今更ですが13

2017-05-14
セトリがあっても、聞き慣れた曲ではないので思い出せず、
パンフがあっても、日にちが経ちすぎてて全然思い出せず、
┐( ゚д゚)┌ダメダコリャ

主にフェスティバルホールのことを書こうと思っとりますが、
初見の新鮮さでは神戸。新年の新鮮さでは大阪。記憶の新鮮さでは京都
なので、三都物語ごちゃ混ぜで。

異論しかないでしょうが、
どこが追悼なのかというお話。


1月の凛とした寒さが大好きな私だけど、
この冬一番の寒波!とあっては、
     (~)
   γ´⌒`ヽ
    {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   ( ´・ω・)
     (:::O┬O
  ◎-ヽJ┴◎ キコキコ

自転車で行ったら死んでしまう!

ということでタクシー使ったら、
別の意味で死にました。キボヂワドゥイヽ(_ _lll)
帰りは徒歩で帰ったよ。

(lil-Д-)お腹痛いよ~気持ち悪いよ~
と、グズグズしていたのに、布施明が登場したらピタッ!と治まったw

コーラスのお姉さんらしき声で、
誰もが聞いたことはあるだろうけれど曲名が広く一般に知られているとはいえない曲
のヴォカリーズで幕が上がり、

スタンドマイクを前に、
両手を肩の高さに挙げて天井を仰ぐ布施明。
スポットライトが布施明に当たる前に、観客へ目潰しw(+_+)マブシイ

布施明の好きな立待ち月が出てくる小夜すがらは、
小難しい歌詞で、(・∀・)ノシと手を振りたくなる大詰め感。まだ1曲目ですけどw

1994年のドラマティックが蘇る、
最初からクライマックスな、なんじゃこりゃ!

こんな歌声聞かせられたら、乗り物酔いなんて忘れちまうよ!
忘れただけで、終演後きっちりぶり返しましたとさorz

魂消ているところへ持ってきて、
恋のバカンスだと!?
追悼要素①

ザ・ピーナッツのウキ((o(´∀`)o))ウキ感はなく、しっとりと色っぽく。
演奏は控えめに、コーラスのお姉さんと布施明の声が全面に出てる。
感情たっぷりで、コーラスのお姉さんとズレてはいるけれどw

嗚呼!私はスタンドマイクになりたい!

見た目は60代なのに!背中が60代なのに!←10代からずっとだろw
なんで色気が落ちないんだぁぁぁ!

テンポいいバージョンも聞きたい!フルコーラスでお願いしたい!
でも、「ためいきが 出ちゃう」から君は薔薇より美しいへの繋ぎが上手いのだよ!

スタンドマイクからハンドマイクに持ち替えて、
会場の皆さん!盛り上がってまいりました!
まだ3曲目だっつーにw

昔のフェスティバルホールはどうか知らないけど、
今までのフェスの布施明で、音が(・∀・)イイ!!と思ったことは一度もない。
特に毎回最初の3曲ぐらいまでは、耳が慣れない。

最初っからクライマックスなものの、
実際はここまでウォーミングアップだったかのように、
布施明も後半になるに連れて、声の出が更に上をゆくクライマックスの連続になるし。

だから、ここでの
変わったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
への期待は、そんなに高く…( ゚Д゚)アングリ。

聞いている私の顎が外れるぐらい伸びてるねw
喉からマジでCD流してんじゃないかと疑うほどの声量だねw

しかし、
君薔薇ステップは激しくなく、動き回らず真ん中で歌ってるだけ。

そうか、動き回る体力はないか…
なんてこともないのです!
ずっと踊ってる仮初めの夜はw一人タンゴしてるよw

このダンス明、一生懸命タンゴの足捌きやってて、女性をエスコートしてるっぽくて、
スマートとは言い難く、見てて恥ずかしいのにニヤ(・∀・)ニヤするw

雰囲気はいざない。全然違ったとしてもいざない。誰がなんと言おうといざない
だって、もうメロディーが思い出せないんだもぉぉぉぉぉん!・゚・(ノД`;)・゚・

ところがどっこい!
生布施明から日常に戻って数日経ったある日、目覚めの脳内再生が仮初めの夜はktkr!
もうフルコーラス完璧!♪ラララのところも完璧!(≧∇≦)/イェイ♪

決めは、All My Trialsばり、もしくはラオウばり
に、観客に背を向けて右手を掲げるポーズ。
なぜこのポーズなのかは、よく分かんないw

こっからスッとフツーにMCに入るから、
ミ(ノ_ _)ノ=3ドテッ!!とコケてしまったw

大まかにMC(三都ごちゃ混ぜ)
●全国的に布施明と呼ばれている人からのご挨拶
秋春コンサートの春編初日でも秋とはなにも違わない
●薀蓄
酉年の薀蓄、トランプの薀蓄、春の薀蓄(朧月・春愁・ソメイヨシノ)
●新曲CD
井上順が羨んでいる、新しくなくても一番最後に出した曲が新曲、
偶然にもコンサートのサブタイとCDのタイトルが同じ、CD沢山余ってる
●独り言コーナー
評判の悪い独り言から観客が早く立ち直れるように前半でやる、エエエエ

