と存在感に、(゚Д゚)アングリとただただ息を呑む布施明の世界。

芝居あり、歌あり、ダンスあり、演奏あり、パントマイムあり、手品あり、薀蓄あり、
これからどこに向かうんだろう布施明の世界w



↓コメントへのお礼
書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る