聞き比べ7

2014-09-01

より、16曲一気に行きます!
※個人の感想です。

別れの朝/ペドロ&カプリシャス(前野曜子)

03:47~

一方、
色っぽすぎてなんとも(///Д///)な前野曜子と比べると、
色っぽくはないけど、丁寧に歌っていて、女心も歌える布施明。
もう1回サビを入れていたら、
いつもの物凄いクドさで歌ってくれたような気がするのに、残念。
1回目のサビで十分クドいけどねw

人形の家/弘田三枝子


一方、
弘田三枝子もすんごく伸びますが、こちらも伸びるよ!物凄くクドい愛でw
やっぱ、そう来なくっちゃ!
2回目のサビで、とことんクドさを増してこその若い明だ!
別れの朝の物足りなさを一気に払拭してくれるクドさw

虹と雪のバラード/トワ・エ・モワ


一方、
暑い!暑ぐるしい!雪も溶けるわwお察しの通り、大好きすぎる布施明←誰が察するか!
この曲を聞くためだけに、このCDを買っても良いってぐらい(,,・ω・,,)ノダイスキ!
札幌オリンピックを知らない私は、トワ・エ・モワ版が、
まさかこんなゆったりとは、思いもよらなかったのでしたw

時には母のない子のように/カルメン・マキ


一方、
抑えて歌っていても声が通りすぎるので、
アングラ風味は、カルメン・マキには遠く及びませんが、ってか、布施明に求めちゃダメw
掠れ声の布施明( ´∀`)bグッ!物悲しい雰囲気がとても良い。
ラストを伸ばすところが、ヒジョーに布施明らしいですw

ララバイ東京/田辺靖雄
(跡地)

一方、
時には母のない子のようにと同じく掠れ声の布施明ですが、こちらはムーディー。
かわいくて色っぽい、キュイン↑と上がる語尾が、ムード歌謡らしくて大変宜しい。
しかし、原曲を探せなかったので、聞き比べできないorz

どうにかなるさ/かまやつひろし


一方、
こういう牧歌的なフォークソングは、かまやつひろし上手いよね!
布施明はもうちょっと、力抜いて歌えばいいんじゃないのwとは思うものの、
力を抜いた布施明なんて布施明じゃない!という思いもありますw特に若い明はね。
二重布施明が好きなので、全方向布施明を聞いてみたい!

遠くへ行きたい/ジェリー藤尾


一方、
前奏のお兄さま方で1曲お願いしたいほどの、良い低音w
大変大人で重いジェリー藤尾の渋さを若い明に出せという方が、間違っている。
ただでさえこの頃は、 高温 高音歌手カテなんだし。
ということで、いつもの歌い上げる歌唱で聞けて良かった。ε-(´∀`*)ホッ

小指の思い出/伊東ゆかり


一方、
伊東ゆかりは、そんなねちっこく歌ってないよw
サビからの声の裏っ返りとか、しゃくり上げた歌い方とかが、カマっぽいw
シングルそっとおやすみもだけども。
女っぽい声を出さずに歌った女心の布施明が、好きなのです。これはこれで面白いけどw

/はしだのりひことシューベルツ


一方、
風というより、嵐の音じゃねwという出だしから、爽やかで綺麗な布施明。
はしだのりひことシューベルツは、メインよりも、
コーラスと合唱部分がとっても良いのですが、
布施明は、残念ながらお一人様なので、そこで全方向布施明ですよ!

あいつ/旗照夫


一方、
ダンディおじ様と若いええとこのボンボンぐらいの差w
旗照夫のふっとい低音に比べると、布施明は高くてか細い。
その分、布施明の息継ぎを楽しむ曲となりました。
それはそれで、耳が幸せというwとってもムード歌謡。

生きがい/由紀さおり

一方、
そうそう、これぐらいの歌声で女心を歌ってくれるのが好み。
おまけに、原曲に忠実に間奏の朗読付きwヘ(゚∀゚ヘ)アリガタヤーw
由紀さおりの、とっても繊細で愛らしい歌声に合わせるように、
抑えて優しく歌っていますが、「あ~あ~」の伸びの良さは、さすが布施明!

いつもなら/朝丘雪路


一方、
思った以上に朝丘雪路のカッコ良い歌声に、∑(゚∀゚)ビビりました!
前奏も良い感じにドラマチックで、布施明に合うんじゃね!という曲。
持ち歌のように、もうちょっとハッチャケたサビでも良かった気がするのですが、
このクドさで十分かもしれないwうん、十分思いが伝わりすぎるぐらい伝わってますw
70年代後半に歌うと、必要以上にフェイクをかけてくれて、さらに私好みになるような気がする。

夜明けのスキャット/由紀さおり

一方、
そんな声では、キツネは驚いて寄って来ないよ!という、雄々しい声w
(昔、北の国からのパロディコントで、由紀さおりが歌ってたのがあった)
どこまでも透明感があって美しい由紀さおりに比べ、
妙に壮大な曲になってしまってて、大変満足です!←満足なんかいw

赤坂の夜は更けて/西田佐知子


一方、
ジャズっぽい大人のいい女・西田佐知子の歌声と違い、
ねちっこさが増し増しの歌唱で、サラリとした粋な大人とはいきませんw
が、そこが布施明らしくて( ´∀`)bグッ!
私が子供の頃憧れていた味園で、ぜひ聞いてみたい。←赤坂じゃないけどねw

別れたあとで/ちあきなおみ


一方、
ちあきなおみの感情の込め方は、毎度毎度、気持ち悪いほど
都合のいい女で生きていく、薄幸な大人の女というのが、ちあきなおみ。
布施明は、静かに静かにじっと我慢の子。まだ世間知らずで、男に騙された女の子風。
何の根拠もない、私の思い込みでしかありませんが、これがエロくて良い。

真赤な太陽/美空ひばり


一方、
デュエットすると相手を立ててしまういつもの布施明なのか、
奥村チヨが勝ってはいますが、2人のデュエット好きです!
間奏の( ´∀`)bグッ!なノリで、布施明だけで歌ってくれると、
それはそれはロックなカバーになったのではないかと、妄想中。



↓コメントへのお礼

きりちゃんさんへ
平尾昌晃のファンというわけではありませんが、
BSプレミアムの番組、面白かったです。
布施明もちゃんと出てきますので、ぜひ、録画を♪


takiさんへ
セカンド・バージン…未だ見ていません。
レビュー読むのも、うぎぁぁぁぁぁ!ってなってるのにw無理!
見たらきっと、見ながら、のたうち回ってしまいますw
三人目の方
教えていただいた、義太夫とベルカント読みました。
読んで思ったことは、布施明は、義太夫もできるかも!やらないだろうけどw
やらなくても、できるかもしれない可能性があるってことが、素晴らしい!
MASSAGE、古いですが、昨日見つけた一番の和みツイートだったので、リツイートw
ドラマティックでも、多々間違っているので、うっかりさんが多いんでしょうねw
人のこと言えないけど。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

別れの朝

「別れの朝」の前半は高橋真梨子さんの声ですね。
後半が前野曜子さんの歌で、別れの哀愁が伝わってきます。

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る