年が変わって、季節が変わってで、
旬の話題は変更してたり、端折ったり。

大体のMCは、
「なぜこんな話をしているかというと時間を持たすため」と、
「なぜこんな話をしているかというとただ思い出したから」で構成されておりますw

MCよりももっと歌を!
と望むと、もっとMCがイキイキするそうなので、じっと堪えましょうw
MC嫌いじゃない私は、独り言に堪えるw

慣れてくると、そう恥ずかしさもなくなってきたんだけど、
それは間なのかい?思い出そうと頑張っているのかい?
という微妙なところが気になって気になってw

やっぱ頭に入ってきやしない独り言コーナー↓

頑張れと言ったけど 有難うと言ったけど
2009年に即出の曲なのでパンフに歌詞も載っておらず、
もちろんメロディーも覚えておらず、ε-(ーдー)ハァどんなんでしたっけ?
しかし、下手から上手へ風の抵抗を受けて歩くマイム(京都)は、覚えたw
君の歌がきこえる←パンフは、君の歌が聞こえる
おおお!まさかの!幻の名曲!←勝手に幻にするなw一緒に歌うことは許されない崩し方w
布施明は、原曲(布施明)を聞いたことないんじゃないかと心配になるw
しかし、2000年のドラマティックでも大概な崩し方だったんで、こんなもんでしょw
時は風の如く
ネタ元が分かっていることもあって、これはもう覚えた。
しかも聞く度に、指差し明が好きになっていく。ライトの演出もGood!(゚∇゚b
しかし、伸ばしすぎやしませんかwマイクを下ろしてもまだ聞こえてるw

大まかにMC(三都ごちゃ混ぜ)
●やめようと思った独り言コーナー
舞台から見ててキョトン( ゚д゚)ヒソヒソ(゚д゚ )ネェとしているのが分かる、
ポカー( ゚д゚)ーンとしてる観客を見るのが好き
●与謝野家の呪い
詞は全部自作明、吟遊詩人明、自転車で片道1時間かけて中学校に通った、
団塊ど真ん中で1クラス70人13クラスあった、近藤勇のお墓(龍源寺)、
5月をわざわざ皐月と言い直す、空想好きな変な子、与謝野晶子の凄い愛
●グローブ座
疲れて猫背、猫背が疲れた役者の雰囲気出してると褒められる、今年は大阪でも
●CDの宣伝
なぜかマネージャーが毎回テーブルにCDを置く
●待ちに待った69な年
カンツォーネを歌ってたけどロック好き
●思い出し薀蓄
素敵の語源
●平安時代の通婚
顔が見えなくてよかった、三日夜餅、という新曲ではない

ギター持ってアウッ!マイクに近づいてアウッ!歌い始めてアウッ!
めっちゃ楽しそうな新曲!君に会いに行くよだよ!

間奏中、キーボードの人に寄ってって…なんか確認?
ちょっと演奏は怪しいものがあるけれどw歌は超ノリノリ!
とにかく叫び、とにかくご機嫌で、とにかくスゲー楽しい!ヾ(≧∀≦)ノシ

CD音源を使われるのは嫌い!だけど、体が勝手にビートを刻みだすよ!
文句を言う気が失せるぐらい、すんごくスイングしてしまう!
ビッグバンド最高!ディレマ最高!d(≧∀≦)b

「抱きしめるぅぅぅぅぅぅぅ」が、CD通り長い!長すぎw
さすが!69明!ギターは不安だけどwロックンロール魂忘れちゃいない!

京都では、ディレマの間奏でギターを捨てて、
ハンドマイクで手振りいっぱいに!ギター明よりも更にパワーアップしてる!
手振りのお陰で、「今日と明日の」ジレンマが分かりやすいw

69明の2曲は、
体の揺れが止まりませんな!((ヾ(≧∀≦)ノ゙))

絶賛発売中!

大まかにMC(三都ごちゃ混ぜ)
●ギター肩
ギターが重い、発泡スチロールでギターを作ろう、次はもっと軽い三味線でやろう
●ボブ・ディランのジレンマ
ライク・ア・ローリング・ストーンディレマの歌詞に入れた、
ディレマはノーベル賞の前から歌っているから便乗じゃない
●オリンピックの年は俺の年
オリンピックの年から歌い始めた、ジャズ喫茶でカンツォーネを歌っていた
●大声で歌う少年
体を壊したほりまさゆきの代役、体を壊した平尾昌晃の代役(おもいでを一節)
●ビートルズ来日
武道館の日の丸、昼の部を見に行った、日本テレビが生放送かのようにヤラセ、
地鳴りのような歓声、ザ・ドリフターズ・望月浩・尾藤イサオが前座で悔しい
●喫茶店
有名な喫茶店に駆け込んでソーダー水、カンツォーネなんてどうでもいいロックだよ!
●茅ヶ崎合宿
水着姿で海は似合わないと判断された、水島哲は一升飲まないと詞ができない、
平尾昌晃のマネ、曲の希望を聞かれペイパーバック・ライターイエスタデイも可)、
未成年なので先に寝て朝起きたらできてた、↑ぽいけどオカシイと思ったらマイナー調

MCから流れるようにメドレー↓

霧の摩周湖(中央で1番だけ)
神戸では、MC中に「あぁあぁぁぁぁぁぁ」で一節歌った気がするけど、
大阪ではMC中、バレバレなのに隠し隠しw京都が一番綺麗な入り。
マイクなしではないけれど、「あぁあぁぁぁぁぁぁ」のいい声ったらない!
冬の散歩道(下手で1番だけ)
コーラスのお姉さんの声が聞こえると、ふわっ♪として心地良い。超レア曲!
ジャケットの襟を立てて、マフラーを巻く仕草をキッチリやってくれるw
「ブルージーンズ」の歌声が、いつまでも脳内再生されている♪
セピアカラー(上手で1番だけ)
期待通りバックミラーのジェスチャーあり!
なぜ期待しているかというと、分かりやすい布施明の振り好きだからw
「おぅおぅおぅあぁんあぁんああぁん」と同様に待ってましたっ!てなるw
カルチェラタンの雪(中央で1番とサビの繰り返し)
ジャケットの襟を立てて、彼女の手を握って帰る。
その手の握り方が、ちょびっと彼女が後ろを歩いている感じでいいのだわ!
トチったか演出か微妙な繰り返し部分だけど、演出です!と言い張っていきましょうw
落葉が雪に(下手でフル)
前奏で日記開いてる仕草だ!間奏で「ふぅ~う」ってコーラスしてる!
縦笛が、下向きでなく上向きにピーヒョロロしてるw
なぜこれだけフルなんだろ?と考えたところ、「ふぅ~う」やりたかったからかw
ひとり芝居(上手より中央で0.7番だけ)
ワンコーラスも歌ってないような。とにかく、短っ!と思ったのは間違いない。
歌いながらのピエロのポーズもいいけれど、壁のマイムもいいけれど、
歌い終わりのポーズが妙に愛くるしいwなんだその上がらないギター肩はw
積木の部屋(上手で1番だけ)
「せまい部屋で二人」うん♪分かりやすい振りw
若干ここから、歌謡コンサートな雰囲気に包まれる気分になる。
歌謡曲ド真ん中だからかな?フォークっぽいからかな?私が興味ないからかなw
シクラメンのかほり(中央で1番と2番とサビ)
この曲だけ、イントロで観客から拍手が入る。さすが最大のヒット曲。
ま、捻くれ者の私は興味ないんだけど、
「疲れを知らない子供」の振りが好きなので、ジー(ΦωΦ)ーッと見てしまうw

