東京音楽祭

2014-08-06
1972年 第1回
第2位 海を見つめて

グランプリ:雪村いづみ わたしは泣かない

1973年 第2回
銅賞 鐘は鳴る

グランプリ:ミッキー・ニューベリー 祈りの詩

1974年 第3回
銀賞 積木の部屋

グランプリ:ルネ・シマール ミドリ色の屋根

1975年 第4回
金賞 シクラメンのかほり

グランプリ:モウリーン・マクガヴァン わたしの勲章

1976年 第5回
ゲスト(国内大会)
この年から、連続出場禁止になってます。

1977年 第6回
出場なし

1978年 第7回
最優秀歌唱賞 君の歌がきこえる

グランプリ:アル・グリーン 愛しのベル

残念ながら一度もグランプリには輝いていませんが、
1回目から7回まで、ほぼ常連。全部入賞。



↓コメントへのお礼

きりちゃんさんへ
かもめよ空高く、飛んで伝えてよ~♪は、シングルめぐり逢い紡いでのB面
かもめよ
作詞:布施明 作曲:布施明
だと思います。ちょっと歌い方が、色っぽいやつです。
鳩のいる広場のライブ音源は、
サンケイホールで1970年収録の布施明リサイタル(1971)と、
服部克久ミュージックインで今陽子と収録されているレコード(1973)です。
どちらも途中で拍手が入って、終わりか?と思わせておいて、また始まるw


お二人目
ある愛の詩、どういうパート分けになるのかw
そもそもなんでこの歌にしようとしたのかwいろいろ楽しみですが、
私は、姉ん家に遊びに行かないと見られないので、お預け食った犬状態ですorz

コメント

鐘は鳴るは静かな歌いだしからドラマチックに歌い上げる布施さんにぴったりの曲でしたね。過ぎた恋に気持ちを残しながらの君の歌が聞こえるも素敵な曲ですね。
東京音楽祭でグランプリを獲得することなく音楽祭が終わったのは残念です。
今夜のTVは少しだけ見ました。白いジャケットがお似合いでした。ほかのシーンは遠慮したいところもあるので、早送りしながらじっくり?鑑賞したいと思います。
まだまだ底の浅い布施ファンなので、たくさんの布施さんに巡り合いたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る