50年の軌跡 -1982-

2015-04-15
たまらなくテイスティー
たまらなくテイスティー
詞:有川正沙子 曲:GANGY 編:Jai Winding
偽りの愛
詞:布施明 曲:布施明 編:Jai Winding


デビュー50周年記念コンサート ~次の一歩~の予想
たまらなくエロい、たまらなくテイスティー
これをスタンドマイクで歌ったら、たまらない!

さらにドエロい、偽りの愛
これをスタンドマイクで歌ったら、どうしようw
今の色気で歌ってくれると思うけど、今の布施明に似合うかどうかは別ですw


サンセット・カラーの夜用
California Seasons
GO MENから引き続き、ウエスト・コーストの名うてのミュージシャンが協力。
そしてジャケ裏がムカつく

この頃のCM

CAPELLA c'est mon plaisir.


01:00~
By KIKKOMAN.



↓コメントへのお礼

じゅんこさんへ
Good!(゚∇゚b
2015-04-13じゅんこさんへ
アレンジが壮大に違いますw
岩崎宏美はサビが上がらず、布施明は上がるので、
どっちかを聞き慣れてしまうと気持ち悪いですw
歌詞は、星は「いつもきらめ」くか、ただ「きらめ」くかの違いでした。


通りがかりの布施明さんへ
そう!作詞だけではなく作曲も、なかなか良いんです!
残念ながら逃亡中なので、お披露目の場が少なかったのかなぁ。もしくは、
逃亡中だったから、自作曲を沢山作れたのかも。

コメント

MAZDA カペラのCM

出演しているアラン•ドロンは物心ついた頃からのファンな私。
んで、歌っているのは我らが明。
YouTubeで見ると、惚けてしまう。

若い頃もだけど だんだん渋くなっていくアラン・ドロンもかっこよかった。
はるまきさんのお蔭で布施さんの歴史をトレースさせてもらってるんだけど、
いろんな思い出と曲がつながってたり、
年代を勘違いしてる自分を発見したりできて面白いです。
ありがとうございます。
♪たまらなくテイスティー TVから流れてくると自然とくぎ付けになってました。

あのころはサーファーが日本にもたくさんいて西海岸に憧れてたような記憶が。
布施さん カリフォルニアだよなぁ と思いながら、
なぜか結婚式の写真とフラワーチルドレンが
自分の頭の中でリンクしてたのを思い出しました。
布施さん的には 海外逃亡=自由 だったのかなぁ。

たまらなくティスティー

本当に、カッコいい〜!『虜になるのも悪くな〜い』ですって。今、歌ってもいいのではないでしょうか。まあ、アートとみなしていただいて。ドラマティックな人生、送ってますねえ、彼も。一人の男の記録として、本を出してほしい。

ラグー。

初めてみました、このCM。ちょいパントマイム入っているっぽくて布施明らしい表情が面白いです。カメラのCMも初めて。大好きだってと抱き締めるところがとってもキュート。たぶん布施明好きは皆キュンとしたのでは。私がしてる。
あと4年、あと4年っ、と心待ちにしている1986。

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る