詰め込みすぎなメドレー。
( )の中は、私の当てにならない記憶なので、間違ってたらすみません。

シクラメン♪シクラメン♪と思って来た人には、
怒涛のヒット曲でお得感半端ない?フルではないので物足りない?
そもそもヒット曲なのかが心配な曲もw

私にはここが、
走馬灯のように次々と紡がれるメドレーなように思えた。←実際に走馬灯を見たことはないw
ドラマティックのメドレーと比べても、曲数が多いってわけでもないんだけど。
追悼要素②

いつものようにスタスタスタと布施明が退場すると、
ギターの人メインにオンリー・イエスタデイ

私が知ってるギタリストなんて5人もいるかどうか
な残念な知識の中で、サンタナっぽい!絶対サンタナだ!
と思い込んでたら、ラリー・カールトンという大物でしたw

ギターの人は、いつも楽しそうにギターを弾くので好き!
ピアノの人が3回ぐらいキュッと合図を出してたけど、それぞれどういう意味なんだろ?
なんて考えていると、お着替え終わったタキシード明、再登場!

ネクタイ歪んでますよw

大まかにMC(三都ごちゃ混ぜ)
●ギターの人だけご紹介
小堀先生、コボリン♪
●風引いて痩せた
年末から風邪で寝込む、寝て食べてでは太るから食事を控える、
痩せてズボンがずってきた、観客の前でズリ上げるわけにはいかない
●しつこくCDの宣伝
3階の人にも見えますかぁ、宣伝が上手くなった
●熊本の説明
去年2月の九州ツアーのこと、熊本城のこと
●自然災害の多い国
かまびすしい、平らかな年に、被災地をいつも心に留め置いて
●泣かないでイディア
元はお母さんをなくしたイディアに作った曲

泣かないでMY FRIEND
後ろの席から、グスンと鼻をすする音が聞かれたのは、風邪かしら?
終演後、「布施明に泣かないでって歌われたら泣いちゃう」
と言っている人がいたので、泣いていたのかも。

シンプルに、ピアノの人とコーラスのお姉さんだけのバック。
間奏中、下手から上手へ移動する布施明について来るライトと、下手に残ったライト。
その下手のライトを上手から手招きするような仕草で迎える布施明。
ライトの使い方( ´∀`)bグッ!

MC含めて、追悼要素③

大まかにMC(三都ごちゃ混ぜ)
●2分押してると怒られた
面白くないと自覚しているMC、忘れてください
●ラストのコーナー
ここまで一生懸命歌ったつもり
●テーマ
いろいろ考えた結果胸にしまった、なにも考えないことに決めた、
同じ思い出を持っている人は一人もいない、
思い出をコンサートの途中でも帰りにでもふと思い出してくれると演者として幸せ
●お別れの挨拶

ぼそっと「一生懸命歌ったつもり」と言った布施明に、
顔文字通りd(≧∀≦)bとしたい!

私は、布施明の歌に対する思い出がなんもないもんで、
思い出せと言われてもなぁ。(´-ω-`)

で、ふと思い出した思い出が…
【母に物凄く怒られて家から締め出し食らった小学生の私】
コンサートとも布施明ともなんも関係ないw

こっからは、
MCなしのラストスパート!

夢でもいいからを上手で歌ったので、
いつもの手振りチェックではなく、自然とパーカッションの人チェック。

一部はCD音源だと思われるけど、ウィンドチャイム、タンバリン、スレイベル
と、キラキラした音を次々と奏でてる。パーカッションの人(´∀`)bグッジョブ!

神戸では間奏中に、
珍しく咳を二回ゴホゴホ((;+д+))з=з=зしている布施明が見られた。
見られたってのは、希少明で嬉しいから書いてますw

MCで曲の説明はしなかったけど、
もちろん追悼要素④

Christmas Premium Liveで手拍子を促しているように見えた青空の彼方星は、
コーラスのお姉さん、ドラムの人、パーカッションの人が、手拍子でリズム取ってた。

プレミアム明も、促してたんでなくて手拍子してただけ。
でも、釣られたくなるw

本コンサートでは、胸を叩いてた。
やっぱ釣られてる人がいたw

星が天井近くにちょろっと降りてきて、
ほら、「星で一緒に」とか歌ってるここも追悼要素⑤
歌詞が明らかに死人出てるし。

大ラス曲いつでも旅人が、
スタンドマイクということもあって、1曲目の小夜すがらとセット曲かのように感じた。

だけど、「全然違うよ」って言われたら、
「気のせいだね」としか答えようがない確信のなさw

伸びてる!声量!
とワク(*ºωº*)テカした君は薔薇より美しいも、ちょっと声にザラつきはあった。
あったはずなんだけどなぁ…

なんでこんなに声の透明度上がってんのw

ビブラート好きくない私が気にならないほどに
声に張りが出てきて、ビブラートを意識せずに聞ける伸び!
張りが弱いとビブラートが耳障りに感じる。

ホンマ恐ろしいんですけど布施明w
お別れの挨拶しときながら、超ええ声で何曲連続で歌うねん!

