布施明 ミスター・アーサーを歌う

2016-07-16

ミスター・アーサー
Arthur/1981(米)

美男美女ではないし、褒められた行動は全くとっていないけど、
どことなく憎めない二人。ではあるけど、私なら迷わず婚約者を選ぶねw
強いお祖母様や素直なお父さんwなにより主人公思いの執事と、脇がいい!


ニューヨーク・シティ・セレナーデ
Arthur's Theme (Best That You Can Do)
作詞:クリストファー・クロス/バート・バカラック
   /キャロル・ベイヤー・セイガー/ピーター・アレン
作曲:クリストファー・クロス/バート・バカラック
   /キャロル・ベイヤー・セイガー/ピーター・アレン
歌:クリストファー・クロス

歌詞の主人公は、もちろんダドリー・ムーア演じるミスター・アーサー。
映画の中のアーサーは、ただの甘やかされたボンボンで、飲んだくれ。
この美しいメロディと歌声は、素行不良なアーサーには似合わないw
サビの歌詞が、洒落てて素敵!でも、アーサーには勿体ないw


1998年 ドラマティック・コンサート

スーツにその水色のギターは、どうかしら。
声もイマイチ出が良くない。

愛と物語の日々よから始まる大人チックなドラマチック。
切なく(´・ω・`)という顔をしながら、
今の独り言コーナーに繋がる世界をしんみりと聞く。

やっぱドラマティック・コンサートは、d(≧∀≦)bイイ!
酷評してんじゃないのかよw←私がドラマティック明を酷評するわきゃないじゃん!



↓コメントへのお礼

takiさんへ
ポール・ニューマンは、利かん坊のままの目をず~っとしてましたね!
そこが大好きです♪


レオKさんへ
動画探しが楽しいです♪
若い明を聞くと、頑張ってるね偉い偉い!となりますねwなんででしょw
てるてるぼーずさんへ
邦題も気が利いてますね♪
今バカラックを歌ったら…それは大変濃いぃアルバムができそうですw

コメント

アーサーのテーマ!

そろそろ来ると思ってました!
本家クリストファー・クロスはみてくれが何ですが…突き放したような歌い方、冷たいようだけど実は暖かいあの歌声が好きです。クールた感じがいつも全力布施明とは対照的で楽しい。

ビルボードライブ大阪で

毎年、クリストファークロスがライブ開催してる。
一度だけ足を運んだ。
この歌は、爽やかなメロディーで結構好き。
他にニューヨークと言えば、「ニューヨークニューヨーク」など、どうだろうか?
シナトラ先生もカバーしてるし。

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る