愛のシリーズ

2015-03-07
愛のこころ愛の園愛の香り愛のシリーズだそうです。

一昨日のオリコンチャートで、
1968年に愛のシリーズが、いずれもランクイン。

でも、なんでこの3曲がシリーズなんだろ?

愛のこころ
詞:なかにし礼 曲:平尾昌晃 編:森岡賢一郎
愛の園
詞:山上路夫 曲:平尾昌晃 編:森岡賢一郎
愛の香り
詞:安井かずみ 曲:平尾昌晃 編:森岡賢一郎

作詞は変わっても、作曲と編曲が同じ人だから?
特にシリーズ感は、ありません。

愛ので始まる曲一覧
愛のこころ
詞:なかにし礼 曲:平尾昌晃 編:森岡賢一郎
愛の園
詞:山上路夫 曲:平尾昌晃 編:森岡賢一郎
愛のカンツォーネ
詞:山上路夫 曲:東海林修 編:東海林修
愛の香り
詞:安井かずみ 曲:平尾昌晃 編:森岡賢一郎
愛の歴史
詞:安井かずみ 曲:平尾昌晃 編:小谷充
愛の虹
詞:安井かずみ 曲:かまやつひろし 編:森岡賢一郎
愛の終りに
詞:島津ゆうこ 曲:クニ河内 編:宮川泰
愛の孤独
詞:なかにし礼 曲:川口真 編:川口真
愛の詩を今あなたに
詞:なかにし礼 曲:川口真 編:東海林修
愛のメリーゴーランド
詞:Malani Bilyeu 曲:Micael Paulo 訳:清滝 編:林哲司
愛のゴール
詞:山上路夫 曲:都倉俊一 編:都倉俊一
愛の6日間
詞:なかにし礼 曲:天野正道 編:天野正道

愛のフィナーレ
詞:なかにし礼 Richard Oliver 曲:宮川泰 編:クニ河内
愛のガラス窓
詞:山口あかり 曲:青山泉 補:宮川泰 編:宮川泰
愛の扉
詞:喜多篠忠 曲:宮川泰 編:林哲司

愛の讃歌
詞:Edith Piaf 曲:Marguerite Monnot 訳:岩谷時子 編:東海林修
愛のわかれ NON PENSARE A ME
詞:Alberto Testa 曲:Eros Sciorilli 訳:音羽たかし 編:小谷充
愛の宝石
詞:鴨川清作 曲:寺田瀧雄 編:林哲司

愛の詩集 無有
詞:布施明 曲:布施明 編:布施明
愛のすべてを抱きしめて WE'RE ALL ALONE
詞:Boz Scaggs 曲:Boz Scaggs 訳:布施明
愛のために死す MOURIR D'AIMER
詞:Charles Aznavour 作曲:Charles Aznavour 訳:布施明
愛の旅立ち
詞:Michel Sardou Didier Barbelivien 曲:Jacques Revaux
訳:布施明 編:井川雅幸
愛の架け橋
曲:布施明 編:Gino Mescoli

愛の括りじゃなく、からも入れたらもっとある。
途中にが入ってるのもあるし、末がもある。だらけ。

さすが、を歌わせたら右に出る者がいない布施明。

濃くてクドくてねちっこいで、
してされて、が取り巻き、がゲシュタルト崩壊w



↓コメントへのお礼

takiさんへ
おっ!マエストロのグレースーツ!ネクタイの柄もですね!
PVには、ぜひ!ステップ踏んで歌いもって進む布施明が見たい!
裏返せざずに飾れるジャケットで嬉しいです♪


お二人目
昔、松竹座へよく行っていた時は、かなりオペレーターの人にワガママ聞いてもらって
席を取っていたのですが、今じゃもう無理なんだろうなぁ。
選べなくてもせめて、買う前に席が分かるシステムにしてほしいです。
あっ、でもそれじゃチケットの売れ行きが怪しくなりますねw
きりちゃんさんへ
ドットコムでは、販売しないのでしょうか?
メジャーレーベルだから、ドットコムじゃなくてもいいのかな?
おまけがついているとは限らないけど、おまけを見たい。できれば欲しい。
1ヶ月辛抱すれば手に入ると、フェスティバルホールで買うことに決めたんですが、
早く欲しいですw辛抱辛抱の4月になりそうです。

2015-03-05アメリカのおばちゃまさんへ
やってることは簡単なことなので、あんまり褒めていただける出来ではないですw
なぜに何故wジャケ写真はアレですけど、中身は、若くて(・∀・)イイ!!布施明なので、
もしお知り合いに、レコードプレーヤーをお持ちの方がいらっしゃったら、
ちょっと借りて聞いてみてください。
2015-03-05きりちゃんさんへ
ランキングには上がってませんが、売上枚数を見ると、
のんびりと売れてはいるようです。そこが、布施明らしいかもw
流行ではないから、ファンです!と言いづらいのか。
ペッパー警部をクラスで踊っている横で、
旅愁-斑鳩にて-の振り真似をするわけにゃ、いきませんものねw

コメント

愛の香り

この歌大好き。50周年で歌ってほしい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

愛のシリーズ

はじめまして
40年近く強烈な布施さん信者やってます(恥ずかしながら男性)

愛のシリーズでリストにない曲で強烈に好きな曲があります。
30数年程前にコンサートのラストに歌っていた曲で、曲名は「愛の恐怖」
この曲の前に「マリアへの手紙(90年のコンサートでMARIA-サヨナラだけでーとタイトルを替え、且つ歌詞の内容も替えて歌われていました)」を歌い、その後「愛の恐怖」がアンコール前のラストの曲で、強烈なインパクトで今までに聴いた洋楽POPSの最強曲のひとつかも...と今でも思っています。
歌詞は「悲しみもいつか消え去ると言ったあの人は今、どの空の下...」で始まり「涙こぼれても愛を求めながら生きて行けるなら、そう幸せなんだ」とサビの部分に続く最強の「愛のシリーズソング」なんです。
残念な事に、それ以降は全く歌われなくなりました(かなりパワーの必要な曲なので...)

愛のシリーズ こんなにあるんですね。
60年代は、子供だったから そんなにレコード聴き込んでない。
50周年記念コンサート 楽しみ!!
布施さんが「ライブは80%洋楽を歌っていたので、オリジナルは覚え直さなければならない」って、仰っていました。私にとっても、聴いていない曲を聴けるのね。

私も、この頃 明ファンって大きな声で言えなかったと思う。
モナリザの微笑(タイガース) エメラルドの伝説(テンプターズ)いいよね。ってクラスメートに合わせていたと思う。(たしかに良かった)
「自分だけ好き!」を楽しんでたんだと思う。
みんな好きな シクラメン~ べつに~だしね。
今は みんなに 好き!って言ってもらう為に がんばる!!(笑)

恐怖!?

コメント拝見、愛の恐怖…って凄く興味あり、どんなんだったのでしょう。
もちろん明作詞或いは訳詞ですよね。。今日一番の気になるワード。布施明は覚えているのか…。。聴いてみたい!

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る