アンコールらしきものは、
ニッコニコな笑顔をバンドに振りまいてご登場!
松葉色のジャケットに、クロスタイ。

神戸では登場時、
ピアノの人に「あと2曲」とピースサイン。やっと終わるから笑顔なんかw
なぜかここで、アウッ!と超ご機嫌wもうすぐ帰れるからご機嫌なのかw
注:私の偏見による見解です。

大阪でも、こんな良い笑顔する人、他にいないってぐらいの超笑顔が眩しい!
なのに、京都は全体に大人しめ。その代わり溢れるマエストロ感。

星が徐々に増えていって、
いつの間にか満天の星空になっているマイ・ウェイの感動ですよ!
この星演出大好き!+∴゜ヽ(´∀`)ノ゜∴+

優しさが半端ない歌声に、ラストへの盛り上がりと力強さ!
なんかいつもより長く感じたけど、このままループし続けてほしい心地良さ♡

神戸:2階へ早口の感謝
大阪:「あなたには」と観客を勇気づける
京都:特になし

やっぱ京都は、ノリがイマイチだったのかな?
でも、物凄い迫力のあるマイ・ウェイだったので、大満足である!

最後の追悼要素⑥
TRISTESSE“別れの曲”
発音云々は正直分かんない。たぶん上手くはないんだろうなぁと思ってるw
発声もオペラじゃないんだろう。

それでも、
なんでここにきてこの歌声なんだ!?
というハリとツヤ!化粧品CMも敵わないアンチエージング力!+(0゚・∀・) +

正直発音とか発声法とか、どうでもええわw
ってなるよ。ホント。

神戸:ポーズを決めてそのまま幕
大阪:新年のご挨拶&また逢う日まで 注:歌ではありません。
京都:ポージングが早すぎちゃったのか幕降りるの遅いw

最初のスタンドマイクを前に、
両手を肩の高さに挙げて天井を仰ぐ布施明に戻って終演。

3回一緒に見てきた母が、
京都で初めて「(手を挙げているの)しんどいだろうねw」と言ったので、
京都のポージングはやっぱ長かったんじゃないかなw

日の丸みたいだぁと思った箇所がどこだっけな?
君に会いに行くよTRISTESSE“別れの曲”のところかな?
どっちも月のつもりっぽいけどw

後日届いた
ファンクラブの会報誌(p.6)の写真が、探してた日の丸だった。
服装はお着替え前で、スタンドマイクで歌ってる…時は風の如くかな?(´-ω-`)ウーム

選曲とか、自作の歌詞とか、MCの内容とかから、ひしひしと感じる追悼要素
恐らくそれは私の勘違いなんだろうけど。歌声とは正反対に、黄昏れた歌詞はいつものことだしw

布施明が意図したテーマは、布施明の胸にしまっちゃってるので、
好きなように感じればいいのさ。

だから私は、
追悼がテーマだと決めました!

昨日でツアーも終わりなので、曲バレしても良いかなっと、今更書きます。

来週もお知らせします
一般発売5/7
グランシップ音楽の広場2017
締め切り5/25
NHK うたコン



↓コメントへのお礼

ワォ(゚д゚;)

2017-04-02
うぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ
なげぇーよwマイク下ろしてんのに聞こえてるよw

AKIRA FUSE LIVE 2016-2017
~君に会いに行くよ~

文化パルク城陽プラムホール

寒かった。死ぬほど寒かった。ブル(((=ω=)))ブル
布施明が真ん中で歌ってくれると、私に照明があたって暖かい。ヌク(*¯﹀¯*)ヌク

ピアノの人側でMCが始まった途端、ブル(((=ω=)))ブル
ヌク(*¯﹀¯*)ヌクしたいので、MC切り上げて真ん中で歌って!

と、布施明を暖房代わりにしている私などにはお構いなしに、
歌う曲数減らすためのMCは続くw

言いたいことは分からなくもないんだけど、
とってもMCが、下手になられていらっしゃいましたw
頑張れ布施明!というより、耐えて観客w

ツアー中、繰り返し繰り返し話したであろうMCは、
簡素化されていて、なんかアッサリしたものになっていた。
初めての人には、説明不足な気もしないでもない。

なんてこと書いてるけど、
MCの布施明、嫌いじゃない。嫌いじゃないどころか、好きなだけ喋ってても構わない。
だけど、今日は寒さに耐えきれず…早く真ん中で歌ってってば!

歌はもうね、
なんじゃこりゃぁぁぁ!ってほど伸びまくって、伸ばしまくって、
ちょっとザラついてるかなって思ってた声も、メドレー始まる頃には全く濁りなし!

古希なんて、
70歳まで生きる人が珍しいって意味で、めでたくない。

なんつってましたけど、
こんな圧倒的歌唱力の70歳は、物凄いめでてぇよ!
布施明神にお参りすれば、老化予防のご利益に与れそうw

圧倒的歌唱力に圧倒されっぱなしの中、
「歩いて」という歌詞が、「歩って」と三多摩弁になってて和むw
歌詞に合わせて、めっちゃ幸せそうな顔をするのが、かわいいw

壮大で色っぽくて華やかで、
恋しさと せつなさと 心強さと小難しいけど優しい、
ずっしり胸に響く幸せを持ち帰れるコンサート。

明日からどこで使えばいいか分からない雑学も習得できる!+(・`ω・)b

同じセトリ3回目の今回も、
やっぱ布施明にしか目が行かないことは行ってないんだけど、
座席が、プラネタリウム用ですか?
という強制リクライニングシートだったので、ちょっと目線を変えてみた。

コーラスのお姉さんのファッションチェックをし、
ピアノの人とドラムの人はあんまり見えず、ベースの人はチラリ。
ギターの人は、いつもながら目立ってて良い笑顔。

で、パーカッションの人が、
一曲の中で楽器を次々変えて忙しい。見ていてとっても楽しい♪

DVD化してくれたら、バンドの人チェックもいっぱいできるんだろうなぁ。
50周年のDVDでも、未だ布施明にしか目が行かないんだけどもw

うっかりミスで電車に乗り遅れたり、
毎度来た道と帰る道が分かっていない私に

母:もっと周りを見なさい。

と、母から注意をされたばかりです。
いやぁ、開演間に合わないかと焦ったwヾ(_ _;)ハンセイ…。

コンサート終了後、会場に流れるCDに釣られてか、
おじさまが、そっとおやすみを歌ってた。

最後まで和ませてくれるw



↓コメントへのお礼

お客様の声

2017-03-19
ってか、私の声。

2017-03-17
江古田Buddy
で、藤崎邦夫んところのビッグバンドで布施明が歌った!

