ちゅるちゅるウマウマ(゚∀゚)

2016-11-10
来月で69ロックになる布施明登場!

東海ラジオ
ドラヂカラ!!

元野球選手・山﨑武司の息子(20)は、カラオケで君は薔薇より美しいを歌う。

明:皆さんに歌っていただいてね、ええ、本当にあの、ありがたいと思ってますw
山:凄いですよね。あの歌僕が小さい時聞いてましたけど。
明:これでちょっとまた生き延びたかなぁと思いま
一同:アハハハw
明:えへへw


トレーニングらしいトレーニングはしていない。

アナウンサー:生まれつき、やっぱりそれぐらいいい声で、伸びもあるっていう
明:ええっとぉぉぉどう、ず、いやそんなでもなかったですよ。
アナウンサー:いやそんなことはないでしょ。
山:ある意味天才なんですよ。できちゃう。
アナウンサー:山﨑さんがホームラン打つのとおんなじですよ。
山:そうですかねぇw
アナウンサー:w天才なんですよ。


声は、ちょっと慣れると誰でも出る。

明:ホンットの意味での音痴っていう人はいないんですよ世の中。ですからもう、あのぉ、もう凄く上手になります。

希望の光☆ m(゚▽゚*)

体力づくりは、散歩。
趣味は、本を読むこと、ゴロゴロすること。
腕立て布施明は、どこ行ったw( ̄。 ̄ )

客層は、50~60代が多い。

明:最近ね、凄く、ちょっと、あの、えぇ形が変わりましてね、あの凄く若い人がぁ、どういうわけかっか、まぁ君は薔薇より美しいからなんでしょうが、あの入っていただけるようにはなっなりました。

始まりは、君は薔薇より美しいですよねぇ~。(゚∀゚)人(゚∀゚)

山﨑武司は、今の歌が分からない。

アナウンサー:ちなみに布施さんは、今の歌っていうのは分かるんですか?
明:分からないです(即答)。
山:アハハハw
アナウンサー:そういうもんなんですねw
明:全く分からない。ええ、もうちょっと前の歌も分からないです。大体。


音楽は10年に1回ぐらいで変わっていく。
詞を書く人・曲を作る人がいて→一緒に作るようになって→

一人が作るようになって→ちょっと前は貼り付ける


明:だからね、もうホントにね!歌えない。
山:へぇぇぇ!
アナウンサー:歌えない!?
明:ぼ、僕らはあの結構ね、歌えないです。でも、それおぉ、わっ、まぁちょっと前の若い人たちはぁ、へーっきで歌っちゃう。
アナウンサー:へぇぇぇぇぇ!
明:だからねぇ、もう、う、もう羨ましいやらなんやらでねぇ、


芸歴50年だから5回も変わっちゃった。

山:いやでもぉ、僕布施さんのやっぱり声のぉやっぱりこうパワーっていうのはぁ、もう全然衰えがないしぃい
アナウンサー:と思うんですよねぇ!やっぱりねぇ。
山:ね。今、じゃぁ若い子にこうあのぐらいのパワーの、声がって、今最近て、おにょにょにょにょって、なにかいう歌ってるか
アナウンサー:おにょにょにょにょw
明:う~ん…
山:分からないけども、やっぱそういうのをしっかりとしたこういう、今ないじゃないですか。
明:いや、いるんですよ!もうね、若い子でも、ホンットにね、凄い子たちがいるんです。なかなか!それがね出て、これないんですよ。そういう
アナウンサー:ああ!なるほどねぇ!
明:ええ、そういうねぇ歌というか、そういうものがね、その、今のなんて、流れに向いていないのかどうか分からないんだけど、いい人たちはいるのになかなか出てこれないっていう、そういうような、だからね、もう少し大きい目で見ていただくと、えへへっw
アナウンサー:歌が上手いけど埋もれている人がじゃぁ、布施さんの目から見たら沢山いらっしゃるということですよね。
明:沢山いるんです。それでね、そういう今まででも、こういいのになぁと思う子、子が、やっぱりやめていくっていう、まぁ野球の世界でも一緒だと思うんですけどねぇ。
山:でも、そう思うともうね、こう神様の域だから、もうこう、こうね、いろいろなこう若い子たちをこう見てやってるっていう、そういう
アナウンサー:ああ。だって布施さんはあれですもん。自分で辞退されて枠を開けて若い人にねぇ。
山:凄いですよぉ。
明:はい。枠開けたんですけどね、そこに若い人は来なかったんですよ。
一同:アハハハw
明:ホントにねぇw
アナウンサー:なるほどぉwちょっと若返ったぐらいだっただけでw
明:NHKの人に言ってくださいよ。ホントにw
アナウンサー:でもホントにそうやってなんか後の世代に、枠を開けようっていうそのなんて心意気がねぇ。
山:いやでももう、いずれにしても王道ですから。
アナウンサー:まぁ、レジェンドですからねぇ。

