サタデーナイト

2014-10-04
ディスコに行ったこともないし、クラブも数えるほどしか…

踊る場所といえば、
町内会の盆踊り♪

でも本日は、
       ノ
      (゜Д゜) フィーバー!フィーバー!
       ( (7 
       <⌒ヽ



21:05~

DANCE DANCE DANCE
元嫁作詞の、ラブラブ夫婦ダンスミュージック。
すっごい爽やかに、フロアーを踊り回りたい!
低音の「お゛ぉ゛ぅ゛」が、また宜しいな!

同じアルバムの2曲目、
IT'S JUST AN OLD FASHIONED MELODY
も、元嫁作詞の、ラブラブ夫婦ジャズミュージック。
歌い方の色っぽさったら、ああた!
「An Old」で伸びて、「Fashioned Melody」の詰まり具合がね、絶妙なんですわ。

2曲とも、超d(≧∀≦)bイイ!!ラブラブ夫婦にハズレなし!
だからお願い、CD化してください。
I AM
元嫁の許可を取らないといけないか。

3曲目以降も大好きなので、続けて紹介。

YOKOTA AIR FORCE TOWN(CAN REALLY BRING YOU DOWN)
ホイッスルで始まる、ロケンロールだZE!ベイベー!
間奏のギターは、きっとギターダンスしてる。
そんな感じがするノリノリロックが、大好き!左耳から聞こえる布施明も、大好き!

A BIRD OF PASSAGE
頭陀袋持って、葉っぱでも口に咥えてそうな、爽やかアコースティック。
あまり声を加工するのは好きじゃないけど、このサビ部分の加工は、(´∀`)bグッ!
渡り鳥らしく、口笛w渡り鳥っていったら、口笛だよね?

TOKYO GIANTS
好きなw巨人w
自分に監督やらせれば、優勝だ!っていうのの選手やらせろ版w
そりゃ、彼女に鼻で笑われるわいなw突然のサンバのリズムも楽しい、野球バカw

CHIGASAKI BEACH HOTEL
ここまで来て、いい加減気づいたのですが、
曲名は全部英語なのに、歌が凄く日本w結婚したてでもう、日本が恋しいかw
いろいろと、ホテル・プルメリア臭がするw奴が、茅ヶ崎に現れたのかもしれないw

BLUE SHADOW
とても心地よい、ゆる~く柔らかな「あぅあぅあぁ~」な曲。
ブルーのアイシャドーに赤いマニキュアって、カッコ良い系の女だな。
布施明の歌詞に出てくる女性って、男を置いてきぼりにしすぎw

SATURDAY NIGHT
再び、元嫁作詞の、ラブラブ夫婦フィーバーしてないサタデーナイト。
布施明が、軽くカッコ良い!ラストの遠くで叫ぶ布施明も!
こういう、ほんのり心が踊る曲って、聞き疲れもしないし楽しいし、良いよね!

SAD RHYTHM
たぶん多くの人が、最も布施明らしいと言うと思う、
物凄く歌謡曲している一曲。そしてこのアルバム中、最も重い曲。
ちゃんと歌謡曲の布施明好きにも配慮した、良いマーケティングです。売上は知らないけどw

1980-08-25 I AM


ディスコにジャズにロックに歌謡曲に、他、詳しいジャンルは分からないorz
布施明のいろんな面がギュッと!詰まった、
お得なアルバムだと思うんですよ。私は!
だからお願い、CD化してください。

今日から7日間は、CD化して欲しいLPの記事です。昨日の下準備はこのため。
7日じゃ足りないけどね!

フェスティバルホールまで、あと7日



↓コメントへのお礼

きりちゃんさんへ
緑の封筒、なんとなく捨てづらくて取ってありますw
布施明が儲かれば、それだけ長く沢山歌ってくれるだろうから、回り回って私のため。
億万長者だったら湯水のようにお布施しちゃるのに。
だから宝くじ当たりますように!と思っているのになかなか当たりませんw
布施明、金運ないなぁ。←私がないんです。


お二人目
アリガトゥゴジャイマス+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚
自由を歌っている布施明の表情は、本当どれもこれも良い!です!
(25)で、洋七が一番食いついて聞いているのがおかしいw
井上順とのも、何度見ても面白くて楽しいです♪o(´∀`*o)めっちゃ笑ったw
takiさんへ
サブタイトル、素敵ですよね!他のドラマティック・コンサートのも、
いろいろな思いが込められているのかと思うと、(´∀`*)キュン♡
明治生まれはなかなかお見かけしませんが、大正や昭和一桁で、
ビシッとされてて矍鑠とした方を見ると、気持ちが良いです!他人なのに嬉しくなるw

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る