ソポト国際歌謡祭

2014-08-07

05:07~
Czy Tak,Czy Nie
作詞:Ludwik Starski 作曲:Władysław Szpilman
訳詞が誰かは分かりませんでした。

『戦場のピアニスト』でお馴染みの
ウワディスワフ・シュピルマンが企画した音楽祭なので、この曲。

これの前に海を見つめて(動画は消えてもうたorz)を歌っていますが、
おんなじタイプの盛り上がり曲で、大変よろしい(,,・ω・,,)ノスキデス!
出だしから、まさかこんな歌声になるとは思いませんでしたw

歌い終わりに貰った花を1本、指揮者にあげるのは良いけど、
ボキッと茎を折り曲げちゃったw

アイ・ジョージ('71)や前野曜子('80)、松崎しげる('86)なんかが、
出たとか賞取ったとかいうのは見つけましたが、
アキラ・フゼ↑さん↓('74)も、入賞しているご様子です。
↑司会者の発音w

詳細は分かりません。
ポーランド語さえ分かれば…。

葉の壁もグーグル先生で、なんとかなるんじゃない?
と思ったので、なんとかしてみた。

Konkurs Sopot Festival 1974

1974年8月22日開催
優勝:マリオン・ラング(フィンランド) Uskon lauluun
12位(5位):布施明 Czy tak, czy nie
(30人中12位となっているのと、13人中5位になっているのがある)

審査員の中に宮川泰がいる。
レコードも出ているようです。

海を見つめては、準決勝で歌ったのかな?



↓コメントへのお礼

きりちゃんさんへ
私なんて、浅すぎて浅すぎて…orz
当時の雰囲気・空気も知らないので、
思ったより日本て国際的なんだと、ちょっとビックリです。
白いジャケットの布施明、早く見たい♪

コメント

恐縮ですが
前野曜子なんかが、出たとか賞取ったとかいうのは見つけましたが
と有るんですが【ソポト・インタービジョン・フェステバル】の動画ですか、良ければアップして頂けないですか?
宜しくお願いします。

以前、うpされた動画でこの曲を聴きました。同じような(もしかして同じ?)海外の音楽祭でしたが、私のつたない耳にはセニョールアキラ・フゼと聞こえたのでスペイン語圏かなあと漠然と思ってました。
そして布施さんが自分で指揮者をMr.ヤスシ・ミヤガワと紹介してました。あの当時いろんな海外の音楽祭に出かけていたのかしら?そうだとしたらすごいですね。
この曲は音だけで聞いていたので動く布施さんは素敵ですね。歌詞の意味はわかりませんが幸せそうな笑顔で歌われますね。
それにしてもパンタロン?のプレス効きすぎじゃあ…
いつもありがたい動画のお布施ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Czy tak, czy nie

課題曲だったようです。

私が聞いたのとは審査結果が違うのですが…

入賞したのは、間違いないと思います。審査の後の歌唱で海をみつめてと
Czy tak, czy nieを歌われたのですが、拍手が鳴り止まなくてアンコールで
Czy tak, czy nieのサビの部分を歌われていました。それでも拍手が鳴り止まなくて…

宮川先生の指揮が派手なので、最後には動画に映っている指揮者の人(普段は、クラシックで指揮している方)にもそれが写ってしまったと以前スタジオパークで布施さんが、お話されてました。
確かに動画をみると指揮者の人もめっちゃ激しくタクトと振っているような…
さすがは宮川先生!!!影響力大!!!!

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る