松崎しげるとデュエット

2016-03-10

1979-10-14 サウンド・インS
デュエット曲:Ready to Take a Chance AgainThe Stranger
淡々とこなしてる布施明と、超ノリノリな松崎しげるの温度差が楽しいw
お互い声がデカイから、遠慮せず声張れていいねw最後のユサユサが、かわユサw

別々の曲を歌っているので、デュエットとは言えないかw
口パク疑惑(松崎しげるの口の動きと歌が合ってないように見える)があるのだけど、
口パクで残念というより、布施明も口パクできるんだ!という喜びの方が強いw

 
2011-12-07 FNS歌謡祭
デュエット曲:愛のメモリー君は薔薇より美しい
照れたような顔の布施明と、自信満々な顔してる松崎しげるの差が、やっぱ楽しいw
松崎しげる曰く「インドアの貴公子とアウトドアの野獣」が、よく分かる動画w

音響が最悪で放送事故レベルと、放送当時話題になってた記憶がある。
当時の私は見てなかったので、へぇーお気の毒にと思っただけだった。
歌詞間違いは、布施明の通常運行。事故ではありませんw

(゚∀゚ノノ゙☆もう一回!もう一回!



↓コメントへのお礼

takiさんへ
胸元ばってんは、もうちょっと豊満な胸の方が似合うかとw私じゃ絶対着れない。(ಠ_ಠ)
際どいドレスを着るのに、サウンド・イン"S"のクインテットで、
一人足を見せてくださらない。ガードが硬いんだか、なんだかw


レオKさんへ
私も名前を知ってる程度でしたが、見ていて(´∀`*)ウットリできる素敵な歌手ですね♪
追憶を歌っている表情もいいですし、歌い終わった笑顔もいい!
(服装以外)こちらも素敵な歌手です♪
赤い薔薇さんへ
伊東ゆかりは、落ち着いたかわいらしさですが、
布施明は、落ち着きのないかわいらしさwなので、伊東ゆかりがお姉さんぽいですね。
きりちゃんさんへ
蚤の市のレコードジャケットが、これだったら、買わなくていいと思いますw
なんの絡みもないヒット曲集です。

コメント

2011年?

お若いですねえ〜。6年前?奥さんとはデュエットは、なさらない?先日、車を運転していたら、ラジオから流れていた歌手の声がなんとなく、奥さんの『My Dream』の声に似ていたので、だれかなと、車のスクリーンを見入ったら、マイケル ジャクソンではありませんか!驚き。まあ、夫人は、縁の下の力持ち、健康管理、裏方志向を受け持つ方かしら。マイケル ジャクソンって、低い声で歌った時もあるのね。いい歌でしたが、眼鏡をかけていなかったので、タイトルは、読めませんでした。残念。

松崎しげる.

同列のように取り上げられがちな二人ですが…。
違うんだようっ!と、声を大にして云いたいっ!
今まで聴いてないし、これからも聴かないであろう松崎しげるの愛の6日間。
布施明以外は認められません。

takiさんに激しく同意。
松崎しげるも上手い歌手ですけどね。
「愛の6日間」は、妄想が広がるだけに、歌っていい人と、
歌っちゃダメな人がいるよな〜( ̄O ̄;)

takiさん、レオkさんに同感です!「愛の6日間」の歌唱を 抵抗なく?聴けるのは、布施さんだけでしょう…。
「インドアの貴公子とアウトドアの野獣」とは よくぞ言ってくれま
したね。正にその通りですね。
布施明と松崎しげるは、別格ですよ。
布施さんと同列として思い当たる日本人の歌手なんていないでしょう。 外国のアーティストは何人か名前があがった事があるようですが、…ごめんなさい…外国の方は全然わかりませんので…。

はるまきさん、いろいろな方とデュエットする布施明情報、毎日楽しみにしています‼有り難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る