布施明 アラモを歌う

2016-09-24

アラモ
The Alamo/1960(米)

私の好きな映画のジャンルの一つが、西部劇。豪快・痛快・アクション!は、ハマるw
誇張されてるとはいえ、アラモの戦いを知っていると結末は見えてるんだけど…。
強いアメリカを体現した男ジョン・ウェインが、製作・監督・主演。納得。

←往年の吹替ファンには涙モノの日曜洋画劇場版の収録を!(-人-;)タノム


遥かなるアラモ
The Green Leaves of Summer
作詞:ポール・フランシス・ウェブスター 作曲:ディミトリ・ティオムキン
歌:ブラザース・フォア(映画は、インストとコーラス)

劇中、いろいろな場面に散りばめられて、ボーッとしてると聞き逃すw
牧歌的なフォークソングのコーラスって、とっても心地が良い!
どっかに吸い込まれていきそうな、ふわっとした気持ちを文字で表現できないorz

2004-10-03 BSあなたが選ぶ映画音楽
動画は貼れませんm(_ _)m

日本が誇る二大マイクが重い歌手。
二大青春を懐かしみたい中年泣かせな歌い方に定評がある歌手。
が、一緒に歌うとなると、期待と不安が同時に押し寄せるw

なにこれ…凄すぎるんですけど。(゚Д゚;)

声量対決でもなきゃ、自由な歌い方でもなく、
ただただ磨き上げられた職人芸を聞かされる、ストイックな美しさ。
マジなにこれ…スゲー。(゚Д゚;)



↓コメントへのお礼

70年代ファンさんへ
マレーネ・ディートリヒは、カッコ良い憧れです!
脚色はあるにしても、伝記映画は、一人の凄い人生にドキドキしますね。
以前ヤフオク!で、等身大明が売られてましたw
北海道の大自然に圧倒されて…全身筋肉痛ですw


知ったか振りのAkoさんへ
ドットコムのFAN CLUBページを確認すると、
ディナーショーではないとキッパリ否定されていますw中の人がいつ間違いに気づくのかw
東京行きたいですが…無理かなぁ。(´・ω・`)付き添いがいない。
キャサリンリンさんへ
ドットコムのご確認を!
のんのばあばさんへ
11月が楽しみになるコメントありがとうございます♪
苦行短め、布施明のストレスになって、12月の東京で爆発するでしょうかw
只今、北海道満喫中!ですが、体力の限界がorz
reiさんへ
あまりお酒が飲めないのに、イメージキャラだったんですねw
サントリーの人が、そのことを覚えててくれたのかは分かりませんが、
ナレーション起用嬉しいです!

コメント

東京グローブ座

昨日は、ドットコムでクリスマス情報が突然発表され、あたふたしてしまい失礼しました。先程、FBでも訂正up されましたね。

はるまきさんのリポートは、次々進展して行くのに、一週間前の事に戻ってしまいごめんなさい……
「君に会いに行くよ」で、「布施さん、還暦で生まれ変わって純情少年に…」っておっしゃった、はるまきさのお言葉…とても素敵な発想ですね❗😊

はるまきさんのお言葉、私もこれから使わせて頂きます……。明るい色の洋服を着た時など、よく「若いわね」って言われるので、「還暦で生まれ変わってまた少女の気分よ❗」って、言ってみたいですね……😆ちょっと無理かも⁉(笑)。

布施さんはちょーお元気

北海道満喫中のはるまきさん、お目当のお品はゲット出来たでしょうか?移動距離がすごくて筋肉痛ですか?実は私来月バリ島旅行に行くのですが、飛行機に7〜8時間乗ると聞いてエコノミー症候群にならないか心配で…
最近は映画館で2時間座ってただけで足がふらつくのに^_^;
よく考えると布施さんはあのお年で日本中つつうらうら回られてる訳でお元気ですよね〜*\(^o^)/*
クリスマスライブ関西で一回は入れて欲しかったな…





管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る