今更ですが7

2015-06-27
どうかお願いします。私にセトリをくださいw

今回は思い出せなくもないのですが、
知らない曲があるもので…困った。(´-ω-`)

セトリがなくても書くんですけどねw

どう、一歩違う布施明だったのか。

次の一歩への振りで、本当に一歩踏み出してた!
って話ではありませんw

そんなに大きくない舞台に、
ピアノの人が弾くグランドピアノと、バイオリンの人が座る椅子と、
安楽椅子二つに、テーブルとな!?

TALKって、まさか!ピアノの人とバイオリンの人を迎えて、
明の部屋でも始める気か!?
と思ったのは、私だけじゃないですよね?私だけですかw

結局、ピアノの人もバイオリンの人も、聞き取れる声は一言も発せずに、
ただ布施明の薀蓄で、ライブは進行していきますw

ダークスーツに白バラ(?)のブローチ。…至って普通だ。
場所柄燕尾服か、6月無礼に合わせてアロハシャツでも着てくるかと思ったのにw←嘘。

普通じゃないのは、ネクタイの緑の裏地w
気になるw物凄く!気になるw誰かネクタイピン貸したげてw

苦行の前の挨拶がてらに、愛の歌2曲。
その愛の歌が!愛情物語を観ましたかかと思ったら、
大好きでたまんない愛の讃歌なんですよ!
     *      *
  *     +
      n ∧_∧ n
 +  (ヨ(*´,_>`)E) 勝った!
      Y   Y    *

ってなるのも、分かるでしょ!

毎度生布施明の度に、
最初数曲の音響に耳が慣れてなくて、残念なのですが、
それでも、こねくり回したクドさが、ホント大好き!

愛の歌2曲目は、
なんか上を指して、光が差すだのどうのこうの。初聞きの曲。
盛り上がり曲好きな私は、サビが好き!だと思ったと思う。

後で調べるために覚えようとしてたんですが、薀蓄聞いてる内に忘れてもうたw
でも指差す布施明は、バッチリ脳裏に焼きついとります♪イイ(*'∇'*)ポーズ♡

その薀蓄、
まだ江戸に凝ってるんだねw

何度か聞いてる薀蓄なので、私はお復習いしてるだけですが、
周りから、( ̄Д ̄ )ホゥホゥと感心する声が聞こえてくるので、
まだまだネタとして使えますなw

江戸しぐさについては賛否あって、私はどっちかっていうと全力で否定派。
なので、布施明はどこまでを信じてるんだろ?
ということに元歴史マニアとしては、興味があったりする。

ハマグリ♪
の言い方がかわいかったので、布施明マニア(8級)としては、問題ないw

大坂、くだらない、お寿司、江戸前、とどのつまり、習う、グレる、いなせ、やばい、
この話どこでオチるんだろ?

と思ってたら、Desperado(ならず者)とは、一本取られました!
something JAZZY IIで女性コーラスが入る
「let somebody love you」をマイクなしで歌った!d(≧∀≦)b

帰り道ずっと、Desperadoを脳内ループさせてたから、
一番印象に残ったのかもしれない。なんにしてもd(≧∀≦)b

続いて歌ったのも、マイクなしのあの曲!
慟哭でございますわよ!

超近い真正面で、運んでったり、流れてったりする振りが見られるなんて!
持ち上げる時の足の角度、良かったなぁ♡この瞬間、最高にプレミアム♪

と、惚れ惚れした後は、苦行のお時間w

後ろでじっとしているピアノの人とバイオリンの人と、パイプオルガンの前で、
江戸の薀蓄をするシュールさw
私は、講演会か講習会にでも来たんだっけか?という、よく分かんない空間w
オ、オウ…(・∇・;Aとなるところが、布施明っぽくて良いですw

平均寿命、年増、働く、見回り、腹切帯、おさらば結び
は、この辺で薀蓄ったんだったっけ?順番もあやふや。
セトリよりも、台本をくださいw

海外出張中の挫折の多い学校生活の話から、
お芝居の始まり始まり!
って、説明ながっ!

一人芝居ってものは、
そんなト書きを口で説明するもんじゃぁないんではないでしょうかw
TALK&LIVEなので、いいですけどw

明の部屋用ではなく、ここで安楽椅子とテーブルを使います。

作業着に着替えて、カメラとタオルを首から下げて、
メガネを掛けて、ヘッドセットマイクを付ける。

幕も下りないので、舞台の上で衣装にお着替え。
それで笑いを取れる布施明は、凄いな。と感心してしまったw笑う観客も偉いけどw

大雑把な内容としては、
お墓参りに行く準備中のお父さん。

声がデカすぎるのかwマイクの性能が良すぎるのか、客席が近すぎるのか、←おそらくこれ。
若干セリフが聞き取りづらい。
オーボエ奏者の特別な一日では効果的だったけど、
このお芝居で娘の生返事だけ、なぜ入れたのか?いらないよね?