布施明のこういう発言が、凄く好き!ヽ(´∀`)ノ♡

51年目を訂正して52年目。
どこを起点としているのか…。σ(・ω・。)ハテ?

どんな曲?

明:50年過ぎましてね、もう一度あの昔の歌とか聞いてみましたらばぁ、ロックっぽい歌を歌っている時の自分の声が凄く楽しそうなんですよ。で、もう一度、そのロックテイストのものができ、まぁ69にもなるし、うぅうロックっぽいものができないかなぁって言ってぇ、あのぉ、作ったんですけどねぇ。
アナウンサー:なるほど。
山:今日僕ねぇ、来る前にこの歌聞かしてもらって車で来たんですけど、大変!失礼なんですけど、それ70歳の人が歌ってるっていう感じが、全く!しない。
アナウンサー:失礼ながら私も、本番前に聞いてましたけど、同じこと思いましたよ。
山:そう思ったでしょ。
明:申し訳ないですけど、まだ70にいってない。
山:アハハハwすみませんw
アナウンサー:アハハハw失礼しましたw


まだまだ。

明:でももう、今年ねぇ、あのアズナブールのショーを見に行ったらぁ、アズナブール凄く色っぽくてねぇ、
アナウンサー:あっ、シャルル・アズナブール。
明:93ですよ。
アナウンサー:93歳ねぇ!
明:えぇ、負けたぁと思いましたね。
一同:アハハハw
アナウンサー:まだまだその域まで24年あるわけですもんね。
明:まだ、まだ頑張んないと。
山:いつまででも元気ですねぇ。

はぢぢゅうから、目標が93に伸びたね!╭( ・ㅂ・)و ̑̑グッ!

2017-02-19
AKIRA FUSE LIVE 2016-2017
~君に会いに行くよ~

愛知県芸術劇場

明:ええとですね、あのぉまぁあのぉフツーのライブですけどねw
一同:アハハハw
明:でもねぇ、あのぉ、まっえぇアズナブールをねぇ見てねぇ、もっと色っぽくしなきゃいけないなぁっていう風には、思ったんですが、もうその前に作っていたもんですから、結構、真面目な、えへw結構真面目なwあのぉライブだと思いますw


アズナブールの影響を受けたライブは、次の2017-2018!
ヾ( ゚∀゚)ノ゙待ってます!

コメント

お疲れ?

『さらさらサラダ』登場の布施さんの写真をtwitterで見ましたが、疲労感が出ていて、健康にくれぐれも気をつけてくださいよ、と思わず。。。。

でも、はるまきさんのこの記事の布施さんは楽しそうですね。

アメリカは、今、各地で暴動が起きています。私もtwitterに記事をあげましたが、楽しいものではありませんので、特に読んで下さいとおすすめしません。ガクン。

では、子ども達にご本を読みに,行くかな。

大御所感ないとこ、好き!

ドットコムの中の人、結局通常運転に戻りましたね。
告知すらありませんでした(-_-)
まあ、告知されても私は聞けないし見れないしなので、
いつものようにはるまきさん、ありがとう(^-^)/

布施さんは、「最近の歌はさあ〜」とか、「最近の若い歌手はさあ〜」といった誘い水に乗る事なく、そこははっきり若い才能を認め、時には羨ましがったりするところ、私も好きです。大御所感がないのはそんなところにも起因してるのかなと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る