布施明 ガラスの部屋を歌う

2016-07-29

ガラスの部屋
Plagio/1969年(伊)

綺麗な顔の男二人と、綺麗な体の女のお話。
淀川長治なら、同性愛映画認定するだろうな。と思ったら、されてたw←淀川長治にではない。
唐突すぎて戸惑うwもうちょっと、描写があってもいいんじゃないかいw特に自動車。

←世界初DVD化!なんとTV吹替収録!


ガラスの部屋
Che vuole questa musica stasera
作詞:ガエターノ・アメンドーラ/ロベルト・ムローロ
作曲:ガエターノ・アメンドーラ/エツィオ・レオーニ
歌:ペピーノ・ガリアルディ

編曲は、ジャンニ・マルケッティらしい。
って、私は存じあげないのだが、ボビー・ソロの師匠らしい。
エロスを感じる曲で、映画でもそういうシーンで使われてる。

映画の主題歌は、どう見てもジョン・ダヴィルのモーニングなんだよなぁw
おまけにガラスの部屋は、紅ばらがひらく夜(1968)で使われたのが最初らしい。
紅ばらがひらく夜の方が、よっぽど主題歌してるw

1990 ドラマティック・コンサート
動画は貼れませんm(_ _)mので、以下長いw

ギター明にシビレなさい!超マジめっさカッコ良い!ギター明ですよ!
おふざけから、「オレィ」スイッチが入ったギター明のカッコ良さったらああた!
そんじょそこらのギター弾きでは太刀打ち出来ない!マジで腰が抜けるレベル!
ギターが上手いと言っているわけではないw

「オレィ」と低く呟いてから、バンドに合図。激しく弾き鳴らすギター!
「オレィ↑」の後には、ホイッスルまで飛び出し、前奏だけで半端ない!
「Che vuole questa」の歌い出しから、ありえないほどの声の響きと!
「Soltanto mia」の繰り返しで、とろけそうになったところへ!
「Vorrei tenerti qui」からの激しい盛り上がりですよ!
「non ci sei più tu」直後のギター明の動きが、2回ともカッケー!
「オーライ!」の短い間奏も、腰フリフリでノッてますな!
「Un poco」で溜めての「di te」で、儚い感じで終わるかと思いきや!
後奏の布施明は、なんか楽しそうw

80年代明の異常な声の良さと、90年代明の色気ダダ漏れが、
同時に体験できるギター明のガラスの部屋。最高ではないですか!

ムーディーな原曲とは違って、ビールが飲みたくなるアレンジ。
サボテン・ブラザースみたいなジャケット着やがって、なんでそんなにカッコ良い!
ぼんやりとした記憶で書いてるので、書いた後、例えたモノを確認したら全然違ったw



↓コメントへのお礼

ピノッキーさんへ
はい。長さで不採用ですw
前に生布施明を見たのは、いつのことだろう?遠い昔のような気がします。
私も、ジャズ明モードに入ります!


通りすがりのマリアさんへ
マジっすか!?
あの✧キラキラ✧した布施明を!目が輝いている布施明を!生でご覧になったんですか!
そりゃ、あんなに輝いてたら美しいですよね!ε-(´∀`*)ハァ♡
キャサリンリンさんへ
ウエスト・サイド物語は、歌も良いですがダンスも凄いですね。
どの曲も印象的なのですが、アメリカが特に楽しくて好きです!
人の好みはそれぞれなので、お気になさらずに。Oki Doki♪
2016-07-27みたらしだんごさんへ
布施明大佐は、所々嫌味っぽい喋り方になってますよねぇ。
マリアに心を許すまでの前半は特にですが、
マックスおじさんに音楽祭出ちゃダメっと言っている後半も、嫌な奴な喋り方でしたw

コメント

ありがとう♪(´ε` )

ガラスの部屋 ギター明‼︎
詳細な表現で、楽しい〜
記憶の中からよみがえりましたぁw
ファッションが80年代のキラキラだったので勘違いしてました。90年なんですね。

映画は再度、見る気は無かったので、あらすじ分かって良かったw(理解出来ないけど)
新たな情報も調べていただき楽しかったぁ

曖昧な記憶

幼い時にこの映画を見て
内容はよーわからん でも男前雰囲気とこの曲は覚えてた。
時は流れて お笑いで取り上げられてびっくり。
きっと布施さんも歌ってるはずと 動画漁り。
はるまきさんのおっしゃる通り しびれますよねぇ。
映画はどうでもよかったけど
布施さんの歌は カッコいいに尽きます。

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る