ピアノの人とバイオリンの人の前で、お芝居を続ける布施明って、スゲーなw
と思いながら見てたので、全然お芝居に入り込んでいない私w
で、この話どこでオチつけるの?

と思ってたら、ここで
でした。
繋ぎが上手い!リンゴジュースは、伏線だったのか!

入り込んではないけど、涙そうそうには聞き惚れた。
こんな濃いい涙そうそうは、そうそうないよw

【審議拒否】
      ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧∧ (・`  ) (  ´・) ∧∧
(ω・` ) U  )  (  Uノ( ´・ω)
| U   u-u   u-u (U  ノ
 u-u ∧,,∧  ∧,,∧  u-u
    (・ω・`) (´・ω・)
    (l  U)  (U  ノ
    `u-u'   `u-u'


…ゴホン。それはそれとして、
アルバムから取り出した写真が、ちゃんと2人写ってるようなんですが、
誰かの写真?それとも本の表紙絵?
生布施明専用メガネでも、ハッキリは見えなかった。双眼鏡持って行けばよかった。

朗読は下手じゃない。上手くもないけどw
以前動画で聞いた時は、ソッコー停止ボタンを押してしまうぐらいの苦行でしたがw
全然苦行でなく普通に聞けました。

ただその…読み損じが多いw
本を読んでる私は分かるけど、初めて聞く人には、(´・ω・)ン???がいっぱいだったかとw
これでは泣けんw

泣けないけど、
メガネを直す仕草や、大工になったお兄ちゃんの声がカッコ良かったので、
思いがけない収穫。読みながらの手振りも良かった。

そんでまた、朗読最後に歌った
この手のひらほどの倖せが、いい声!

TALK&LIVEをするにあたって、文藝春秋に在庫がどんだけあるか確認したところ、
世に200冊ほど残ってたそうです。大量に在庫を抱え込んでるのかと思ったw
それにサインをして、売りつけようとする商売上手な布施明。

サインを収拾して遊んでるので、
買おうかなっと思ってたんですが、帰りにすっかり忘れてたw
忘れても特に悔しくはないw

一人芝居と朗読で口が疲れたのか、
この後、唇を何度も何度も触ってるw

私の母が聞き飽きた!と言っている
いつものエピソードの後に、夢でもいいから

井上順はお世話になりましたが新曲だとか、
なくしたお財布を思ってなどと、新しい小ネタも入ってますw
次の曲が出るまでは新曲ってのは、ドラマティックコンサートでも言ってたねw

花を摘む振りが丁寧で、凄く好き。
だけど、ここまで崩す夢でもいいからは、初めて聞いたw
そろそろ歌い飽きてきたんだろうかw口遊ませない布施明が、凄く好きw

これも聞き飽きてるだろう霧の摩周湖話には、
神威島のおばあさんの話を入れてきました。
布施明の話は端折りすぎてて分かりにくいw

(」゚Д゚)」あぁぁあ~ああああ~あああ~あああ~
が、若干いつもと違うように感じたけど、今では記憶も薄れて確認できずorz

記憶は薄れてるけど、
これそんなに伸ばす曲でしたっけwというほど伸びやかな霧の摩周湖でしたw

しんみりしてたのにアウッ!で急に華やかに、
君は薔薇より美しいって、(゚⊿゚)イラネ。

Σ(・ω・ノ)ノエッ!?
だって、ホールに合ってない上に、生演奏じゃないんだもん!
一応ピアノの人は弾いてたけど、だったらピアノだけで歌えばいいじゃん。

なのにさ、
バルコニー席に向かって歌って、拍手を浴びて、
観客全員を指して、君は変わったって盛り上げて、
指笛まで飛んで、大盛り上がりですよ。

君薔薇ステップは小振りでしたが、
変わったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
がこれまた!異常に長いw

場違いで(゚⊿゚)イラネと思ってるのに、超楽しいじゃないか!
私もノリノリですよ!まったくもう!ヽ(`Д´)ノプンプン!

