布施明 5つの銅貨を歌う

2016-09-04

5つの銅貨
The Five Pennies/1959(米)

多くの映画に出ているわけでもないし、全ての出演作を見ているわけでもないけれど、
ダニー・ケイが好き!あの手この手(1954)を見て以来、大好きなエンターテイナー!
ここでも変わらぬ芸達者ぶり!そして自由人wホントいい奥さんで、泣ける。

←初DVD化ですって!羽佐間道夫を収録してないですって!?(。・ˇ_ˇ・。)


5つの銅貨
The Five Pennies
作詞:シルヴィア・ファイン 作曲:シルヴィア・ファイン
歌:ダニー・ケイ

こんなに娘のことが好きなお父さんなのにね。(ノω・、)ウゥ…この後、娘とポーカー対決w
頭が混乱する三人三様ver.。口パクっぽいけど、上手く噛み合っててスゲー。
ルイ・アームストロングも最高!ってか、超いい人!

布施明とピンキー

布施明が5つの銅貨、今陽子がラグタイムの子守唄を歌う、
ルイ・アームストロングがいない頭が混乱するver.。
今陽子は、音楽は恋人でも似たようなことしてる。

前奏からして、ちょっと大人の子守歌w
70年代明も、まだ前半(1973)だというのに、ん色っぽい♡
今陽子は、この前に散々お色気曲歌ってて、色気たっぷり。

ライブ音源だから、
できれば二人がどういう立ち位置で、どう見つめ合って…ないかもしれないけどw
歌っているかを確かめたい!映像をくれ!再販しろ!←要点はここ。



↓コメントへのお礼

お一人目
実際行かれた方の感想が良いと、ご期待します!
そんなに良いなら、神戸と大阪の2回じゃなくて、城陽も!となりましたw
11月には練り込まれて、歌い込んでて、もっともっと良くなってるかも!ですね♪


じゅんこさんへ
久々!フェスティバルホールです!
楽しみですん♪(・∀・)スンスンスーン♪
みどちんさんへ
花粉は秋にもあるんですか!それはお辛い。
Googleマップで見ると、城陽は駅からちょっと歩くのでしょうか?
12月、なにかあってほしいですね。(」゚Д゚)」なにかぁぁぁぁぁ!
アメリカのおばちゃまさんへ
私が、見に行ける生布施明が、一番近くて11月だからです。
コンサート会場でCDを買うと、おまけがついてくるかもしれない
という、いやらしい考えを持っているからですw
70年代ファンさんへ
もうほとんど覚えていませんがwディレマはとても好きな曲だったので、嬉しいです♪
ファンだけでなく、音楽をやっている人たちにも、見てほしいですよね!

コメント

5つの銅貨

映画、観ているのですが忘れていました。
90年代明を忘れていた位だから、他にも忘れている事あると思う(ノ_<)
5つの銅貨は1960年代後半頃、お友達3人で観ました。その頃の映画館は3本だてで、入れ替えがありません。たぶん、若草物語かアンネの日記と一緒だったので、記憶がそちらへ持っていかれたのかも。
凄い映画だった事、思い出しました‼︎
wikiに1960年公開、文部省選定映画とあるのも驚きました。
映画は1本をじっくり観る方です。
はるまきさんは、続けて観ても全て覚えられるタイプなんでしょうね。プロの域です‼︎
いつも感心しています。

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る