歌ってるところ⇒Elenor-Shee


ディレマを生ビッグバンドで聞けるとは!

野望を遂げたのだ!<(`∀´)>ワッハハハハ!
えらくあっさりとw

しかし、私は見ちゃいないorz

松陰先生のご利益かと思い、
行く計画は立てたものの、物凄く場違いな気がして諦めた。
行ってもキョロ(oωo;≡;oωo)キョロキョドりすぎ不審者で、入れてもらえなかったかもw

ここはぜひとも、次のツアーで藤崎邦夫にも参加願って…
予算が厳しけりゃ、次回Christmas Premium Liveでも…
それも難しけりゃ、アルバムだけでも参加をお願いして…

なんでもいいから、
(」゚Д゚)」藤崎邦夫&布施明が聞きたいんだよぉぉぉ!

というお客様の声を
誰か布施明に伝えてきてちょうだい!

(´・ω・)自分でファンレターでも書けばいいじゃん。
                  それはヤダ。(・д・)

私がファンレターを書くことはありませんが、同志よ!
ファンクラブの会報誌でもお便り大募集してたことだし、ネタにお困りのようだしw
布施明へファンレターを送りつけてやってください。



↓コメントへのお礼

(゚A゚;)ゴクリ

2017-01-15
まだまだ
くたばりそうにもねぇなw←毒蝮三太夫風
が感想の↓

AKIRA FUSE LIVE 2016-2017
~君に会いに行くよ~

フェスティバルホール

最初からクライマックス!
1曲目でフィナーレな盛り上がり感!

これが布施明じゃなけりゃ、
1曲だけで十分な満足度!1曲だけでお腹いっぱい!1曲だけで幕が閉じても文句なし!
( ´З`)=3 ゲップ

な歌声ですが!
布施明の歌声は、こっから更にぐんぐん伸びるのです!

振りはあんまり動いておらず、ダンスだって滑らかとは言えない。
母曰く「(MCの)声が濁ってた」のに、歌声の張りったら!ああた!

最初からクライマックス!
最後は最初に輪をかけてクライマックス!


この 69ロック オヤジの声は、どないなっとんじゃい!

1ヶ月半ぶりのコンサートで歌詞飛びが心配だなんて、なんのこと。
本年一発目の生布施明から、改めて布施明の恐ろしさを味わえました!
間違いなく最強のバケモノです!

と同時に、
布施明の笑顔はやっぱ最強にかわええ♡(´∇`*)

神戸国際会館ほどの近さではないものの、
表情の確認ぐらいはできるファンクラブ席!しかも布施明専用メガネ装着済み!

何度も何度も何度も、何度だって書くけど、
私は決して枯れ専ではない!中年好きと言われるのなら、甘んじて受け入れる。

冷静な目で見なくても、(」゚Д゚)」その腹はなんだ!変な髪!猫背!足!
と、いくらでも悪口を書いてきているのに…この笑顔超かわええ♡(´∇`*)
おまけに、横顔のシルエットめっちゃ男前!

と見えている時点で、
自分が相当冷静な判断ができない信者になっちゃってんだろう。
ブンブン(>_< Ξ >_<)ブンブン…首をふって見直しても、
かわええ♡ものはかわええ♡ついでに男前!

他の、
目をキラ+.(◕ω◕)゚+.キラ輝かしている観客や、
手を*´∇`)ノシ))))ブンブン振っている観客たちも、
目が曇ってるよね!皆一緒に曇ろうぜ!←素直に褒めるということを知らない

最強の歌声に、最強の笑顔、
それと、スタッフに時間が押していると告げられてなお続けるMCw
これで最高に満足しないわけないじゃありませんか!

帰りの混雑の中聞こえてきた声が、
「○○凄かった!○○凄かった!○○も凄かった!」

まるっと全体を褒めるんじゃなくて、
わざわざ一曲一曲を挙げて、凄いと褒める!

そう!一曲一曲を凄いと言わずにいられないほど!
物凄く凄い布施明!それが塊で聞けるのが生布施明!

私からまた、
       *      *
    *     +  
       n ∧_∧ n
   + (ヨ(* ´∀`)E)
        Y     Y    *

布施明に会いに行くよ


↓コメントへのお礼

今更ですが12

2016-12-22
でもなく、昨日のことですがw

やはり、長距離移動の後の生布施明はきつい!
意識が朦朧として、ぼんやりとしか思い出せないorz
それが、今回の生布施明の副題に合ってるんだけどw

クリスマスソング歌ったか!?マイ・ウェイまで聞いて帰れたか!?
というお話。

私のタイムリミットは、21:00!
会場スタッフの話だと、本日の公演時間は120分!

18:30開演、20:30終演ならば、
余裕ではないか!<(`▽´)>ワッハハハ!

・・・。

あのぉ…開演時間になっても始まらないんですけど。
アワワ!!ヾ(*д*ヾ三ノ*д*)ノアワワ!!早く始まってよ!

約5分遅れで、開演前のアナウンス。

本日は、
AKIRA FUSE Christmas Premium Live 2016
Year-end party in the Globe Tokyo
暮来月の月あかり また本年も『楽屋物語~役者編・暮来月バージョン』付き

に、ご来場いただきまして誠にありがとうございます。開演に先立ちまして…

長いwこれ全部読まされるアナウンスのお姉さんの身になってあげてw

アナウンス後、演奏をする人たち登場!
しかし、布施明の姿は見えず。(・_・┐)))(((┌・_・)ドコダ?

