この手のひらほどの倖せ

2014-12-13

あらすじ:そこそこが幸せ。

私は、お涙ちょうだいモノが苦手。
なので、買ったものの読む気が起きなくて放置。
してたけど、敬遠することもなかった。ってか、短っw

不幸はなくていいのに…っと思ったけど、
あとがきを読むと、不幸は必要だったんだなと思い直しました。

短すぎてこれ以上は、なにを書いてもネタバレになる気がする。
う~ん、困った。

文章は、変わらず布施明。
( ゚д゚)ビックリするぐらいサクッと読めて、
不覚にもウルッ(ノД`)ときたのが、悔しいw

でも、コンサートで布施明がこれを朗読しても、
泣かない自信がある!泣くもんか!泣いてやるもんですか!


本を読んじゃったんだから、映画も見なくちゃね。
と、腰が重い。

あの短い原作から、いろいろと膨らましましたねw
ちょっと退屈するけど、悪くない。
悪くはないけど、ちょっと残念かな。
映画を見てから原作だったら、違ってたかも。

脇役の俳優が、まぁまぁ豪華なんだけど…パッとしない。
映像は綺麗なのに素人っぽいっていうか、地味っていうか、古臭いっていうか、
「いいってことよ」は、久しぶりに聞いたw

弟が兄のセーターを掴んで歩くってのは、
映像的に凄くかわいいだろうなぁと期待したのに、あんまり掴まず残念。
それと、大根食べちゃあかんやろw

でも、幼い兄弟二人の冒険活劇の方が、私の趣味かなw
布施明の見せ場は、フツーに見落としたw

読書のお供に

カップリング曲を。

コメント

見ていない…読んでいない……。。あまりそそられないがいつか読まねば…。
昨日のラジオ、前半聞き逃しましたがupがあり聞けました!明トーク度高くgoodでした。何度も同じ話ではありますが、この番組ならファンでない聞き流しの人も聞くだろうから良し。
このところ動画upが多くて嬉しい睡眠不足です。雪がおどるの3拍子バージョンに感激。いつ頃のものでしょうか……。やっばり良い曲だ。up主様に感謝だす。CDを殆ど持っておらずどれを買おうかずっと考えていましたが、DO MY BESTに決まりそう。

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る