企画

2016-05-14
01.うたかた
02.幕が上がる
03.ディレマ
04.時は風の如く
05.シャガーブルーの物語
06.君に告げよう
07.Five O'clock shadow
08.Everybody Needs Somebody to Love
09.忘れじの人
10.君に逢いたい
11.本当の愛
12.別れの舟
13.マイ・ウェイ
14.次の一歩へ
15.サヨナラの唄~チェーサー

というアルバムが欲しい!全て新録で!
     ∩
( ゚∀゚)彡 しーんろく!しーんろく!
 ⊂彡


誰か、徳間で企画通してきて!
なんでもいいから、ダニー・ブリヤンに許可取ってきて!

ダニー・ブリヤンだけで、アルバム1枚余裕で出せるんだよなぁ。
布施明の作詞作曲だけでも、余裕余裕。

久々にPVも作っちゃいましょう!
ドットコムのチャンネル持ってるのに、使わにゃ勿体ないよ!

(´・ω・)生布施明で覚えてない曲と好きな曲並べただけだよね?
                   おうともさ!悪いかい?(゚Д゚#)
私しか買わないかw



↓コメントへのお礼

お一人目
バンドも布施明も覚えなきゃならないでしょうから、その日の気分というより、
コンサートの回を重ねるごとに調整してってるのでしょうね。
揺れながら♪ララランランと
赤いムームーを歌ったかわいさは、忘れません!しかも右側で♪ヽ(´∀`)ノ


70年代ファンさんへ
最強の布施明!をできるだけ書き留めておきたいので、無駄に長いレポになりました。
東京と名古屋のジャズ明は、もう販売開始しているのに、大阪のジャズ明はまだですorz
ちゃんと(いい整理番号が)手に入るのか…と思うと、夜な夜な眠れませんw
レオKさんへ
下村明彦のMCは、神戸に下村明彦が来ていたので特別MCだったんだと思います。
布施明が好きな下村明彦の曲が、もう一曲は何かを聞きたかったのですが、
御坊でも京都でも聞けずじまいでした。
無冠の帝王と呼ばれるからには、実力があると皆が認めているからこそなのですが、
「認めてるなら賞くれよ」と腐ってしまいますよね。

カオリンさんへ
思い出したことをダラダラ書いているので、
自分で読んでても主語が分からん!意味が分からん!となってますw\(^o^)/オワタ
先にネタバレされていた方が記憶に留めやすい。を取るか、
全くセトリも知らないまま見た方が感動する。を取るか、
という葛藤を生布施明の度に毎回していますw
reiさんへ
MY BOYは、私も聞けなくて残念でした。(´・ω・`)
でも曲の並びとしては、京都が良かったように思います。
赤い薔薇さんへ
最初は、レポ書くために覚えよう!と意気込んでいるのですが、幕が上がった途端に、
布施明に惚けてしまい、いざ書こうという時には、思い出せなくて頭を抱えていますw
カッコ良いんだか悪いんだかwスマートにいかないけど、
愛嬌があるところが布施明の魅力ですね♪

コメント

私も買います~ 新しいCD出してほしいです

一番得をしているのは〜

頭脳明晰、文才豊か、テクノロジーにも強いはるまきさんが、どう転んで間違ったのか,布施明の世界にのめりこみ〜、私達は毎日楽しませていただいていますが、一番、得をしているのは?布施明コロコロちゃんです。その肉体はお米、玄米、そば、うどん,それにカステラのダイエット故か,声を出す工夫のためかあらぬかコロコロ。でも、声は、ますます低く,艶が出て来ましたね。毎日、時間を割いて、布施リーサーチに取り組んで、本の1冊くらい出版もできんかな。。。それはひとえにはるまきさんの努力。私はファンクラブに入れません、海外に住む人は入れません。だから、ドットコムにメールができません。でも、ドットコムの方、はるまきさんのこの努力をなんとか、コロコロちゃんにお伝えください。こんないいファンに恵まれた,布施明はなんと幸せな歌手であろうか。

もう、ひとつの望み。新曲を出しましょう。やはり愛の歌?シャンソン風?あるいは、『山河』のように、人生を朗々と歌いあげる?どれが一番素敵だろうか?皆が応援していますよ〜、新曲、新曲、でも、よく考えてよいものを,売れるものを出しましょう〜!あせらない。人生の素敵な曲り角ですよ!頑張れ,頑張れ、はるまきさんとそれを取り巻く我々が心から応援しているからね!

アメリカのおばちゃまさんと全く同感です。自分にこんな凄い、若いファンがついているなんて、布施さんは思いもしていないことでしょう。でも、はるまきさんはそのほうがいいんだもんね。。

CDといえば、私、布施明欠乏症が悪化しそうだったので、ついに「愛した女たちのために」を先日ポチッと・・金曜日に届き、さっき聞いたばかり。
「愛の6日間」を初聴きした時と同じ、いや、それ以上の衝撃でございました!
とんでもないくらいの良い声とこのアルバムの内容との折り合いがつかず、戸惑い、困惑し、呆れてもうた。30年も前の作品だし、はるまきさんだってとっくに消化ずみで、今更なのですが、衝撃を吐き出さずにおれません。
布施明のみならず、布施晃さんというお方にも俄然興味が湧いてしまいました。
でも布施明研究には欠かせない一枚ですね。

ダンディーOrコロコロ?

毎回ライブでのご登場時、布施明はドキッ‼とする程ダンディーで申し分無く素敵です。
そして…ライブが経過するにつれて……あらゆる角度からの布施明を観ていると…アメリカのおばちゃま様がおしゃる通り、コロコロちゃんになっていますね(笑)‼
可愛い命名ですね!
そして、また最後はダンディー明に戻ると思います。二時間のうちに色々な布施明が楽しめます…(笑)。

数年前のライブで、「一万回のありがとう」を作るにあたってのお話をされた時、…愛だの恋だのを歌うのが布施明らしい。実生活を歌う布施さんなんて……と違和感を感じたものですが、……「一万回~」も「夢でも~」も、布施さんらしい優しく素敵な感動的な曲で、流石‼と思いました。
どんな歌でも布施さんなら…!

本当、そろそろ新曲が欲しいですよね(^_^)。
そう、同時に、はるまきさんの「布施明レポート」ここだけでは勿体ないですよね。ファンの間だけにでもいいから、もっと広めたいですよね‼

CD

「愛した女たちのために」Amazonのカスタマーレビューで見たら、星五つと星一つになってたけど、残り一点も気になって、私もポチッとしました。布施明ファンだからね,聞いてみます。

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る