するとナレーション。

読まされている体で「これ読むの?」と、
ピアノの人、パーカッションの人、 バイオリンの人 弓の人と、
選りすぐりの精鋭バンド(総勢3名)を紹介する布施明、もとい権田原為造。

(´・ω・)ン?権田原為造?
それはエリザベートだったなw
じゃぁ、権田川為吉だったっけ?権田原亀吉かな?

って、そんなことはどうでもいいのです。
全然ライブ本題とは関係ないキャラなのでw

この変なテンションの権ナントカさんから、
帰らせていただこうかと思いましたw

私、このChristmas Premium Liveに耐えられるかしらw

んが!登場した黒ジャケの布施明!スマートになってる♪
しかも!1曲目が、最初ア・カペラのジャズとゴロアーズだ!
おまけに!「ララララララララ」の後に「ララ↑」ってセルフコーラス見たくw

このジャズとゴロアーズだけで、チケットの元取れた!
「ララ↑」のポーズが、ラブリー♡(´∇`*)

そのまま、上手に常設している街灯の横で、
聞き覚えのない曲。たぶん初聞き。

…でもなかったようだけど、覚えてないので初聞きも同じw

弓の人のソロが入ったら、布施明の一人チークダンスタイム!
今日は、なかなかセクシーに踊れてるぞ!やっぱ体形って大事ですね!

2曲終わってMC↓
●好評だったから今年も一人芝居
どの界隈で好評だったんだろうかw

●暮来月とは我ながらいいタイトルを考えた
●12月の月っていうぼんやりした感じのライブ
中二病と言っちゃってすみませんw

●百人町の地名の由来の薀蓄だけお持ち帰りください
●持ち帰って広めたら恥かくよ
とは言ってたけど、間違った薀蓄ではなかった。

●オリンピックもずっと前のことのよう
●目を閉じて聞きながら今年一年を思い出していただければ幸い
という前フリでWhat a Wonderful World

目を閉じて聞くなんて勿体ない!
必要以上に説明する手振り!見逃してなるものですか!
電車疲れで、今すぐにでも閉じようとする瞼と戦って、瞬きさえ惜しい。

「Yes I think to myself what a wonderful world」の前に歌を止めて、
「思い出した?夫婦喧嘩とか、いろいろあったでしょ」と観客に語りかけてくる。
折角の(*´∀`*)ウットリ歌唱をネタに走りやがったw

夢から現実に引き戻して、また夢に戻れるWhat a Wonderful World
生布施明がフルで歌うの、初めて聞けたよ!ヾ(*´ヮ`)ノスゲーいい声だよ!

続いて、前奏のバイオリンでオオオ(゚∀゚)オオオ!!
Mr. Bojanglesですぞ!

山高帽とステッキ、鞄を用意して、
唯でさえ丸い背中を更に丸めるボージャングルさんの動きが、
どれも愛おしくて!愛おしくて!

このボージャングルさん持ち帰りたい!

動き優先で歌はずらすのに、きっちり歌として成立してる!
崩さない?という誓いは無視してるけどw
とても優しいボージャングルさん、大好き!

ヾ(・ω・`)ナデナデしていた犬が死んだ時、
赤い丸が二つ、天に上っていった。(´;ω;`)
てことは、二匹飼ってたのかな?

一人芝居の前フリMC↓
What a Wonderful Worldがヒットした経緯
Mr. Bojanglesを聞くと泣く俳優の友達とは今は疎遠
●俳優は仕事がない時期の12月から向こうが嫌い
●切ない役者や人物に惹かれる
俳優の友達は、去年のMCにも出てきてた。

街灯の横で一人芝居の解説↓
●時は今
●主役は石原裕次郎の上を行きたい岩原いわっぱら裕次郎←下の名前の字は違うかも
●100人ほど入る芝居小屋
●小屋のスポンサーは近所の奥様方
●岩原裕次郎の役は漫画家

布施明が行ったことのないラブホ街の先にあるのは、
芝居小屋だったっけ?漫画家の住むアパートだったっけ?

「○○は今日も雨だった」とかなんとか、
言ってたような気がするんだけど…台本臭いMCだなぁと思いながら聞いていたので、
MCのほとんど思い出せないorz

一人芝居の準備(ドア、ポールハンガー、化粧台)の間、
ピアノの人演奏のThe Entertainerをお楽しみください。

一人芝居中明かされた岩原裕次郎↓
赤いケータイの着信音は初代・仮面ライダー
●ストラップはショッカー
●今日は舞台の楽日
●マネージャーはケチ
●事務所の後輩が朝の連ドラ(大阪放送局)の主役に決まった
●お母さんは鬼籍に入っている
●娘のリンがいる
●離婚して元嫁は再婚
●来年の国立くにたち劇場の仕事が決まっている
●関西出身の六甲山登に連ドラの役を取られる
●猫を飼っている
●ショッカーの役に捩じ込んでもらう

名前は違えど、すご~くイマイズミトメオとダブるw

それに、(」゚Д゚)」その腹はなんだ!
水色セーター姿のお腹ったら!どういうことだよ!

佐々木さん、仕立ての腕良すぎwあのお腹をスマートに見せるんだからw
世のメタボでお悩みのお父様方は、ぜひ!佐々木さんに洋服を作ってもらいましょう!

それと、(」゚Д゚)」その隠せてないコードはなんだ!
お着替えに時間が足りなかったのか、ヘッドマイクのコードがぶら~んぶらん。

芝居しながらヘッドマイクを何度も直してたw
いつ外れはしないかと心配するじゃないですか!

一人芝居中歌ったのは2曲↓
●連ドラの役が決まるかもと知って
 「見上げたもんだよ屋根屋のフンドシ」と呟いた後見上げてごらん夜の星を
●舞台の楽日にお片付けをして
 帰る途中に雪が降ってきてI'll Be Home for Christmas
鼻歌も入れると、3曲かな?

