in 夜のヒットスタジオ

2016-06-08
夜のヒットスタジオ出場回数
01.五木ひろし/222回
02.森進一  /204回
03.西城秀樹 /190回
04.布施明  /177回
05.郷ひろみ /176回
06.田原俊彦 /158回
07.沢田研二 /153回
08.小柳ルミ子/145回
09.近藤真彦 /126回
10.野口五郎 /124回

女性セブン2016年6月9・16日号


放送期間:1968年11月~1990年10月
放送回数:1131回

で、4位の布施明。
10年間海外逃亡していた人とは思えないw
よっぽど逃亡前に出まくってたんですね。

CSで夜のヒットスタジオが再放送してた時のスレで、
また布施明か布施明ばっかりと書かれていたのも分かるわw

布施明出場回
※()内は、メドレー
1968-11-04
1968-11-11
1968-12-09
1969-02-03
1969-03-03

1969-04-07
1969-04-28
1969-05-19
1969-06-09
1969-06-30
1969-07-28 星のみずうみ

1969-09-01
1969-09-29
1969-11-03
1969-11-17

1969-12-15
1970-01-05
1970-01-19
1970-02-09

1970-03-16
1970-03-23
1970-04-13
1970-04-27
1970-05-25

1970-06-22
1970-07-13
1970-08-31
1970-09-28 (男でよいしょ
1970-10-19

1970-11-09
1970-11-23
1970-12-21
1971-01-25
1971-02-22

1971-03-22
1971-05-03
1971-06-21
1971-07-26
1971-08-16

1971-09-13
1971-10-04
1971-11-01

1971-12-13
1971-12-27
1972-01-10
1972-02-14
1972-03-06

1972-04-10

1972-07-10
1972-08-28

1972-11-06
1973-01-01

1973-02-12
1973-03-12

1973-04-16

1973-05-07
1973-06-25

1973-07-23
1973-08-27

1973-10-08
1973-11-12
1973-12-03
1974-01-14
1974-02-11

1974-03-04
1974-04-01 (君は心の妻だから積木の部屋
1974-04-29
1974-07-01
1974-08-12

1974-09-02
1974-10-07
1974-11-11
1974-12-16
1975-01-13
1975-02-10

1975-03-17
1975-04-07 (天使も夢みるシクラメンのかほり
1975-05-05 (花とみつばちシクラメンのかほり
1975-06-02
1975-06-30
1975-07-28 (甘い十字架シクラメンのかほり

1975-08-18

1975-09-15
1975-10-27

1975-11-24 (霧の摩周湖シクラメンのかほり

1975-12-29 (素敵なラブリーボーイ傾いた道しるべ
1976-01-12 (ひと夏の経験傾いた道しるべ
1976-03-01 (積木の部屋傾いた道しるべ

1976-03-22
1976-04-12
1976-05-31
1976-07-05 陽ざしの中で愛の香り
1976-08-16

1976-09-20 (甘い十字架
1976-10-18
1976-11-01 (ふたりの秘密愛の終りにシクラメンのかほり落葉が雪に
 1976-11-08 ちんちん電車
1976-12-06 (バラ色の月落葉が雪に
1976-12-27 (弟よ落葉が雪に
1977-01-31 (夜明けのうた落葉が雪に

1977-02-28 
1977-03-21 (峰子のマドロスさんひとり芝居
1977-04-11 (若き獅子たちひとり芝居
1977-05-02 (初恋のひとひとり芝居
1977-06-13 (恋のシーソーゲームひとり芝居
1977-07-18 (やさしい悪魔ひとり芝居

1977-08-22 (愛の園旅愁-斑鳩にて-
1977-09-12 (二重唱旅愁-斑鳩にて-
1977-10-03 (夏にご用心イミテーション・ゴールドおかあさんマイ・ウェイ
1977-10-10 (木綿のハンカチーフ旅愁-斑鳩にて-
1977-11-21 (どしゃ降りの雨の中で旅愁-斑鳩にて-
1977-12-26 (夢先案内人
1978-01-16 (バラ色の月旅愁-斑鳩にて-

1978-02-06 (アル・パシーノ+アラン・ドロン<あなた今夜は気取って
1978-03-06 (わたしの青い鳥今夜は気取って
1978-04-03 (愛のこころ今夜は気取って
1978-05-01 (知床旅情今夜は気取って

1978-06-05 (愛の園君の歌がきこえる

1978-07-10 (赤頭巾ちゃん御用心負けちゃいけないよ

1978-08-21 (愛は不死鳥めぐり逢い紡いで
1978-09-25 マイ・ウェイ
1978-10-16
1978-11-13 (愛の園星のみずうみめぐり逢い紡いで
1978-12-04 (そっとおやすみめぐり逢い紡いで