アップテンポを憎みながら、
バルコニー席まで行って歌いたいけど、
行くまでに30分(15分だったっけ?)ぐらいかるからと、お詫び。

ここで、TWO HUNDREDメンバーの
飲み会の幹事・ピアノの人と飲み会参加者・バイオリンの人を紹介。
来年3人合わせて、200歳になるんですってw

布施明がスーパーで出会った老人が、布施明よりも2歳も若かったって話の時に、
ピアノの人が笑ってたので、初披露のネタなのかな?

最近NHKに、変なキャラ付けされそうになってますがw
ちらっと見せる表情や姿が、基本はいい男だよなぁと思わせる。
ので、そんなに年取ったアピールしなくていいよw

ギターのピックは落としますが、
こんな伸ばし倒すおじいちゃんは、他にないよw

名残惜しい最後のコーナー1曲目は、
ギター明でシクラメンのかほり
夢でもいいからを崩した代わりに、こちらは青春を懐かしみたい中年に優しくなったw

いつものギター間奏をバイオリンの人が弾く
1万回のありがとうが、手を振り返したくて仕方がないぐらい、d(*'∇'*)イイ!
両壁に映る影まで、d(*'∇'*)イイ!

新曲でもないのに、
CDを売りたいのか、反響がいいのか、布施明の心境に合っているのか、
いずれにしても、1万回のありがとうの布施明は、d(*'∇'*)イイ!

君は薔薇より美しい以外、ここまでピアノとバイオリンだけで、
こんなに素晴らしい音楽を聞けるなんて!いい空間に居られて、凄くいい時間♪
ますます、君は薔薇より美しいは(゚⊿゚)イラネと思うけど、楽しかったw

最後は、次の一歩へ!
一歩踏み出す振り付けしてたんだねw前からしてました?初めて気づいたw

で、どこが一歩違う布施明なのか。
TALK&LIVEでも、一方通行の一体感のなさは相変わらずで、ショーケースのまま
なんですが、ちょっとだけガラス戸が開いて匂いが嗅げたみたいなw

ホールの規模も小さいし、観客のノリもあるのかもしれないけど、
布施明も観客も、ちょっと変わったような気がしました。

それが良いのか悪いのかは、私には分からない。
分からないけど、どっちでもいいなぁ♪(*´∇`*)
私のノリの悪さは、生涯変わらないけどorz

アンコール曲は、言うまでもなくマイ・ウェイ
白ジャケに早着変えって、ジャケット変えてネクタイ取っただけw
だけど、ただのマイ・ウェイではございませんのよ!

私は動画でしか見たことのない、
マイク隠しのマイ・ウェイなのだ!正しくはマイク持ってないマイ・ウェイ
゜+.*サッスガッd(≧v≦*)スゥー!!!★*.+゜

「に↑」か「に→」か、ドキドキするような歌い方で、「に→」でした。

もっかいこれ聞くためだけにでも、
東京行こうかって思っちゃいました!行かなかったけど。

そりゃ、スタンディングオベーションにもなるわ!
立った観客の隙間から見える布施明は、
超笑顔で、白く輝いていた!ジャケットが白いですしw

スタンディングオベーションの鳴り止まない拍手に応えて再登場!
って、出てくると思ってない観客は帰りかけてたw
いつもは、あっさり終わるもんねw珍しいw

ここで布施明が、なにか叫んだんですが、聞き取れないorz
それだけ観客の拍手喝采は、そりゃもう凄かった!

私の気のせいなのかもしれないけど、
一歩違う布施明を見られて、最高の一時!

今日で苦行も終わりなので、曲バレしても良いかなっと、今更ではないですが書きました。



↓コメントへのお礼

お一人目
オオオ!(*゚◇゚*)そんな怖いホールだったんですか!
そんなこととは知らずに、ただ満足して帰りましたが、
布施明は凄いんですね!布施明の声、響き渡っていましたものね!
あの広さなら、最後列でもう一度聞きたいです!来年も、いずみホールでしないかな♪

コメント

6月無礼

愛の讃歌から始まったんですか、布施ファンの心をわしづかみにする様な嬉しい選曲ばかりのような気がします。
スタンディングオーベション、大阪の方達の熱い気持ち、布施さん嬉しかったでしょうね、そして叫んだ言葉何だったんでしょう?
待ってたいずみホールでの様子充分感じとれました、有難うございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

*^◇^)」気をつけてお帰り下さ~い!