岩原裕次郎が歌ってなきゃ、とっても素晴らしい歌声なんだけど…。
岩原裕次郎の歌は、グサグサ胸に突き刺さる。(;д;)もう歌で食ってけ。

なにかに使えそうなセリフを思いついてメモするシーンで、
言った舞台調のセリフが、またシェークスピアの引用が始まったのかとオモタw
なんて言ってたかは、忘れたorz

お団子とシャンペンで、ピコピコな流行りモノの小ネタとか、
小道具やら動きやらで、会場からかなり笑いを取っていたようだけど…

私は、腕の肉が千切れるかってぐらい、両腕に爪を立てて堪えてましたw
なんで遠くまで来て、両腕の肉千切れそうなほど悶えにゃならんのだw

耐えるんだ!耐えろ私!
と心の中で叫び続けてたので、お芝居を全然楽しんではないw

それに、ストーリーが切なすぎて笑えないよ。
連ドラ落ちて、代わりが老齢のショッカーだよ。
しかももう芽が出そうにもないおっちゃんなんだよ。(;д;)寧ろ泣ける。

一人芝居の片付けの間、パーカッションの人がシャンシャンしてる
Let It Snow, Let It Snow, Let It Snowをお楽しみください。

スマートな見せかけスーツで布施明再登場!

ギター抱えてMC↓
●去年の一人芝居は11月中台本を書いていた
●その間に奇跡が三つ起こった

裁判所、厚生省…
三つ目の奇跡がダジャレだったんだが、どうにも思い出せないorz
私がダジャレ脳でないからかw

●新曲を1曲出した
●ジャニーズは1年でいっぱい出すけど布施明は1曲
●それでも1曲出せるだけいい
●井上順はずーっと出していない
井上順は、まだ歌手なんだろうかw

弾き語りの君に会いに行くよは、なんだかギターの音が変!
なんだけど、ギター1本とは思えない熱量のある歌いっぷり!

間奏中、英語の歌詞を挟んで、←なんかの既存曲だったかな?
布施明の感情がこもりすぎているのか、泣いてるの?
ってぐらい熱かったのに…

「僕に会いたいという」???
こっからグダったwどう足掻いてもグダグダw

演奏はもうどうしようもないけれどw
歌声は、最後まで無理矢理にでも熱唱に仕上げた!
その力技に感動したw

ギター抱えたまんまのシクラメンのかほりには、
精鋭バンド3人も参加。布施明のギターの音は変なまんま。

楽器のこともよく分かんないけど、
布施明の演奏が…って以前に、ギターの調整が変なんじゃないかな?
布施明の演奏もアレだけどw( ̄。 ̄;)

フルで歌って、こっからオリジナル“ヒット”曲コーナーが始まるのかと思ったら、
本日のオリジナル“ヒット”曲コーナーは、これでお仕舞い。

摩周湖は!積木は!カルチェラタンは!
と思われる方もいらっしゃったでしょうが、
今年は“オリジナル曲を中心に”とは謳ってなかったのでいいんです!

言い訳MC↓
●久し振りに弾いてギターの弾き方忘れた
いやいやいやwここんとこ弾いてますやんw

シクラメンからちょうど40年
シクラメンの年に生まれた子供は40歳
●(会場を見渡して)今日はリアルタイムで聞いたお客さんばかり
それだけ長く愛されてんだよ!

●ピエロが好き
●ズボンのポケットからスポンジの赤鼻を取り出して付ける
●新聞配達(夕刊)してた時貰った遊園地の優待券
●そこのピエロに感銘を受けた
●ということをエッセイに書いて褒められたことがある
●ヨネヤマママコの門下生だったこともある
●今はもう潰れた銀行の社長さんが亡くなった時ピエロの絵を貰った
●その絵はトイレに飾ってる
夜中、布施さん家のトイレは借りたくないなw

感銘を受けたピエロの真似をした
壁のパントマイムは、ちゃんと壁だった。←当たり前w

こういうのは日々練習がいるのだろうか?
それとも一度覚えたら何年経ってもできるものなのだろうか?

一人芝居もだけど、
パントマイムを練習する布施明を想像して…(,,>з<)ブッw
いえいえ、素敵なことですw

道化師、ピエロに惹かれるので歌うは、ピエロ←これも自作明だよ!
2日前に画像を切り抜いて遊んでたから、めっちゃ嬉しい選曲!

だけどさぁ、さっきから選曲もMCも、
やっぱ楽しい年末にはさせたくないんだねw
と思えるものばかりなんですがw

歌いながらまたズボンのポケットをもぞもぞと。
手品用の花を出しては開き出しては開き…。
やりたいことは分かるけど、もそっとスマートにいきませんかw

ばら撒いた手品用の花は、
次の曲の後のMCで黒子がお片付け。本当にちゃんとした黒子w

歌声は衰え知らずのバケモノっぷりなのに、
また暗い年末をオススメされてる気がするw

かと思いきや!
愛はもう訪れる事はないと思っていたのに突然の晴れ間に天使のテーブルが…でも
だと!?
                  ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
                ("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
                |   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!
                i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!
     ┏┓    ┏━━┓.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /|.   ┏┓┏┓
 ┏━┛┗━┓┃┏┓┃  \  \l     i|    |!     l/  /     ┃┃┃┃
 ┗━┓┏━┛┃┗┛┃┏━l|\   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  /.|ll━━┓┃┃┃┃
 ┏━┛┗━┓┃┏┓┃┃     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /        ┃┃┃┃┃
 ┗━┓┏━┛┗┛┃┃┗━━━ ヾ、    ``"´      ./━━━━━┛┗┛┗┛
     ┃┃        ┃┃   ゚   |!  Y           ィ |!           ┏┓┏┓
     ┗┛        ┗┛    ,.  '  、/               ヾ             ┗┛┗┛
                 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。|li '


