布施明 男と女を歌う

2016-09-25

男と女
Un homme et une femme/1966(仏)

美男と美女。ジャン=ルイ・トランティニャンとアヌーク・エーメじゃなきゃ、
こんなの成立しないよ!アヌーク・エーメ、髪掻き上げすぎwなんてセクシー♡
モノクロとカラーに切り替えられる一つ一つのシーンが、憧れのフランスしてる。

←過去、2万近くまで高騰w


男と女
Un homme et une femme
作詞:ピエール・バルー 作曲:フランシス・レイ
歌:ピエール・バルー&ニコール・クロワジール

映画を見たことがない人でも、一度は聞いたことがあるであろう「シャバダバダ」。
このちょっと気怠そうな声が、またフランスっぽくて、
イメージの中よりもエロくなく、ちょっと爽やか。

1977-06-30 トップスターショー 歌ある限り
動画は貼れませんm(_ _)m

ビッグ4でなく、コーラスグループ・東南西北のコーラス。
布施明は、バンドに合図と、高音パートと、蝶ネクタイを調整する役w

ヘッドホンすれば当然のこと、ヘッドホンしなくても4人の歌声が聞き分けられる。
私は、布施明以外の五木ひろし、森進一、沢田研二の歌を聞く機会があまりなく、
70年代に育ってもいないのに、一人一人の声が認識できる。

上手い下手もあるだろうけど、
歌手にとって個性ってのは物凄く重要!だと、4人の映像を見る度思う。



↓コメントへのお礼

Akoさんへ
EMTGはお仕事なので、間違いがないようにチェックしているのでしょう。
ドットコムの中の人は…間違い探しゲームを提供するお仕事ですw


赤い薔薇さんへ
明るい服を着た女性は、素敵です!
それに着ていると気分も明るくなりますし、少女の気分で服選びしましょう♪
みどちんさんへ
私は、普段一切の運動をせず、残念な三半規管を持っているので、
生まれたての子鹿状態で、激しい乗り物酔いが…グロッキーですorz
日本中をあっち行ったりこっち来たりの体力だけでも、布施明を尊敬しますw
関西のクリスマス、どっかでねじ込んでほしいです!
四人目の方
夢はいつでも見られますから、「フセアキラフセアキラフセアキラ…」
と唱えながら寝れば見られますよ♪←私は、やったことありませんw
もっと尾崎紀世彦とのデュエット見たいです!

コメント

映画音楽鑑賞

「男と女」は音楽から入りました。
映画はかなり大人になってから見たので、冷静に見ました。
カメラワーク、モノトーンの美しさ、音楽効果が素敵な作品でした。
思春期に見たり恋愛中に見たら、きっと感想は違うのだろうけど、すっかり落ち着いた人生感で見たら、愛情に対する感動さえも覚えた。

東南西北、ビッグ4、リアルタイムでテレビで見ていたと思う。どうして一緒に歌うのか、さっぱり分からなかったぁw
最近、布施さんがまとめ役だったと言う本人の言葉をどこかで聞いて、納得したw

生ジュリー見ています。
1971年
「PYG」結成された時、日劇で。
2012年元妻エミさんが亡くなった頃のライブも観に行ってます。

コメントの投稿

非公開コメント

 

書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る