1979-04-30
1979-05-14 恋のサバイバル
1979-06-25 (愛の園恋のサバイバル
1979-07-30 恋のサバイバル

1979-08-27
1979-09-24 (305の招待席
1979-10-01
1979-10-15
1979-11-12

1979-12-03
1979-12-24 (ホワイト・クリスマスカルチェラタンの雪
1980-01-14 (恋のサバイバルカルチェラタンの雪
1980-03-10 (バラ色の月カルチェラタンの雪
1980-04-28 (恋のサバイバルカルチェラタンの雪

1980-06-16 (夏ひらく青春
1980-07-28

1980-08-25
~海外逃亡~
1980-12-29 

1981-12-28

1982-02-01 雪が舞る

1982-10-18

1982-12-27 偽りの愛

1983-05-30 (バラ色の月恋のスーパースター
1983-07-04

1984-08-20 ファンタジー

1985-01-07 We're All Alone

1985-02-25 雪が舞る

 1985-03-25 総集編

1985-05-01

1985-06-05
~マンスリー~
1985-07-03 こころ美人
1985-07-10
1985-07-17 (ジョニーの子守唄君は薔薇より美しい
1985-07-24
1985-07-31

1985-09-11

1985-10-09 姉妹坂
1985-11-06 姉妹坂
1985-12-18

1986-02-26

1986-03-19 (恋のサバイバル
1986-04-23
1986-05-28

1986-07-02 SONG FOR THE YOUNG

1986-09-03 (君は薔薇より美しい
1986-10-08 (BOYのテーマ愛の6日間
1986-11-26 愛の6日間すべてをあなたに
1986-12-31

1987-02-04 (甘い十字架そして今は

1987-04-22
1987-07-01
1987-08-12 別れに赤い薔薇

1987-09-16 UN DIA TU, UN DIA YO

1987-12-16
1988-01-13 さみしさの理由

私が聞くことができた曲だけ記載。
曲目を調べてくださっているサイトがあるので、詳しくはそちらへ。

1977-10-10

最多出場者100回目
って言われてるけど、数えてみると109回目。どっか間違ってるのかな?

1975年以前は諦めるとして、
1980-12-29 勝手に思い出
1982-10-18 たまらなくテイスティー
1985-07-10 成城婦人-SEIJO LADY-
1986-04-23 愛・サクセス(3/19、5/29も歌っているらしい)
は、絶対聞きたい!特に!成城婦人-SEIJO LADY-



↓コメントへのお礼

アメリカのおばちゃまさんへ
白を見ていると、1年でドンドン大人になっていく布施明の成長が見られて、
大きくなったねぇ~ヾ(・ω・`)と、しみじみナデナデしたくなりますw


キャサリンリンさんへ
NAGOYA Blue Noteも、布施明カクテル作ってましたよね?いいな♪いいな♪
なぜ、Billboard Live OSAKAだけないのでしょ。(´・ω・`)
Yさんへ
白をリアルで見たことがないので、
あんな長い時間テレビの前にいるのか?と思っていましたが、お風呂を挟むのですねw

コメント

80年代!

海超えてやってきたこの時代、聞きたくて観たくてたまりません!オンデマンド、需要は多いと思います。五木氏ファンも切望しているのでは…。やってほしいです!

見たい!

えっ、成城婦人ヒットスタジオで歌ったんですか⁉︎
あの歌、 テレビで流れたんだぁ…。
どんな衣装でどんな顔してどんなふうに歌ったのかなあ、、
私も絶対聞きたい、見たい!

成城婦人

成城は、おなじみの街ですので、どんな歌詞かしらといろいろ調べてみたのですが、成城婦人科くらいしか、出てきませんでした。がっかり。昔、喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、窓の外を小澤征爾が歩いていて、おばさん達につかまってしまい、ばっちり話をされて、去りがたくという感じの光景を思いだすのですが、彼らは婦人というより「おばさん」だったわねえ。

私は,海辺が好きで,葉山に下宿をしていたことがありますが、勤務先まで、2時間近くもかかってしまうので、数ヶ月で引き払ってしまいました。海岸は、さしてきれいではなく、海にはゴミがぷかぷかの時もあり〜。でも、聞こえはいいですよね、葉山の海岸って。

時間よ戻れ

夜ヒットの年表?見てたら
TVと縁を切ってた数年間がすごく悔やまれた。
すごく素敵な時代の布施さんを見逃してた。
時間を巻き戻してTVの前に座りたい。
でも、TVで観れなくてもずっとファンだった。
うーん我ながら不思議なファン心。
どうやって布施欠乏症と戦ってたのかな?
今じゃとても考えられない。

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る