ここまでもホント大満足だったけど、
こっから私の心拍数上がりっぱなし!心臓のバクバクが止まらない!
交通費込みでも、十分すぎるぐらい元が取れたよ!・゚・(ノД`;)・゚・

ジャケットの胸に手を突っ込むから、
また手品用の花を出すのかと思ったら、ただの手振りだったw

何度もドラマティック動画を見ているから、
手振りなのは分かってるんだけど、薔薇ぐらい出すかと期待するじゃないw

コーラスのお姉さんの声が脳内再生されて、
思わず口から出そうになったw危ねぇ危ねぇwε- (´ー`*)

それにしてもこの曲中の布施明!
この笑顔で、この歌声なら、まだ戦える!←何とw

でもトチるw

印象的な歌詞の「As Time Goes By」を思い出して軌道修正したけども、
内心動揺してるんだろうかw

歌い終わりの決めポーズが、
布施明かわいいよwまだまだ戦えるよw←だから何とw

ちょっと息切れ気味なMC↓
●足が痛い
●一人芝居の着替えのために靴下3枚(黒黒)を履いていて脱ぐの忘れてた
●片足立ちで靴下を脱いでピアノの人に渡す
●痛くてピエロ歌ってるどころじゃなかった
●ペンギンみたいに足がギュっとなって窮屈だった
歌詞忘れの言い訳に聞こえるw

靴下はMCネタに仕込んでたのか?
一人芝居のマイクコードも隠し忘れてたので、
靴下も素で忘れてたんじゃないかなぁw

●ペンギンが好き
●実はペンギンの足は長い
●だから布施明の足も埋もれているだけで胸の辺りまで足
台本臭いMCから、いい感じに砕けてきたw

●布施明の1年はつまらないものだったかもしれない
●12月まで1年なんとか過ごせたのだから来年も
というようなことを言ってた気がする。どこで言ったかも分からないうろ覚え。

岩原裕次郎も、I'll Be Home for Christmasを歌いながら、
ただいまって言える人がいないorz
と呟いてたし…寂しいこと言わないでください!(。・ˇ_ˇ・。)心配になるじゃん。

本日分からない曲2曲目。⇒青空の彼方星
街灯の横で間奏中手を叩いて、珍しく観客に手拍子を要求してるかのよう。

パラパラと手拍子に応じる人が増えていったけど、
メロディが変わると手拍子しづらさそうで、またパラパラと止めてったw

この流れで、
隠しマイク二連ちゃん!

まずは、慟哭
私の座る下手でいっぱい運んでくれて、しっかり屈んで持ち上げていた!
今日は動きが滑らかだし、なにより声が絶好調!

そして、マイ・ウェイ
伸ばしすぎ!力強すぎ!なマイ・ウェイが聞けた!
ウニのないウニ丼でなく、ウニだくのウニ丼だよ!

この広さなら、マイクがなくても余裕、余裕。
声が会場にドドーン!と、響き渡りまくり!

皆舞台から捌けて、これで終わりか…
と思いきや、ピアノの人を引き連れて再登場!
(゚∀゚ノノ゙ヤンヤ!!ヤンヤ!!

スタンドマイクを用意した後に、
なんかぼそっと言ったんだけど…なに言ったかは聞こえない。

ラテン語を私が解するわきゃないので、発音云々の評価はできないけれど、
東京グローブ座の作りにピッタリな、荘厳で迫力のあるマエストロ明!

アンコール曲は、Ave Maria
巻き舌も素敵な、Ave Maria
クリスマスっぽい曲に入れていいのかな?

ってことは、クリスマスソングは、
I'll Be Home for ChristmasAve Maria
歌ってないLet It Snow, Let It Snow, Let It Snowの3曲だけか。

Christmas Premium Live
に、あまりクリスマスソングを歌わないという素敵な選曲w

CD音源を使わず、
精鋭バンドと応援したくなる布施明wだけで演奏されたChristmas Premium Live
東京まで来てよかった!満足満足!

さて、いい時間だし帰ろうか…
白ジャケにお着替えした布施明のみ再々登場!
(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!

「特別だよ!」っと、CD音源で君は薔薇より美しい
「美しいよ!」って、「変わったぁぁぁぁぁ」の前に挟んでくる。
なんだよその口調wなんなんだそのご機嫌w

「薔薇より美しい」を
会場のご婦人方へ向けて、手を広げる!
お前はまだ王子様かw貴公子かw

マイクでは拾ってないけど、ホイッスルのようなもの健在!
変わったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
長さも半端ない!

CD音源に不満どころか、
超楽しいんですけどwヾ(≧▽≦)ノ

もう終わりだろう帰ろうか…
岩原裕次郎がやりたがってたカーテンコールがあったw
(゚∀゚ノノ゙ブラボー!!ブラボー!!

ピアノの人 布施明 弓の人 パーカッションの人←並び順
が並んで、上手へ下手へ中央へお辞儀。

布施明が「良いお年を!」と叫んで、今度こそ本当に終了。
スタンディングオベーションする人も多数いて、大盛況で幕を閉じる。←幕ないけどw

ささ!
私共親子は、競歩並みのスピードで帰らなければならないのだ!
周りの観客も、余韻に浸っている時間はないようで、

誰も、
権ナントカさんのとっとと帰れナレーション聞いてないw
だから、お前は誰なんだよw

終演時間は、20:35ぐらい。
遅れて始まった分きっちり遅れて終わった。

帰りし、
駐車場付近で団体様が、私の交通妨害をしていましたが、アレは出待ちですね!
もしかして皆急いで席を立ったのは、出待ちのため?
布施明は、光の速さで帰宅するらしいからw

私も時間さえあれば、隅の方で出待ちデビューしたかったなぁ。

一日だけのクリスマスライブなので、曲バレしても良いかなっと、昨日のことを書きます。


↓コメントへのお礼
書いている人

  はるまき:@superharumaki
  世界中が布施明好きにな~れっ
  と思った経緯は、こちら

月別
 
 superharumaki
お布施
メール

名前

メールアドレス
件名

本文


ページトップへ戻る