・・・って叫んでましたよん♥
好きな蘊蓄 好き勝手に 好きなだけ喋るし、
好きな曲を 好きに選んで 好き放題に歌い上げる。
いいなぁ、楽しげで 誇らしげで。
しかもお手軽価格!充分に満足しました(^^v
第二弾もある?小芝居も朗読も、布施さんの声なら許せます。
※次回は『新作蘊蓄』を仕込んでもらいたいですね~。
ま、いいけどね。いい声だし^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとう

今回、最寄りの大阪には行けなかったので、レポート楽しみにしてました。
スタンディングオベーションだったですか。
想像して自分一人でニヤニヤしてます。

楽しかったぁ

はるまきさん、すごい記憶力! 
まさかLIVE中にメモとるわけじゃなかろうに・・。
しかし思わずメモとりたくなってしまうような薀蓄話
初めて拝聴いたしました。これがうわさの布施明の薀蓄話ですか。。
大阪と一部ネタが違っているみたいだけど、
悲しい脳みそなのでなんの話だったか半分も思い出せません。

今までで一番まじかな生布施でしたが、横顔見てたら、
「あれ、若い頃と同じ顔!!」のような錯覚に陥るほど
なんだか若返っているような気がしました。かっこよかった。
あのお値段でこの内容、私も得したって思いました。
すごく楽しかった。

マイ・ウェイは東京は最初の出だしだけマイクなしでしたが、大阪は
フルコーラスマイクなしだったのですか?

ながながとすみません

日帰り東京行。ハードだったけど 生布施さんよかったぁ。
でも、昨日のことなのにいっぱい忘れてる。
江戸蘊蓄は 聞いたことがあるような ないような・・・あるような?
楽しそうに話してる布施さんが素敵でした。
オープニングはシャボン玉ホリデーを思わせるような曲と
古いショウの始まりのようなライティング。
とりあえず愛の唄を2曲 といった紹介が 私的にはツボでした。
一曲目は 愛の賛歌でしたが 2曲目がわかりません。
はるまきさんのレポートのおかげで 
落ち着いて?初めての朗読会に参加できました。
読み間違いや詰まるところもさすが千秋楽 ごく少なかったように思います。
昼の部だったからか ブラボーの声もスタンディングもごく一部以外なし。
スタスタとTWO HUNDREDの人たちと退場したかと思ったら
布施さんだけ小走りに出てきて 気をつけてお帰りください~って言ってた。
夜の部?の当日券もありますという案内の声に
後ろ髪をひかれながら とんぼがえり。
やっぱり 2ステージ予約して一泊すればよかったかなぁ。
はじめて生で聴けた曲もあったし 商売上手とサインにつられて本も買ったし。
保存用にスペシャルブックも買おうかと思ったけど 何とか思いとどまりました。

品川は 椅子が連結式の会議用?だったのでちょっとびっくり。
はじまって早々に左耳からクチャクチャという異音が。
なんと隣のご婦人がガムを・・・・
時々左耳を押さえてモノラルで聞く羽目に。
曲の合間にじっと見つめたりもしましたが 
件のご婦人は動ぜず なんと2枚目も・・・
もしかしたら一番印象に残ったかも?
イヤーッ 布施さんだけを残したい!!
その反動?で今日はサンタナとピアソラの中古CD買っちゃいました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2曲目

「6月無礼」で歌われた2曲目ですが、私の大好きな曲を久し振りに歌って下さったので、本当嬉しかったです。
曲名は「時は風の如く」で、2013年のアコースティックライブ「別の物語」で1部のラストに歌った曲で、それ以来だったので感激でした。
個人的はに「愛の賛歌」~4曲目の「慟哭」までが、とても素敵でした。
そうそう2曲目の「時は風の如く」が洋楽なのかどうかとても気になっている所なんで、分かればお教え頂きたいです。

今更で。

やっと落ち着いて読めましたっ、6月無礼。
スタンディングオベーションの鳴り止まない拍手、って。
50周年記念コンサートあとの感激、興奮を持ち越してた感じでしょうか、布施明も観ていた皆んなもよかったね。
朗読つっかえたり楽しいこと満載だったみたいで、読んでる中ずっと微笑みっぱなし。布施明、よかったね。
大きなホールもよいけど、こんなのや、小さなコンサートなんかをクラブで不定期にふらっとやってほしい。ちょっと聞きに来て、みたいな。早くジャズクラブをオープンしてほしいです。
ここまで詳細なレポート、行かれなかった身にはほんとうれしい、ありがとうございます。このあとWOWWOWライブレポート読みます。

マイウェイはこれからきっとずっと「に→」ですよね、安心して聴ける。


マイウェイはこれからきっとずっと「に→」ですよね、安心して聴ける。

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る