配役

2016-01-21

NHKだけあって、俳優が豪華。無駄に豪華。

京マチ子の妹の娘が、涼風真世。←分かる。
京マチ子の娘の子が、及川光博。←分かる。
京マチ子の娘の婿が、菅原文太。←(゚Д゚)ファ?

高橋英樹の元同僚が、布施明。 ←(-ω-)…。

菅原文太と布施明を交代してくれませんかね。
それも無理があるかw

布施明の役は、面白くない堀ノ内さん
リーマンとしてみれば、別に酷いことをしているわけでもなく、
かといって、好感の持てるようなことは何一つしてない

北村総一朗の方が、よっぽど許せないんですけど。( ゚皿゚)キーッ!!

見た目は、
心をあずけるまでの布施明。
長身の高橋英樹と並ぶと、不利だなw
顔の大きさは、高橋英樹が若干不利だけど。( ̄。 ̄;)

ほんのちょっとしか出てこないので、
布施明目当てで見るドラマではありません。
目当てで見る人いないでしょうがw

それでも一番好きなシーンは、
首になった高橋英樹に、「まぁ、退職金貰えるだけでもな」と言うところ。

止めを刺したのは布施明ですが、わざわざ見送るって、悪い人じゃないんだよ。
なんてことを脚本家が考えて書いた、かは知りませんw

ドラマの主題は、
呉服屋「松壱」を舞台とした、陰謀渦巻く社会派サスペンス。

ではなくてw
瀬戸朝香が、デザイナーとして頑張るサクセスストーリー。
のおまけで、高橋英樹と及川光博のサクセスストーリー。

なんだけど、
デザインされる洋服、和服が、尽くダサい!

後半は幾分マシだったけど、前半は…
放送が15年以上前としても、そのデザインはないわw
いや、当時見てたら違ったのかなぁ。

15年前で、あのグラフィックのゲームも、きついんじゃなかろうか。
DQ7や、ぼくのなつやすみが、発売された年だもん。売れないだろw

真面目になった時の高橋英樹、
声良すぎだろwちょっと時代劇チックな声になるw

と、チクチク言いたいところが多く、主人公の気性が苦手
なので、最後まで見てられるか不安でしたが、

一気に見ると、
いやぁー、ドラマって本当に面白いものですね!
相変わらず美しい京マチ子を見るためのドラマなんですけど。



↓コメントへのお礼

きりちゃんさんへ
そうそう♪文字が多い分、お得ですw
来月が、生布施明始めですか!九州巡業の盛況を願ってます!


+∴゜ヽ(´∀`)ノ゜∴+さんへ
4コマ漫画で想像すると、とっても憎めないですw
ハラハラさせてくれますが、かわいい妄想が止まらなくて楽しいですw
三人目の方
収録いかがでしたか?歌いましたか?いっぱい喋ってましたか?
観覧者が溢れ返って、ギュウギュウだったらいいなぁ。
アメリカのおばちゃまさんへ
重症患者だらけですねw
若者たちは、まだ5年前。落ち着いた歌声が素敵です♪
五人目の方
朗報が届きました♪
今年も1年、布施明ワールド満喫できそうです!ありがとうございます!(*´∇`人

コメント

この写真

これもサムネイル(thumbnail)と呼ぶ?これはいかん。垢抜けていない。ひげと眼鏡がうさんくさい。でも、『若者たち』は、たったの5年前?早稲田の学生達を従えたNHKの抜粋ですが〜。50才代のはじめかなと思っていました。これは、とても都会的。こんな素敵な男がいる?離婚した元妻はバカ、とか思いたいくらいです。観賞用the bestです。さあ、私も少しはお仕事しなきゃ。ちょっと布施さんで遊び過ぎ。

若者たちも好きですが最近のお気に入りはこころの歌遺産の見上げてごらん夜の星をです♪
ほとんどアカペラでピアノの伴奏が少しだけ入ってとても気持ち良さそうに歌っている顔が素敵(*^.^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る